S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
ホームページ

HP開設しました。
作品集を公開中。
オンラインストア

作品をネットで販売中。
おしらせ
うつわ取扱店
ギャラリー・茶房 佗助
さいたま市のギャラリー。
手作り雑貨「coneru」
墨田区押上の雑貨屋さん。
なつかしcafe 朱莉屋
加須市のカフェ
山猫屋
藤沢市の猫雑貨店

お取り扱い頂けるお店を募集いたしております
お問い合わせはこちらへ。
メールフォーム
リンク

結果発表!!

陶芸総合情報サイト
公募展情報
片口普及推進委員会
片口普及推進委員会
ブログリンク
フォロー中のブログ
陶芸ブログ・さるのやきもの
てるみん陶工房
マチコの陶芸と趣味の日記
CLAY STUDIO ...
陶芸ブログ ぶらり
器・UTSUWA&陶芸blog
<陶芸ブログ> おぼえがき
染付屋回回青の気まぐれ日記帳
upbeat mood
おきらく★きまぐれ★陶芸日記
鹿児島の御茶碗屋つきの虫...
古本と陶芸 あれやこれや・・・
陶芸 睦月
陶芸生活日記
C's projects...
陶芸の技法とレシピ
samanthaの食卓
陶芸の日記みたいなもの
器が好き (パンも大好き)
カミ ⇔ ツチ ⇔ ヒト (仮
銀の道
ブルース日和 :風に吹か...
工房 「一閑」 気まま通信
陶芸教室むさしの プラザ
nonacafe庵『奥の...
蛸田窯・作陶日記
陶芸の技法とレシピ 第2章
横濱酒房&GALLERY...
noraな日々
林寧彦(はやし・やすひこ...
 ☆器とアンティークを愛...
トウゲイと ネコと ソノタ
毎日手紙を描こう★貰うと...
下手のよこ好き陶芸記録
daylifeweblog
「創樹窯/陶芸日誌」
 陶工房「上名窯」通信・...
第29回 陶炎祭(ひまつ...
とーげいやさんになりたくて
まいにちいろいろつくる。...
mamariの陶芸日記
Ulalaかな工房日記
器からつたわる~やさしい白~
手の先の事徒然に
concept-if~黄...
瀬戸の陶芸
陶芸のひとりごと
陶芸家・大江一人 『ロク...
ギャラリー 茶房 - 侘助 -
花と野菜と器たち
陶工房 八朔日記
桃青窯696
ユニオンスクエアの窯 ☆...
Love Letter ...
ふわふわ堂
ちいさなやきもの
陶房呑器ののんびり日記
陶芸の技法とレシピ 第3章
ペンギン・インコ陶つうしん
ハンドメイド&雑貨 nu...
うつわたび
つち・ときどき・ぬの
粉花* このはな
ムースのカナダ日記
ときどき棚から出して
たかね工房~Takane...
月讀窯     
ニューヨーク*ユニオンス...
陶と生活
おうさまカフェ
陶芸とか、毎日のこととか
野村亜土 つち日blog 
うつわづくり日記
器をつくりたいー!
こけし絵日記~津軽こけし...
ワゲモノの嵐!! ワゲモ...
paradiso tra...
Ehoma 陶芸ブログ
玄米工房「キャロット」か...
カテゴリ
タグ
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
その他
<   2009年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧
灯りの祭り。

いよいよ来週木曜日から札幌にて片口だらけの展示会、
片口普及推進委員会が始まります。
本日片口の梱包を済ませて送り出しました。
あとは現地の皆さんにお願いして陳列・接客等をしてもらうことになります。
よろしくお願いします!

そしてそれと同じ12/3から12/5まで、
今年春に個展をした埼玉県草加市の新田のうつわやさん、
こもんさんにて「灯りの祭り」と題したイベントが行われます。
期間中は照明を下げてろうそくなどを使った灯りを灯し、
その雰囲気の中でランチもいただけるそうです。(一日限定10名)

当初は二、三個の予定でしたが、
結局十数点の灯りを出品することになりました。
...でもまだ半分は現在素焼き中ですけど。

先日制作中だった灯りも焼きあがりました。

d0034025_204635100.jpg

灯りにはロウソクではなくLEDをつかってます。

d0034025_20464719.jpg

先日のペンギンも出品予定。

ペンギン灯り第二段も素焼き中です。

------------------------------------------
12/3~12/5
10:00~19:00
こもん / COMON
埼玉県草加市金明町294-6
TEL 048-932-4878
東武伊勢崎線 新田駅
(半蔵門線・日比谷線直通)
東口ふれあいロード内 徒歩2分
[PR]
by Potter-Y | 2009-11-29 20:50 | 展覧会 | Comments(14)
人形町~銀座

