S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ホームページ

HP開設しました。
作品集を公開中。
オンラインストア

作品をネットで販売中。
おしらせ
うつわ取扱店
ギャラリー・茶房 佗助
さいたま市のギャラリー。
手作り雑貨「coneru」
墨田区押上の雑貨屋さん。
なつかしcafe 朱莉屋
加須市のカフェ
山猫屋
藤沢市の猫雑貨店

お取り扱い頂けるお店を募集いたしております
お問い合わせはこちらへ。
メールフォーム
リンク

結果発表!!

陶芸総合情報サイト
公募展情報
片口普及推進委員会
片口普及推進委員会
ブログリンク
フォロー中のブログ
陶芸ブログ・さるのやきもの
てるみん陶工房
マチコの陶芸と趣味の日記
CLAY STUDIO ...
陶芸ブログ ぶらり
器・UTSUWA&陶芸blog
<陶芸ブログ> おぼえがき
染付屋回回青の気まぐれ日記帳
upbeat mood
おきらく★きまぐれ★陶芸日記
鹿児島の御茶碗屋つきの虫...
古本と陶芸 あれやこれや・・・
陶芸 睦月
陶芸生活日記
C's projects...
陶芸の技法とレシピ
samanthaの食卓
陶芸の日記みたいなもの
器が好き (パンも大好き)
カミ ⇔ ツチ ⇔ ヒト (仮
銀の道
ブルース日和 :風に吹か...
工房 「一閑」 気まま通信
陶芸教室むさしの プラザ
nonacafe庵『奥の...
蛸田窯・作陶日記
陶芸の技法とレシピ 第2章
横濱酒房&GALLERY...
noraな日々
林 寧彦(はやしやすひこ...
 ☆器とアンティークを愛...
トウゲイと ネコと ソノタ
毎日手紙を描こう★貰うと...
下手のよこ好き陶芸記録
daylifeweblog
「創樹窯/陶芸日誌」
 陶工房「上名窯」通信・...
第29回 陶炎祭(ひまつ...
とーげいやさんになりたくて
まいにちいろいろつくる。...
mamariの陶芸日記
Ulalaかな工房日記
器からつたわる~やさしい白~
手の先の事徒然に
concept-if~黄...
瀬戸の陶芸
陶芸のひとりごと
陶芸家・大江一人 『ロク...
ギャラリー 茶房 - 侘助 -
花と野菜と器たち
陶工房 八朔日記
桃青窯696
ユニオンスクエアの窯 ☆...
Love Letter ...
ふわふわ堂
ちいさなやきもの
陶房呑器ののんびり日記
陶芸の技法とレシピ 第3章
ペンギン・インコ陶つうしん
ハンドメイド&雑貨 nu...
うつわたび
つち・ときどき・ぬの
粉花* このはな
ムースのカナダ日記
ときどき棚から出して
たかね工房~Takane...
月讀窯     
ニューヨーク*ユニオンス...
陶と生活
おうさまカフェ
陶芸とか、毎日のこととか
野村亜土 つち日blog 
うつわづくり日記
器をつくりたいー!
こけし絵日記~津軽こけし...
ワゲモノの嵐!! ワゲモ...
paradiso tra...
Ehoma 陶芸ブログ
玄米工房「キャロット」か...
カテゴリ
タグ
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
その他
<   2010年 04月 ( 12 )   > この月の画像一覧
復活!?

おかげさまで、崩していた体調もだいぶ良くなってきました。
作陶のほうもぼちぼち復活です。

d0034025_17522799.jpg

復帰第一弾はこんなところから。
前傾しすぎてコガタペンギンっぽくなってますけど。

以前まとめて作ったタタラの型を使った試作も始めました。

型紙を使ってタタラを切り抜き、型に乗せて作るんですが、
その型紙次第でまったくデザインが変わってくるんで、
これ!というかたちが見つかるまでがなかなか大変。

気がつけばもう明日から5月...。
ボケーっとしてるとすぐ夏になっちゃいそうです。(爆)
[PR]
by Potter-Y | 2010-04-30 17:58 | 制作中 | Comments(8)
ネタがない...。

