S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ホームページ

HP開設しました。
作品集を公開中。
オンラインストア

作品をネットで販売中。
おしらせ
うつわ取扱店
ギャラリー・茶房 佗助
さいたま市のギャラリー。
手作り雑貨「coneru」
墨田区押上の雑貨屋さん。
なつかしcafe 朱莉屋
加須市のカフェ
山猫屋
藤沢市の猫雑貨店

お取り扱い頂けるお店を募集いたしております
お問い合わせはこちらへ。
メールフォーム
リンク

結果発表!!

陶芸総合情報サイト
公募展情報
片口普及推進委員会
片口普及推進委員会
ブログリンク
フォロー中のブログ
陶芸ブログ・さるのやきもの
てるみん陶工房
マチコの陶芸と趣味の日記
CLAY STUDIO ...
陶芸ブログ ぶらり
器・UTSUWA&陶芸blog
<陶芸ブログ> おぼえがき
染付屋回回青の気まぐれ日記帳
upbeat mood
おきらく★きまぐれ★陶芸日記
鹿児島の御茶碗屋つきの虫...
古本と陶芸 あれやこれや・・・
陶芸 睦月
陶芸生活日記
C's projects...
陶芸の技法とレシピ
samanthaの食卓
陶芸の日記みたいなもの
器が好き (パンも大好き)
カミ ⇔ ツチ ⇔ ヒト (仮
銀の道
ブルース日和 :風に吹か...
工房 「一閑」 気まま通信
陶芸教室むさしの プラザ
nonacafe庵『奥の...
蛸田窯・作陶日記
陶芸の技法とレシピ 第2章
横濱酒房&GALLERY...
noraな日々
林寧彦の陶芸ブログ
 ☆器とアンティークを愛...
トウゲイと ネコと ソノタ
毎日手紙を描こう★貰うと...
下手のよこ好き陶芸記録
daylifeweblog
「創樹窯/陶芸日誌」
 陶工房「上名窯」通信・...
第29回 陶炎祭(ひまつ...
とーげいやさんになりたくて
まいにちいろいろつくる。...
mamariの陶芸日記
Ulalaかな工房日記
器からつたわる~やさしい白~
手の先の事徒然に
concept-if~黄...
瀬戸の陶芸
陶芸のひとりごと
陶芸家・大江一人 『ロク...
ギャラリー 茶房 - 侘助 -
花と野菜と器たち
陶工房 八朔日記
桃青窯696
ユニオンスクエアの窯 ☆...
Love Letter ...
ふわふわ堂
ちいさなやきもの
陶房呑器ののんびり日記
陶芸の技法とレシピ 第3章
ペンギン・インコ陶つうしん
ハンドメイド&雑貨 nu...
うつわたび
つち・ときどき・ぬの
粉花* このはな
ムースのカナダ日記
ときどき棚から出して
たかね工房~Takane...
月讀窯     
ニューヨーク*ユニオンス...
陶と生活
おうさまカフェ
陶芸とか、毎日のこととか
野村亜土 つち日blog 
うつわづくり日記
器をつくりたいー!
こけし絵日記~津軽こけし...
ワゲモノの嵐!! ワゲモ...
paradiso tra...
Ehoma 陶芸ブログ
玄米工房「キャロット」か...
カテゴリ
タグ
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
その他
タグ:窯づめ ( 19 ) タグの人気記事
窯に感謝&新兵器!

14日間に及ぶ、不休の七連続焼成も今日の窯出しで終了でした。
中古の窯ながら悲鳴もあげずがんばってくれた窯に感謝です!

d0034025_2128898.jpg

とはいえ最後の窯で出品予定なのはこのぐいのみ他一点のみでした。

d0034025_21285999.jpg

窯を一杯にするために入れた八角の鉢、なぜか子猫柄。
ちょっとベンガラが薄かったですね~。

d0034025_21303112.jpg

そしてこちらはなぜかふくろう柄。
こっちのほうはよさそうに見えますが、思ったより反ってます。

d0034025_21323648.jpg

あとは親戚からご注文いただいたスープも飲める鉢と...

d0034025_21325669.jpg

湯呑みです。
個展直前に注文もこなしちゃうなんてえらいでしょ!?(爆)

試行錯誤しつつ何とか値段付けも終わりましたが、
予想以上に点数が集まって、
どれを出すか結構悩んでます!!!

