S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ホームページ

HP開設しました。
作品集を公開中。
オンラインストア

作品をネットで販売中。
おしらせ
うつわ取扱店
ギャラリー・茶房 佗助
さいたま市のギャラリー。
手作り雑貨「coneru」
墨田区押上の雑貨屋さん。
なつかしcafe 朱莉屋
加須市のカフェ
山猫屋
藤沢市の猫雑貨店

お取り扱い頂けるお店を募集いたしております
お問い合わせはこちらへ。
メールフォーム
リンク

結果発表!!

陶芸総合情報サイト
公募展情報
片口普及推進委員会
片口普及推進委員会
ブログリンク
フォロー中のブログ
陶芸ブログ・さるのやきもの
てるみん陶工房
マチコの陶芸と趣味の日記
CLAY STUDIO ...
陶芸ブログ ぶらり
器・UTSUWA&陶芸blog
<陶芸ブログ> おぼえがき
染付屋回回青の気まぐれ日記帳
upbeat mood
おきらく★きまぐれ★陶芸日記
鹿児島の御茶碗屋つきの虫...
古本と陶芸 あれやこれや・・・
陶芸 睦月
陶芸生活日記
C's projects...
陶芸の技法とレシピ
samanthaの食卓
陶芸の日記みたいなもの
器が好き (パンも大好き)
カミ ⇔ ツチ ⇔ ヒト (仮
銀の道
ブルース日和 :風に吹か...
工房 「一閑」 気まま通信
陶芸教室むさしの プラザ
nonacafe庵『奥の...
蛸田窯・作陶日記
陶芸の技法とレシピ 第2章
横濱酒房&GALLERY...
noraな日々
林寧彦の陶芸ブログ
 ☆器とアンティークを愛...
トウゲイと ネコと ソノタ
毎日手紙を描こう★貰うと...
下手のよこ好き陶芸記録
daylifeweblog
「創樹窯/陶芸日誌」
 陶工房「上名窯」通信・...
第29回 陶炎祭(ひまつ...
とーげいやさんになりたくて
まいにちいろいろつくる。...
mamariの陶芸日記
Ulalaかな工房日記
器からつたわる~やさしい白~
手の先の事徒然に
concept-if~黄...
瀬戸の陶芸
陶芸のひとりごと
陶芸家・大江一人 『ロク...
ギャラリー 茶房 - 侘助 -
花と野菜と器たち
陶工房 八朔日記
桃青窯696
ユニオンスクエアの窯 ☆...
Love Letter ...
ふわふわ堂
ちいさなやきもの
陶房呑器ののんびり日記
陶芸の技法とレシピ 第3章
ペンギン・インコ陶つうしん
ハンドメイド&雑貨 nu...
うつわたび
つち・ときどき・ぬの
粉花* このはな
ムースのカナダ日記
ときどき棚から出して
たかね工房~Takane...
月讀窯     
ニューヨーク*ユニオンス...
陶と生活
おうさまカフェ
陶芸とか、毎日のこととか
野村亜土 つち日blog 
うつわづくり日記
器をつくりたいー!
こけし絵日記~津軽こけし...
ワゲモノの嵐!! ワゲモ...
paradiso tra...
Ehoma 陶芸ブログ
玄米工房「キャロット」か...
カテゴリ
タグ
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
その他
<   2009年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧
動物いろいろ。

前回の窯では釉薬にブクが出て失敗が多かったんですが、
今回の窯は焼成温度を5度下げるとともに、
ねらしの時間を30分短くする一方、
これまで急冷だったのを40分かけて1100度まで徐冷する設定に変更。
結果は...

d0034025_2248229.jpg

一部にまだブクが出ているものの、
前回に比べると格段に少なくなりました。

それぞれの作品はダイジェストでご紹介。

d0034025_22492753.jpg

今回はネコが多めでしたね~。
こうしてみると同じ釉薬でも濃さや胎土の微妙な違いで結構色が違います。
右下のカエルだけは銅を足して濃い目にしてみました。

浮き彫りの作品以外にも...