ここのところ制作はお休みしてるのでネタに困るなぁ~。(笑)

d0034025_1958713.jpg

とりあえず猫展出品中のカップ&ソーサーでも紹介しときますか。

最近はカップとソーサーをセットで買う人も少なくなってきているので、
別々で販売中でございます。

先日会場に出向いていたときには、
ご年配の女性がとても気に入ってくださって、
上記のカップをひとつずつお買い上げいただきました。
こういうのが作っててよかったなぁと実感できる瞬間ですね~。


そのほか猫以外では...

d0034025_2054377.jpg

リスも結構好きなモチーフです。


d0034025_2063868.jpg
d0034025_2065116.jpg
d0034025_207471.jpg

パンダはペンギンと並んで妙に人間くさいです。
なのでいろんなポーズがいろいろ浮かびます。

もう少しふざけたポーズもやりたい衝動に駆られますが、
鉄絵だったらそれもありかなぁ。
[PR]
by Potter-Y | 2010-04-27 20:13 | 展覧会 | Comments(6)
猫展紹介、番外編。

猫展ではこれまで紹介した展示だけでなく、
いろんなイベントも用意されてるんですよ~。

まずは毎日行われてるくじ引き。
入館するときにくじを引いていただいて、
当たった方には参加した作家の用意した賞品が当たるんですよ。


また出展作家による体験教室が行われてる日もあります。
特にゴールデンウィーク中はいろいろあるみたいですよ。
詳しくは石猫作家の徳富さんのブログをどうぞ。
http://plumies.blog.ocn.ne.jp/5/2010/04/post_ab93.html

また先日紹介したまいけるさんは...

d0034025_20275518.jpg

d0034025_2028813.jpg

こんな子猫たちを会場中に忍ばせてます。
数を数えて投票するクイズ、お子様たちに大人気。
いや、大人も結構はまってました。(笑)

展示期間も半分が過ぎましたがまだまだ続きます。
朝日新聞にも取り上げられたそうで、
好天とあいまって今日はたくさんの方が来られたみたいです。


「30名のアーティストによる猫展」
2010年4月8日(木)~5月9日(日)
10:00~17:00 月曜休館
*但し5月3日は開館(6日と7日は代休)
入館料 大人300円 中高生200円 小人100円

鎌倉古陶美術館
〒247-0062 神奈川県鎌倉市山ノ内392-1
TEL 0467(25)5641
FAX 0467(24)8848
北鎌倉駅徒歩2分・円覚寺右隣
[PR]
by Potter-Y | 2010-04-24 20:32 | 展覧会 | Comments(10)
猫展紹介、第五弾。

猫展紹介も今回が最後、二階部分の展示です。

d0034025_17512558.jpg

階段を上がると、こんな猫が招き入れてくれます。

d0034025_17521788.jpg

ふさふさのぬいぐるみ猫や、

d0034025_17524059.jpg

猫コスプレ(?)のお人形さんも。

d0034025_17541854.jpg

そして今回一番見たかった、まいけるからわたさんの猫。
幸い会場に出向いた二度ともご本人がいらして、
いろんなお話をうかがうことが出来ました。

素材は石粉粘土とのこと。
楽器は取り外せるんですよ~。

d0034025_17581980.jpg

ほかにもローラーで伸されてしまったような不思議な猫や、

d0034025_17574754.jpg

リアルな鉛筆画の猫も。

d0034025_17593157.jpg

(笑)

d0034025_1804390.jpg

そのほかにもハンコを使った作品や、

d0034025_1814247.jpg

パステル(かな?)を使った暖かい猫の絵、

d0034025_1832043.jpg

さらに物干しにかけられたような伸びた猫とか。

d0034025_184993.jpg

そして建守香織さんの七宝猫たち。


五回にわたる猫展紹介、
すべての方の作品を撮影してきたつもりですが、
もしかしたらご紹介できなかった方がおられるかもしれません。
また作品のみでお名前をご紹介できなかった方もすみませんです。