ブログには乗せたものの持っていかないものもあるので、
実物を見てみたいものがあったら是非ご連絡くださいませ~。

窯づめの新兵器。
[PR]
by Potter-Y | 2009-04-15 21:42 | 作品 | Comments(12)
緊急事態!?

個展前に三連続の本焼きと書きましたが、
一度目、二度目ときっちり窯づめしすぎたせいで、
三回目の本焼きがスッカスカになりそうです!!!

緊急事態はちょっと大げさでしたね~。

仕方なく素焼きしたもののイメージが湧かず、
ほったらかしになっていた鉢や小皿を引っ張り出して絵付けしました。
あとは焼き直しの大皿を入れればなんとかいっぱいになりそうです。

d0034025_22134898.jpg

先日作った急須&ポットも無事焼きあがりました。

d0034025_22171841.jpg

この前焼きあがった掛け花の花器の残り粘土でミニ盆栽鉢も。
今度は穴もしっかり大きめで、針金を通す小さい穴もつけてみました。

個展まであと一週間ちょっととなりました。
値段付けも大変な作業ですが、
結構多めに作ったのでどれを持っていくかまず考えなきゃいけません!
足りなくなって追加召集になってくれるといいんですけどね~。
[PR]
by Potter-Y | 2009-04-12 22:22 | 作品 | Comments(12)
初の本焼へ...。

素焼きも無事終わり、いよいよ本焼きに向けて準備です。

とはいうもののまだ釉薬も十分にそろっていないし、調合してテストなしで釉がけするほど無鉄砲ではないので、まずは安心して使える透明釉をメインにすることに。

透明釉といえばやっぱり呉須ですが、普通に絵付けではちょっとつまらないので...

d0034025_22443710.jpg

消しゴムスタンプを使ってぺたぺた押し捲りました。

電動ロクロで作ったものならそのままロクロに乗せれば簡単にラインが入れられるんですが、楕円となると綺麗な線を引くのはなかなかの一苦労ですね。

ハンコの方も最初は呉須がうまく乗らず、柄がつぶれてしまったり薄くなりすぎたり。粘度が上がれば押しやすいはず、でもCMCがなかったので、そこらにあった液体ののりを混ぜました。(笑)

綺麗に押せるようになったのはいいんだけど、釉がけしたら呉須の部分だけ明らかに釉薬が薄くなってました。弾いたりしているわけではないんですが、あまり薄いと本焼したら釉切れを起こす可能性もありますね...。下手すると全滅、なんてこともなくはないですが、もう全部掛けちゃったし。(爆)

d0034025_22553642.jpg

結局そのまま窯づめしちゃいました。素焼きはいっぱい入ったけど、さすがに本焼は重ねられないからあまり入らないですね。背の低いものばかりだったこともありますが、素焼きの1/3程度しか入ってないです。

窯にはタイマーもついているので、明日の早朝に電源が入って、夕方には終わる予定です。やっぱりプログラムつきの窯にして良かったですね~。
[PR]
by Potter-Y | 2008-09-02 22:58 | 制作中 | Comments(13)
初の窯づめ。

今日、ようやく200Vの引き込み工事が終了しました!
これで窯が焚ける...ことは焚けるんですが、電力会社の検査が終わってないので、あと数日お預けです。

でもちょっと待ちきれないので、窯づめしちゃいました。

d0034025_2144719.jpg

d0034025_215168.jpg
d0034025_2152755.jpg

思っていたよりけっこう入るもんですね。素焼きだからっていうのもありますが。

上扉式の窯につめるのはかなり久しぶり。上から見るので高さの感覚がつかみづらいんですよね。
詰める前にあらかじめ高さを揃えて入れていたのを作業が終わってから思い出しました。

今まで大きい窯ばかり詰めていたので、作業があっけなく終わってちょっと拍子抜けです。自分の作品だけだといろいろ気を使わなくていいので楽ですね。(笑)

d0034025_2111140.jpg

こちらは成形の終わった水滴と香合。あと赤土で何個か作ったら一段落するつもりです。
次は何を作ろうかな~。
[PR]
by Potter-Y | 2008-08-26 21:13 | 制作中 | Comments(6)
新作(?)

d0034025_22355973.jpg

先週末は酸化の窯づめでした。密度は相変わらずで。(笑)

d0034025_22374221.jpg

こちらの片口は2パターンで。以前は赤だけだったんですが、今度は青バージョンも作ってみました。

d0034025_22394861.jpg

こちらの大きめマグカップは新作です。色も2パターン作ってみました。
こういうまっすぐな形って、把手をつけるとゆがみやすいですね。微妙にひしゃげてるのが何個か...。
[PR]
by Potter-Y | 2008-03-19 22:43 | 作品 | Comments(2)
久々にハンコ彫ってみた。