d0034025_22515683.jpg
d0034025_2252764.jpg

こんな壺たちも入ってました。
実はこれらも焼きなおしたもの。
上の方は白マットが薄すぎたので掛けなおし、
下のほうは緋色の刷毛塗りの跡がはっきり出すぎたのでこちらも掛けなおしました。

d0034025_22543647.jpg

最後にてるとさんから頂いていた、ミニ盆栽鉢と一円玉との比較画像。
どれくらいのサイズからがミニ盆栽なのかよく分かってません。
[PR]
by Potter-Y | 2009-02-28 22:56 | 作品 | Comments(10)
色はいいんですけどねぇ~。

久々の更新、久々の窯出しでした。

まずは秋の展覧会に向けて、ユニバーサルデザインな食器の試作。

d0034025_2038345.jpg
d0034025_203853100.jpg

裏はベタ底なんですが、焼いてみるとやっぱりちょっと反りました...。
脚をつけるか、高台をつけるかいろいろやってみないと。

d0034025_20421094.jpg

こんな感じで介護用スプーンでもすくいやすくなってます。

さて今回の窯、最近やっと納得できた青の釉薬をいろいろと掛けたわけですが、
発色はいいものの、あちこちにブクが...。

そんなわけで窯出ししたさきから焼き直しのため再び窯の中へ。
最高温度を5度ほど温度を下げて、1100度まではゆっくり冷めるよう設定してみました。

そんな中でも無事焼けたものたち。

d0034025_2048018.jpg

d0034025_20483978.jpg

d0034025_20485770.jpg

d0034025_20491238.jpg

d0034025_20493596.jpg

今回はペンギンが多かったですね~。

d0034025_20502845.jpg

こちらはテスト。おもしろいんだけど、どこか悲しげに見えるのはなぜでしょう!?

d0034025_2051479.jpg

今回は緋色が派手に出ました。

焼き直しにするのが多かったので、すぐに窯がいっぱいになりました。
明日また窯焚きです!
[PR]
by Potter-Y | 2009-02-26 20:54 | 作品 | Comments(6)
やっと納得のいく色ができました。

独立して酸化専用の窯になって以来、
なかなか思い通りの浮き彫り用の釉薬ができなかったのですが...

d0034025_20184481.jpg

やっと納得のいく色ができました。

青磁や青白磁とはまた雰囲気が違いますが、
澄んだきれいな青になったと思います。

d0034025_20221187.jpg

聞香炉もきれいに焼けました。

d0034025_2025154.jpg

ピンクの釉薬は溶けやすく調整しなおしたつもりが、
逆に結晶化してマットっぽくなっちゃいました。

d0034025_2026291.jpg

溶けきらず失敗したものもありますが。

d0034025_2027223.jpg
d0034025_20271662.jpg

ミニ盆栽鉢も焼けました。

d0034025_20285170.jpg

こちらは重ね掛けのテスト。

d0034025_20311791.jpg

ここのところいろんな形の花器をつくってます。
大きさをそろえなくていいものはつくって手楽しいです!
[PR]
by Potter-Y | 2009-02-18 20:33 | 作品 | Comments(21)
様々な出会いと...。

昨日は池袋の東武百貨店で行われている、
現代薩摩陶芸展」に行ってきました。

実はこの日までブログでお世話になっている上名窯さんがいらしているというので、
ぜひお会いしたいと思っていってきたのでした。

上名窯さんの作品は一足先に行かれたnonacafeさんのブログで。

お会いした上名窯さんはとても穏やかで素敵な方でした。
メンバーの中でも最年長ということだったのですが、
常に新しい試みをされている作品同様、とても若々しい方でした!

他の方の作品も伝統的な薩摩焼を継承されている方もいれば、
全く新しいものに挑戦されている方もいて、
薩摩焼の懐の深さを感じた一日でした!

その後、いつもお世話になっている北千住の茶翁さんへ。
実は片口普及推進委員会でもお世話になった呑器さんと会う予定だったんですが、
時間になっても一向に現れる気配がありません。
さすがにおかしいと思って連絡してみると...

「え~っ、明日ですよね!?(爆笑)」

いや~っ、見事にやらかしました。(笑)


この日だったら上名窯さんにも呑器さんにもお会いできると、
勝手に都合のいいように思い込んでいたらしいです。
お店の方にも笑われつつ、明日もまた来ることを予言して帰宅。

まあ、この勘違いがなかったら上名窯さんにもお会いできなかったかもしれないし、
この一件で呑器さんも妙な親近感(?)を持ってくれたようでめでたしめでたし!?