あの作品は私のですよ~という方がいらしたらコメント下さいませ。


もちろん紹介してきた作品は会場にあるごくごく一部、
興味をもたれた方はぜひ会場でご覧くださいませ。

猫展はまだまだ絶賛公開中でございます。


30名のアーティストによる猫展」
2010年4月8日(木)~5月9日(日)
10:00~17:00 月曜休館
*但し5月3日は開館(6日と7日は代休)
入館料 大人300円 中高生200円 小人100円

鎌倉古陶美術館
〒247-0062 神奈川県鎌倉市山ノ内392-1
TEL 0467(25)5641
FAX 0467(24)8848
北鎌倉駅徒歩2分・円覚寺右隣


なお以前チラッと紹介した明日のおるがんモールでのマーケットですが、
今回は残念ながら出店キャンセルとさせていただきました。
もし楽しみにしていた方がおられたら申し訳ありません!
[PR]
by Potter-Y | 2010-04-21 18:14 | 展覧会 | Comments(4)
猫展に追加投入。

猫展紹介もまだ途中ですが、
先日追加投入した作品を紹介しますね。

d0034025_21565794.jpg
d0034025_21571337.jpg
d0034025_21572673.jpg
d0034025_21574886.jpg
d0034025_2158024.jpg
d0034025_21581995.jpg


ここのところ鉄絵作品が中心で、
浮き彫りは半年近くお休みしてましたが久々の復活。

鉄絵で散々猫を別角度から描いていたからか、
以前よりもいい感じに表現できた気がします。


最近の不安定な天候もあってか、
なかなか体調が完全には戻らないんですよね~。

猫展のほうも追加分で一段楽したので、
まずはしっかり体調を整えて、
そのあと基礎体力をアップしてこうかと思ってます。
[PR]
by Potter-Y | 2010-04-19 22:08 | 展覧会 | Comments(6)
猫展紹介、第四弾。

猫展紹介、さらに続きます。

d0034025_20121025.jpg

猫モチーフの展覧会の常連さんの小口ジュンコさんのお面。
暗いところで見ると結構怖いかもしれませんが、
でもどこかかわいげがあるような気がします。

d0034025_2014409.jpg

先にも紹介した阿曽沼一司さんの石猫。
猫の実物大くらいの作品もあるんですよ~。

d0034025_20184266.jpg

こちらは猫モチーフのアクセサリー。
さりげないところがかわいいです。

d0034025_20193270.jpg

そして今回の猫展で特に気になっていたフジタあきひこさんの猫の地獄絵。
猫たちが次々と魚を裁いてます。

d0034025_20214884.jpg

アンコウをさばいたり、魚介を煮込んだり。

d0034025_20234178.jpg

ほかにもこんなユニークな猫の絵(リトグラフ?)も。

d0034025_20285668.jpg

そして徳富直子さんの猫も再登場。
首のかしげ具合が何ともいえませんね。

これでようやく一階にある作品紹介が終了です。


そして今日、再び会場に行ってきました。
沖縄在住の徳尾さんをはじめ、たくさんの作家さんがいらしてました。
皆さんダ○ソーで仕入れた道具を工夫して使ってる話題で盛り上がったり。(笑)

新作の浮き彫り作品を8点ほど追加してきましたよ~。

会期はまだまだ来月9日まであるので、
ぜひお越しくださいませ。

30名のアーティストによる猫展」
2010年4月8日(木)~5月9日(日)
10:00~17:00 月曜休館
*但し5月3日は開館(6日と7日は代休)
入館料 大人300円 中高生200円 小人100円

鎌倉古陶美術館
〒247-0062 神奈川県鎌倉市山ノ内392-1
TEL 0467(25)5641
FAX 0467(24)8848
北鎌倉駅徒歩2分・円覚寺右隣
[PR]
by Potter-Y | 2010-04-18 20:34 | 展覧会 | Comments(2)
猫展紹介、第三弾。