といいながら、ご注文いただいたハンコはちょくちょく彫ってるんですけど、注文以外のハンコを彫るのは久しぶりです。

d0034025_20523695.jpg

姓名印は本来なら字が白く見える白文で彫るのが主流ですが、朱文のハンコが彫りたかったので。彫ってて一箇所欠けちゃったのが残念ですが、それ以外はまあまあよく彫れたかも。

いろいろ彫ろうかなぁと思ってるんですが、意外とネタがないんですよね。雅印を彫るにしても雅号とかないし...。

さてさて、今日は素焼きの窯づめでした。

d0034025_20565326.jpg

よく見たらかなりピンぼけですね。ひな人形も一段落したところで、端午の節句に向けたカブト作りも始まってます。今回の窯はあまり曲芸的な詰め方はしてませんが、なかなか整然とみっちり詰まってます。
[PR]
by Potter-Y | 2008-03-05 21:11 | ハンコ | Comments(18)
集中制作月間最終日。

集中制作月間もついに今日で最終日となりました。(笑)

まずは昨日の様子から。

d0034025_223636.jpg

昨日は還元の窯出しでした。なんとなく微妙な焼き上がりについてはまた後日。

先日挽いたカップを削り、把手を作って、取り付けようというところだったんですが...

d0034025_2237540.jpg

急遽酸化を窯づめすることになりました。そう、3月3日はひな祭り。この時期に慌てて制作・焼成となるのは毎年恒例になってます。(笑)
中には結局間に合わず、早くも一年後を見越した作品になるものも。

ご覧のとおりのみっちりの窯づめ、いつもよりかなり時間がかかって、この日はこれで終了となりました。

そして今日の作業はまずカップの把手つけと仕上げから。

少し乾燥が進んでしまった把手ですが、予備に多めに作っておいたおかげで何とか間に合いました。

d0034025_22452076.jpg

最後の仕上げはいつものアレで。「コーヒー」のトンパ文字もなさそうなので、カップの中に豆の文字を書いてみました。しかも豆を掻き落としにして煎った豆を表現してみたりして。

しか~し、全部作業が終わったと思ったら、一時間ほどの間で乾燥が進み、把手が切れてるものがありました。結局もう一度把手を付け直しましたが、なかなか油断できませんね。布を被せて乾燥し過ぎないようにしておきましたが、それでも把手が切れるようなら湯飲みに...。ああっ、でもすでにコーヒーの文字書いちゃってるし!

d0034025_22505421.jpg

カップが終わったら今度は片口の削りと仕上げ。把手がないだけでこんなに作業が簡単とは。こちらもトンパシリーズにしたものの、どんな文字にするか悩んだ末、鍋に具材が入った絵で表した「煮物」の中身を浅い鉢の中に移し変えてみました。

数日前に宣言した「集中制作月間」、今月作った数をざっと数えてみると130個くらい。職人さんなら1日で作れる数...なんてことはあまり考えないことにします。(爆)
[PR]
by Potter-Y | 2008-02-29 23:01 | 制作中 | Comments(10)
引き続き制作中。

まずは昨日の作業から。

d0034025_2282064.jpg

先日挽いたフリフリの香炉の削りと仕上げです。前回よりも若干大きめに作ったんですが、脚をつけるバランスがなかなか難しかったです。ただ作りなれてきた分かなりつくるのは早くなりました。

d0034025_22105949.jpg

前に挽いたロクロ目の湯のみはこんな感じの飾りがつきました。前からロクロ目を入れたうつわで新シリーズを、と考えてたんですが、ロクロ目を入れると掛け分けとか装飾のバランスがなかなか難しくて、かといってどこかにありがちな感じのものは作りたくなくて、結構悩んでました。

そこでヒントになったのが先日買った本の中にあったトンパ文字。ワンポイントでトンパ文字を入れることで方向は固まったんですが、どうやって入れるかでまた壁に当たってました。ロクロ目の上に直接入れたくはなかったので、枠を区切ってとは考えてたんですが、なかなかいいのが思いつきません。四角?丸?十字?あるいは周囲をぐるっと一周して、などなど考えてもどうもしっくりきません。