来月3日から始まる片口普及推進委員会
今日の窯出しで、焼きなおした片口たちも無事焼きあがり、
準備もだんだん整ってきました。


さてさて窯が冷めるまでの間に、
ちょっと都内へお出かけ。


まずは以前いっしょに二人展をした相方が先月の初個展に続き、
二度目の個展を人形町で行っているので覗いてきました。

d0034025_20251113.jpg

d0034025_2025302.jpg

d0034025_20255095.jpg

d0034025_2026274.jpg

前回の個展のメインだった薪窯の作品だけでなく、
今回は唐津風の作品など手頃な使いやすいうつわもありました。

尾崎高行 作陶展 「器・うつわ・UTSUWA」
11月26日(木)~12月2日(水)
11時30分~19時(最終日17時)
ギャラリーりゅう
東京都中央区日本橋人形町2-2-7 人形町センタービル1F
TEL:03-5649-2133
FAX:03-3666-6071

すぐ近くにお香の専門店の松栄堂さんなど、
周辺にはいろんなお店もあってぶらぶらしても面白い町ですね~。



次の目的地は同じお香の専門店でも、
銀座にある香十さん。

本店は銀座コアの4階にあります。
さすがは銀座一等地のお店だけあって、
かなり格式高い感じです。

香炉や香合も作家ものもおいてあったので色々みてきました。
そして今回は香木を頂いてきました。
香木で焚いたことはないのでどんな感じになるのか楽しみです。


帰り際にふらっとあるいていると、偶然おなじ香十さんの支店が。
銀座コアから歩いて数分のこちらのお店は、
本店とうって変わって三畳弱ほどのこじんまりしたスペースですが、
空間としてはこっちのほうがすごく落ち着きます。(笑)

お店の方と色々話していたところ、
本店のほうのギャラリーは広く一般に、ではないものの、
展示の内容によっては貸し出しもしていただけるとのこと。

いつか香炉や香合だけの展示をしてみたいと思っていたので、
なかなかいい場所を見つけました。
[PR]
by Potter-Y | 2009-11-27 20:45 | 展覧会 | Comments(2)
初対面。

先週の土曜日はちょっと渋谷に用事があったので、
ついでに寄り道してきました。

まずは合羽橋にて道具の仕入れ。

いろいろ作陶につかえそうな道具もありそうですが、
今回の目的は土瓶の蔓でした。

自分で作れればいいんだけどなかなか難しいし、
何しろ安いものだと80円くらい、
もうちょっとしっかりしたものでも180円くらいからあるので、
買っちゃったほうが安いんです。

こちらの用事はさっさと済まして浜松町へ。


去年、今年と片口普及推進委員会でお世話になる、
ミニチュア陶の工房てるとさんにお会いしてきました。

北海道在住のてるとさん、
東京で行われていたミニチュアショーに参加されていたのでした。


昼の空いてる時間を狙っていきましたが、
それでも会場はすごい熱気。

しかも出品されているのはどれも恐ろしく小さく、
その上恐ろしく精巧なものばかり。

初めてお会いするてるとさんでしたが、
明るく楽しい予想通りの方でした。

てるとさんの作品はHPなどでも拝見してましたが、
実物を見るとやっぱりすごいです。

しかも半畳ほどの展示スペースにミニチュアがびっしり!


そんな中、悩みに悩んでこちらを頂いてきました。

d0034025_20342135.jpg

後ろにあるのは一円玉。
その小ささがわかると思います。

でも、これで驚いてはいけません!

今回頂いてきたのはてるとさんの作品の中では大きめのサイズ。

小さいものになると一円玉に急須が三つも乗っかります。
しかも蓋も取れて注げます...。
盆栽鉢も豆盆栽ならぬ麦盆栽というくらいのサイズ。

とにかく恐ろしく小さなうつわたちただただ圧倒されました。
当然のことながら、来るお客さんがみなさんびっくり。
それを見ているてるとさんがとてもいい表情をされてたのが印象的でした。
きっとそれがあるからやめられないんでしょうね~。



そういえばむか~しむかしにちらっとミニチュアを作ってみたこともあったっけ。

d0034025_2045499.jpg

(右下ので高さ13mmくらいかな)
並べて載せるのもおこがましいですが。



さて話は変わって、
以前個展をした草加市新田の商店街で、
来月はじめに蝋燭の灯りを使ったイベントを行うようです。

それにあわせて灯りにもなる茶香炉・アロマポットの試作。

d0034025_2055730.jpg

夜空のイメージで。

d0034025_20551815.jpg

ペンギン好きなあの方にはこんな灯りはいかがでしょうか。(笑)
[PR]
by Potter-Y | 2009-11-23 20:56 | 展覧会 | Comments(16)
片口普及推進委員会、もうすぐです。