ちょっと中断しましたが、猫展紹介の続き。

d0034025_22251028.jpg

こちらは地元鎌倉の切り絵作家、篠田香織さんの作品。
結構切り絵って好きなんです。一度やってみたいかも。

ここから先は残念ながら作家さんのお名前がわからないものばかりなので、
ちょっと駆け足で。

d0034025_22272990.jpg


d0034025_2227524.jpg


d0034025_22281180.jpg


d0034025_22283113.jpg


d0034025_22284518.jpg

と、猫というテーマでもいろんな作品が目白押しです。

d0034025_2229611.jpg

こちらは前にも紹介した沖縄の陶芸家さん。

d0034025_22303545.jpg

これもどなたのかわからなかったんですが、
かなり高貴な感じがします。

d0034025_22312785.jpg

猫科ということで、トラがモチーフの方も。

d0034025_2232453.jpg

写真がうまく撮れずさっぱりわからないと思いますが、
あちこちに猫が隠れてるんです。

d0034025_223339.jpg

巻貝と猫の合体した不思議な作品で今回はここまで。

これでやっと半分を過ぎたくらいでしょうか。
かなり内容の濃い展示なのがわかっていただけたと思います!

では、続きはまた次回。
[PR]
by Potter-Y | 2010-04-17 22:36 | 展覧会 | Comments(0)
ビアマグランカイ、入選しました~。

猫展紹介の途中ですが、ここで臨時ニュースです。(笑)

先ほど届いたはがきによりますと、
今月公募が行われたビアマグランカイ8にて、
出品いたしました黒三島ビアマグが初入選を果たしました。

d0034025_2002256.jpg

もうちょっとましな写真があった気もするんですが...。

出品作は以前雑誌でも取り上げてもらった黒三島の装飾です。

二年前の前回では選外だったので嬉しいです!
全国規模の公募展での入選は初めて。


6月から8月まで、札幌芸術の森・工芸展示ホールにて、
入選作の展示が行われるみたいです。

今回からは会場で展示作品の予約斡旋販売も行われるらしいです。

どれくらい追加生産が出来るかというのも審査対象だったので、
少し多めに書いちゃいましたが、
たくさん注文が来ちゃったらどうしよう。(爆)

巡回展もあるようなのでほかの方のも見に行きたいです。
[PR]
by Potter-Y | 2010-04-15 20:08 | 展覧会 | Comments(30)
猫展紹介、第二弾。

途中まで書きかけたところでブラウザがクラッシュ。
PC買い換えてからいまいち安定しません。
やっぱりWIN2000がよかったなぁ~。

気を取り直して猫展紹介の第二段、
ほかの作家さんの作品を紹介していきますね。

d0034025_21252187.jpg

こちらはフーマ工房さんのアクセサリー。
なかなかいい顔してます。

d0034025_2126013.jpg

続いて沖縄在住の徳尾聡さんのうつわたち。
沖縄らしい青いうつわがきれいです。

d0034025_21272145.jpg

お隣は今回の猫展の主催者の一人の徳富直子さんの猫たち。
自然の石をベースにして石塑粘土や和紙を使って形作るんだそうです。
丸まり具合がなんともいえません。

d0034025_21322474.jpg

同じ石猫でも阿曽沼一司さんはそのままの形を生かした作品。
写真を元におうちの猫そっくりに描いてくれるみたいですよ~。

d0034025_21344645.jpg

そして販売コーナー横の休憩スペースにいた蝉丸さんの猫。
地元北鎌倉に工房を構える作家さん。
ギャラリーも併設されてるみたいですよ。

販売コーナーにはこのほかに皆さんの作品を写したポストカードもたくさんありました。
うつわのギャラリーだとあまり見ない光景で、
美術館ならでは、という感じですね。
作品を手軽に楽しんでもらうのにはいいのかもしれません。
機会があったら今度作ってみようかなぁ~。


紹介する作品たちはまだまだありますが今回はここまで。


今日は搬入後に彫った猫たちを素焼きしました。
会場に出し切れてない作品もたくさんあるのでちょっと気も引けますが、
うまく焼きあがったら入れ替えようかなぁと思ってます。
[PR]
by Potter-Y | 2010-04-14 21:41 | 展覧会 | Comments(10)
猫展紹介、第一弾。