風邪の咳でなかなか寝付けないのを逆手にとって布団の中で考えること丸四日目、思い浮かぶときって突然やってきます。文字の輪郭に沿って切り抜いた粘土を貼り付ける↑の画像のスタイルがパッとひらめき、それで即決でした。思いついた後から考えればそんなに難しいことじゃないんですけどね~。ちなみに湯飲みに書いた文字は「お茶」。「ご飯」になると葉っぱの代わりに米粒を書くんですよ。

d0034025_22241358.jpg

続いて咳も治まってきたので浮き彫り作品も再開です。ハンコで文様を押した合子はこんな感じで。

...と、ここまでが昨日の作業。

d0034025_22255697.jpg

本日も引き続いて浮き彫りです。少しずつですが、前と彫り方を変えてみたりしてどう結果が違うのかもテストしてます。

d0034025_2227243.jpg

いつもよりちょっと深めに彫ってみたりして。

d0034025_22273928.jpg

水滴もこんな感じで彫ってみました。年末年始の暇な時間を使って龍の描き方をいろいろテストしていたおかげか、前よりすんなりデザインも決まって彫るのも早くなってきました。

d0034025_2230992.jpg

昨日と今日で空いた時間を使って酸化の窯づめ。今回は点数が少なめでした。いつもは何とか全部詰めようと頭をいろいろ使いながらやるので時間がかかるんですが、今回は余裕があったのでてきぱきと作業が進み、合計2時間弱で窯づめ終了。これまでの最短記録です、たぶん。(笑)
[PR]
by Potter-Y | 2008-01-26 22:33 | 制作中 | Comments(10)
今年最後の作業。

昨日は教室の掃除と忘年会だったので、作業はおとといで終了。

d0034025_20324440.jpg

前日に削りを終えた香炉の装飾です。フリフリ香炉も白土バージョンで試作。

d0034025_20352750.jpg

この日は還元の窯出しでした。とはいっても自分のものはほとんど入ってません。

d0034025_20355796.jpg

唯一頼まれていたご飯茶碗が入ってました。粉引きにしたのはかなり久しぶり。御本も出てなかなかいい感じかも。

d0034025_20374397.jpg

昨日は皆さんがお掃除に励んでいるのを横目に今年最後の窯づめ。最後の最後までフル回転の窯でした。もちろん中身もびっちりです。

年末は特に予定もありませんが、ネタもなさそうなので今年の書き込みはこれで最後、かな。

では皆さん良いお年を~。
[PR]
by Potter-Y | 2007-12-29 20:39 | 制作中 | Comments(10)
二人展前、最後の焼成。

いよいよ来週から始まる二人展に向けて最後の焼成です。

d0034025_23314468.jpg

はいっているのは焼き直しが数点と、ねずみ君など小物が少々。

現在、二人展に向けてどれを出すか、いくらをつけるのか、在庫をひっくり返して部屋が散乱状態です。9割は今回の二人展に向けて新しく作ったものになる予定です。見ているとあれもこれも出したくなりますが、今回はいくつかのシリーズものに限定して出すつもりです。
[PR]
by Potter-Y | 2007-11-29 23:38 | 制作中 | Comments(8)
最新のコメント
うつわのみせ はじめます..
by &#12514;&# at 05:58
Listed here ..
by AlbertKnoR at 23:43
ありがとうございますー。..
by Potter-Y at 01:56
それはすごく嬉しいです!..
by Potter-Y at 01:53
はじめまして。 三省堂..
by haruyoshi-k at 13:31
作品をみさせていただくと..
by ひ〜 at 21:51
ご無沙汰してます! 初..
by Potter-Y at 22:17
書店で展示会ですか。 ..
by てると at 07:57
コメントに気づかずすみま..
by Potter-Y at 12:48
ツイッターのアカウントが..
by 名乗るほどの者では…。 at 11:17
最新のトラックバック
venussome.com
from venussome.com
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
かわいいパクリ
from 陶芸の技法とレシピ 第3章
うつわ日和 - 堀越洋司..
from とーへんぼく
Hinomaru Ang..
from ニューヨーク*ユニオンスクエ..
展覧会ラッシュ。
from nonacafe庵『奥の院』..
公募展と個展と・・・
from 花と野菜と器たち
日本陶芸展とPotter..
from 陶片木
ありがとうございました。
from 工房 「一閑」 気まま通信
その他のブログ
ブログパーツ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