第二回目となる片口普及推進委員会、
あと二週間後に迫ってきました。

d0034025_20131562.jpg

片口酒器とぐいのみのセット。
バランス的にぐいのみが大きいような気もしますが、まあ気にしないでください。(笑)

d0034025_2017735.jpg

秋の「じぶんでたべる」うつわ展の成果と反省をもとに改良した自助片口。
口をつけることで中の液体が横からこぼれずに飲めます。

鼻に当たる部分をカットしたU字カップほどではないものの、
反対側もゆがめてあるので鼻に当たりにくく、
あまり頭を傾けなくても飲めるのでむせにくくなってます。

両側に口がついてるのでもはや片口ではありませんけど...。

d0034025_20222686.jpg

こちらは浅めのカップ。


片口普及推進委員会ではひとりずつ役職名がついているんですが、
今回は「いきものがかり かかりちょう」。(爆)


d0034025_2028560.jpg

数はそれほど多くないけどいろいろ動物もの、ご用意してあります。


d0034025_20285399.jpg

動物といえば、気晴らしにスモーキングパンダ2号も作りました。
片口とはまったく関係ありませんけど。
しかし絵付けしてないとパンダだか何だかわかりませんね~。
[PR]
by Potter-Y | 2009-11-20 20:30 | 作品 | Comments(14)
はるばる西船橋へ。

窯焚きはプログラムつきの窯にお任せして、
今日はお出かけしてきました。

目的地は西船橋、
ごく最近ブログでお知りあいになったあきらさんの通ってらっしゃる、
陶芸スペース釉の作陶展にお邪魔したのでした。

週末ペンギン陶作家(?)として活動してらっしゃるあきらさん、
陶芸を始めてまだ数年とは思えぬ凝った作品ばかり。

d0034025_20111819.jpg

初日の画像と比べるとかなり作品も減っていて、
しかもこの半分くらいは売約済みになってました。

d0034025_2013564.jpg

中でも画像真ん中の醤油指しは秀逸です。(笑)
こういうデザインを思いつくセンスは好きですね~。

ご本人にお会いするのももちろん初めてでしたが、
作品からも伝わってくるようにとても朗らかで穏やかな方でした。
しかしペンギンの話題となれば熱がやはり入ります。(笑)

会場にはちょうどペンギンアート展の関係者の方もいらしていて、
ペンギン仲間の方に連絡網を回していらっしゃいました。(笑)
なぜかその会話の中ではこまつかさんの話題も出てきてたりとか。


本当はミニペンギンを二羽お持ち帰りしようと思ったんですが、
これからまだまだペンギンマニアがいらっしゃるとのことで、
一羽だけにしておきました。

d0034025_202033100.jpg

ペンギンに襲い掛かる謎の物体、どこかで見覚えが。


じつはブログでお世話になってるうつわたびさんはこちらの出身ということで、
作品がたくさん並んでたのでした。
かわいいうつわもたくさんありましたが、
やはり気になるこの子を連れて帰ってきました。


会期は明日までということで、
ペンギンがどれだけ残っているかはわかりませんが、
お近くの方はいってみては!?


期間:11月14日(土)~16日(月) 11時~19時(最終日は17時まで)

場所:陶芸スペース釉 船橋市印内町638-1ビューエクセレント201 tel:047-432-1145

アクセス:JR西船橋駅南口から徒歩3分
[PR]
by Potter-Y | 2009-11-15 20:33 | 展覧会 | Comments(14)
干支の彫り物。

ここのところ来月の片口普及推進委員会に向けて、
こつこつと彫りの作業をしているので特にネタがありません...。

ちょっと前になりますが、
先週の土曜日に以前通っていた陶芸教室の作品展に行ってきました。

陶芸歴10年以上の方もたくさんいらっしゃって、さすがに力作ばかり。
なかには公募展で入賞されてる方も。

久々にお会いする方ばかりでとても楽しく、
またいい刺激を頂いてきました。

それにしても抹茶茶碗が500円とか安すぎです。(笑)


その後作品を置かせて頂いている北千住の茶翁さんへ。

久しぶりに商品の入れ替えをしてきました。


d0034025_20181635.jpg

d0034025_2018434.jpg

d0034025_20192396.jpg

d0034025_20201886.jpg

今回は来年の干支の寅をメインに置かせて頂きました。
今を逃すと次の出番は12年後になりそうなので。(笑)