本当は搬入日に行くはずだった猫展、
ようやく体調も良くなって昨日行ってきました。

d0034025_19401355.jpg

会場の鎌倉古陶美術館は北鎌倉駅から歩いて数分。
ちなみに電車で片道二時間かかりました...。

古民家を移した建物はかなり雰囲気があって良い感じ。

d0034025_19422576.jpg

中庭もきれいでした。

会場に詰めてくださってるメンバーの方々とご挨拶。
とてもきれいに並べていただいて感謝です。

ゆっくり会場を見て回って、と思ったんですが...。

またしても送った荷物に破損が。
運送会社は前回と同じヤ〇ト運輸。
しかも今回はお皿が6枚も割れてました。

特に厚さ7mmのタタラのお皿が底から割れてたりして、
かなり手荒に扱われたみたいです。

結局その対応に追われてかなり無駄に時間をロスしちゃいました。
もちろん全額保障してもらいます。

ようやく落ち着いたところで展示をちょっと入れ替え。

d0034025_19524042.jpg

こちらはレジ横に設けられた販売コーナー。

d0034025_19545377.jpg

そしてこっちはガラスケース内の展示。
もともと浮き彫りの作品は遠くから見づらい上に、
今回は小物ばっかり。
やっぱり会場を下見しておかなきゃだめですね~。

そんな中でもこの日来て頂いたお客様が、
ケースの中のぐいのみを買ってくださいました!

展示の手直しも終わって2時過ぎにようやくお昼。
せっかく鎌倉まできたしおいしいものでもと行きたいところでしたが、
まだ胃が本調子じゃないし余り時間もなかったのでコンビニおにぎり。

それでも天気のよい中庭で食べて気持ちよかったです。

そしてようやくほかの皆さんの作品を見学&撮影。
...ですが長くなりそうなので続きはまた次回!

もちろん帰り道も2時間。
さすがに帰ったらぐったりでしたが、
ほかのメンバーの皆さんが良い方ばかりで楽しかったです!


猫展はまだまだ始まったばかり。
期間中参加型のイベントもあって楽しいですよ~。

30名のアーティストによる猫展」
2010年4月8日(木)~5月9日(日)
10:00~17:00 月曜休館
*但し5月3日は開館(6日と7日は代休)
入館料 大人300円 中高生200円 小人100円

鎌倉古陶美術館
〒247-0062 神奈川県鎌倉市山ノ内392-1
TEL 0467(25)5641
FAX 0467(24)8848
北鎌倉駅徒歩2分・円覚寺右隣
[PR]
by Potter-Y | 2010-04-12 20:05 | 展覧会 | Comments(16)
最新のコメント
うつわのみせ はじめます..
by &#12514;&# at 05:58
Listed here ..
by AlbertKnoR at 23:43
ありがとうございますー。..
by Potter-Y at 01:56
それはすごく嬉しいです!..
by Potter-Y at 01:53
はじめまして。 三省堂..
by haruyoshi-k at 13:31
作品をみさせていただくと..
by ひ〜 at 21:51
ご無沙汰してます! 初..
by Potter-Y at 22:17
書店で展示会ですか。 ..
by てると at 07:57
コメントに気づかずすみま..
by Potter-Y at 12:48
ツイッターのアカウントが..
by 名乗るほどの者では…。 at 11:17
最新のトラックバック
venussome.com
from venussome.com
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
かわいいパクリ
from 陶芸の技法とレシピ 第3章
うつわ日和 - 堀越洋司..
from とーへんぼく
Hinomaru Ang..
from ニューヨーク*ユニオンスクエ..
展覧会ラッシュ。
from nonacafe庵『奥の院』..
公募展と個展と・・・
from 花と野菜と器たち
日本陶芸展とPotter..
from 陶片木
ありがとうございました。
from 工房 「一閑」 気まま通信
その他のブログ
ブログパーツ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