そんなわけで本日もまたお店へ。
羽田でなかなか荷物が出てこなかったという呑器さんはちょっと遅れて登場。
てっきり今度は時間を間違えたかと思ってました。(笑)

その首には目印代わりにぜひとお願いしたこまつか苗さん逆さオカンが。(笑)

初めてお会いする呑器さんでしたが、
ブログや電話で感じていたとおりの人柄で、
まったく初めてという感じはしませんでした。

そこからはあっという間の三時間!!!
時にはオーナーさんや常連さんも巻き込んでの楽しい時間でした。
しかもお店からいろいろサービスして頂いて大感謝です。

呑器さんにも収穫があったようで嬉しい一日でした。
帰郷後、片口のメンバーには詳しい謎解き報告があることでしょう。(笑)

-------------------------------------------------------------------

さて、そんな中でも秋に予定されている「自分でたべる」うつわ展に向けた試作は続きます。

d0034025_2291887.jpg

こちらは碗の試作品。
人差し指を差し込んで持つタイプですが、
持ってみるとなかなかのフィット感。
先日の茶碗とは比べ物になりません。
完成度はまだまだですが、これは実用になりそう。

d0034025_22122100.jpg

こちらは使いやすさとデザインを求めたカップの試作品。
把手の太さなど、もう少し改良が必要みたいです。

d0034025_22133019.jpg

こちらのカップは...

d0034025_22134852.jpg

こんなデザインになってます。

展覧会の日程も正式に決まって、いよいよ逃げられなくなりました。(笑)
[PR]
by Potter-Y | 2009-02-15 22:16 | 展覧会 | Comments(8)
動物雑貨のお店「アニモ」さん

今月から、動物雑貨を専門に扱うオンラインショップ、
「アニモ」さんで商品を取り扱っていただけることになりました!

mixiで作家の募集をされていたんですが、
「動物雑貨」という言葉に思わず反応してしまいました。(笑)

昨年末にオープンしたばかりの新しいお店ですが、
続々新商品が追加されているみたいです。

お店のHPには陶器類のほか、
バッグやアクセサリーなどなど、いろんな雑貨が紹介・販売されているので、
ぜひ覗いてみてくださいませ~。

動物雑貨店アニモ
[PR]
by Potter-Y | 2009-02-13 23:23 | Comments(6)
自分で食べるうつわ、試作いろいろ。

秋に予定されている『「自分でたべる」うつわ展(仮)』、
体の不自由なかたでも楽しく使えるうつわがテーマです。
こまつか苗さんがブログで参加者を募集されていたので、
難しそうだけどおもしろそう、と無謀にも手を上げてしまったのでした。(笑)

それに向けてまずはいろいろと試作です。

d0034025_19494344.jpg

一見普通の茶碗に見えますが...

d0034025_19502443.jpg

実はこんな風になっていて...

d0034025_19511325.jpg

指に引っかかり持ちやすい、という仕組みです。

d0034025_1952615.jpg

ふちの反り返ったうつわはすくいやすいんですが、丸いかたちだとぐるぐると逃げてしまうので、
壁になる部分をつけてみました。

d0034025_19541564.jpg

デザイン的にイマイチなのでこんな風にしてみました。
でもちょっとこれだと使いづらい。(苦笑)

d0034025_19575876.jpg

こまつか苗さんが既に作られているかたちをベースに作ってみました。
把手が長く大きいので握っても、手を差し込んでも使えるデザインです。

d0034025_2042777.jpg

違うかたちも試してみましたが、
ちょっと握りにくいかも。

まだ秋までには時間があるので、
より使いやすく楽しいものに向けていろいろ試してみたいです。


あまり難しいものばかりやるのも大変なので...

d0034025_2084198.jpg
d0034025_2085173.jpg

思いつくままにいろいろ挽いてみました。
もっと大物も挽いてみたいんですが、
窯に入らないので...。

窯で思い出しましたが、
これまで背の低いものばかりだと棚板が足りなくなっていたので、
三枚ほど新しく(中古だけど)買っちゃいました。
窯の内寸が38x38cmなのにこれまでの棚板は33x33cmだったんですが、
今回のは35x35cmでスペースを無駄なく使えます。
[PR]
by Potter-Y | 2009-02-12 20:15 | 制作中 | Comments(10)
ミニ盆栽鉢とかいろいろ焼けました。