実物をご覧になりたい方はぜひ茶翁さんまで。

ブログでお世話になってる呑器さんのうつわも置いてありますよ~。
[PR]
by Potter-Y | 2009-11-11 20:23 | 作品 | Comments(14)
レトロな新兵器。

d0034025_2115663.jpg

買っちゃいました。

昔懐かしのフマキラー噴霧器。
懐かしいといっても使ったことないんですけど...。

結構使ってる方もいると思うのでご存知かもしれませんが、
釉薬の吹き掛けに使います。


陶芸用の噴霧器も売ってますが、
口で噴かなきゃいけないので肺活量を鍛えなくてはいけません。(笑)


普段ほとんど吹き掛けにはしないので買ってなかったんですが、
焼き直しの釉がけではズブ掛けにしても釉薬は乗らないし、
刷毛塗りするとむらになるので、吹くのが一番なんです。


d0034025_21191870.jpg

なかなかきれいに掛かってるでしょ?

とはいえ一気に吹き掛けると流れてしまうので、
何回かに分けて吹くと良いです。

なかなか乾かないのでバーナーを使って強制乾燥。
吹く前にあらかじめオーブンとか窯でうつわ自体を温めておく手もあります。


フマキラーの難点は両手が埋まってしまうこと。
陶芸用の噴霧器だと片手にうつわ、
片手に噴霧器で釉がけできるのが利点です。


フマキラーにコンプレッサーを接続してる方もいるようなので、
手頃なのが手に入ったら試してみようかな。


さて秋も深まってだんだん寒くなってきましたが、
そうなるとロクロを挽くのも億劫になります。

なので冬場は彫りの作業をメインにしようかと計画中。


d0034025_2125163.jpg

今のうちに冬支度です。


そしてもうひとつの新兵器。

d0034025_21253228.jpg

卓上用の空気清浄機です。

彫りの作業ではどうしても細かい土の粉が飛ぶので、
長時間の作業は体に悪いし、掃除も大変。

はたしてこれでどれくらいの効果があるでしょうか。


d0034025_21271577.jpg

最後の〆はスモーキングパンダで。(笑)

コーン式のお香を長時間焚いても消えませんでした。
[PR]
by Potter-Y | 2009-11-06 21:28 | 道具 | Comments(16)
一転、渋めのうつわたち。

かわいいペンギンとか色鮮やかな浮き彫り作品から一転、
うつわのほうは渋めのものがメインです。

d0034025_20212654.jpg

最近良く作ってる、真黒じゃない黒マットの片口。
以前よりも釉薬がめくれにくくなりましたが、
薄すぎると全体に茶色っぽくなってりして難しいです...。

d0034025_20282544.jpg

一方、こちらは新作のスノーホワイトな白マットの飯碗。
カオリンをベースにした白マットですが、
粉引きとはまた違った雰囲気です。
使い込むと貫入に色が入って渋い感じに。

d0034025_20374597.jpg

黒、白と来て、最後は茶色の飴釉の鉢。
ロクロ目を入れてアクセントに。


そういえば、こんなものも作ってました。

d0034025_20401165.jpg

先日のペンギンに続く白黒シリーズ(?)のパンダ。
中が空洞で、口が開いてるので、
香炉にもなるつもりで作りましたが、
焚いてないので何とも...。

まあ、口から煙を吐いてるパンダってのもどうかと思いますが。(笑)
[PR]
by Potter-Y | 2009-11-04 20:42 | 作品 | Comments(16)
最新のコメント
うつわのみせ はじめます..
by &#12514;&# at 05:58
Listed here ..
by AlbertKnoR at 23:43
ありがとうございますー。..
by Potter-Y at 01:56
それはすごく嬉しいです!..
by Potter-Y at 01:53
はじめまして。 三省堂..
by haruyoshi-k at 13:31
作品をみさせていただくと..
by ひ〜 at 21:51
ご無沙汰してます! 初..
by Potter-Y at 22:17
書店で展示会ですか。 ..
by てると at 07:57
コメントに気づかずすみま..
by Potter-Y at 12:48
ツイッターのアカウントが..
by 名乗るほどの者では…。 at 11:17
最新のトラックバック
venussome.com
from venussome.com
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
かわいいパクリ
from 陶芸の技法とレシピ 第3章
うつわ日和 - 堀越洋司..
from とーへんぼく
Hinomaru Ang..
from ニューヨーク*ユニオンスクエ..
展覧会ラッシュ。
from nonacafe庵『奥の院』..
公募展と個展と・・・
from 花と野菜と器たち
日本陶芸展とPotter..
from 陶片木
ありがとうございました。
from 工房 「一閑」 気まま通信
その他のブログ
ブログパーツ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