昨日はおよそ一月ぶりの本焼きの窯出しでした。

d0034025_2134598.jpg

いつもの印花シリーズでカップ&ソーサーを作りました。
ずいぶん前にソーサーが全滅してずいぶん経ちましたがやっと試作ができました。

d0034025_20584385.jpg
d0034025_2058526.jpg
d0034025_2059432.jpg
d0034025_2059157.jpg
d0034025_20592456.jpg

ミニ盆栽鉢もいろいろ。

d0034025_210998.jpg

ペンギンレリーフはトルコ青ですが、ブクが出てます。
ちょっとストロンチウムを入れすぎたかも。

d0034025_211870.jpg

ウサギは先日テストした陶試紅のピンク釉にしてみました。
顔料系の釉薬はあまり浮き彫りには向かないんですが、
これくらいの感じだったら使えるかも。

d0034025_2122842.jpg

マロン顔料のほうはむらが出やすく扱いにくそうです。

ミニ盆栽鉢、作ってみたものの、使ってみなきゃわからない、
ということで以前焼けたものをためしに使ってみました。

d0034025_216102.jpg

まずは扱いやすい多肉植物で。

d0034025_217763.jpg

家の前に生えていた謎の植物。
雑草っぽくないので植えてみました。

d0034025_2175475.jpg

前から試してみようと思っていた苔。
日当たりが悪い家の周りに自生していたので買わずに済みました。(笑)

テストピースやら失敗作やらで受け皿には事欠きません。
[PR]
by Potter-Y | 2009-02-10 21:11 | 作品 | Comments(12)
ルーシーに捧ぐ。

テレビ東京の美の巨人たちでイギリスの陶芸家ルーシー・リーが取り上げられてました。

思い返せば、陶芸を始めて最初に影響を受けたのが彼女の作品でした。
その頃の作品にはその影響がありありと。(笑)

d0034025_2322677.jpg

d0034025_2331898.jpg

d0034025_2335134.jpg

その後より実用的な作品をつくるようになって、
制作の上で彼女の作品を意識することはなくなりましたが、

d0034025_2374713.jpg

色釉に対するこだわりみたいなものは彼女の影響なのかもしれません。

90歳までアグレッシブに制作を続けたルーシー、
BBCで放送されたドキュメンタリーのビデオを借りてみたことがありますが、
晩年でもロクロや掻き落としの技術は見事でした!


さてさて、今日は久々に本焼きの窯づめをしました。
色釉のテストもいくつか入ってます。
彼女に負けず新しい挑戦を続けていきたいです。
[PR]
by Potter-Y | 2009-02-07 23:15 | 作品 | Comments(16)
窯が...。

今日は朝から久々の素焼きの窯焚きでした。昼過ぎにそろそろ終わる頃かなぁ~と温度を見てみると、なんと温度計は500度。しかも見る見る下がっていくではありませんか!!!

耳を澄ますと、電気窯に特有のブーンという作動音がしません...。

中古の窯を購入しておよそ半年、早くも寿命!?
と焦りつつも、制御ボックスを開けて覗いて見ると...。

d0034025_20575417.jpg

予想通り、切れてました。
購入時も同じトラブルがあったので、たぶんそうかなぁと思ったんですよね。
どうやら錆びた鉄が落ちてショートして切れたみたいです。

そうとわかれば治すのは簡単、焦げた線を外して、
つなぎ直して再スタート、これで一安心と思いきや...

いつまでたっても温度が上がらないし、作動音もしてません。

もしかして本当に故障!?
それとも焦げたのを外すときに手間取ったので、
中の熱線が切れちゃった!?

でもこんなとき、あせってあれこれやると収集がつかなくなるので、
まずは故障個所を見極めるのが大事です。

そんなわけでまずはホームセンターで買ってきました。

d0034025_217730.jpg

電圧とか通電を調べるためのテスターです。
前からあると便利だなぁと思っていたので、
値段も手頃だったので買っちゃいました。

ところが調べてみても断線は見つからず。
やはり本当に修理が必要な状況なのでは...。(汗)

少なくとも窯内部の断線ではないことが確認できたので、
最悪制御ボックスを送っての修理を覚悟していたんですが、
念のためと思ってスイッチを入れなおすと...。

あれっ、動くじゃん!!!

疑問は残りつつも、まあ動くんならいいとしましょう。(笑)
あとは最後までちゃんと温度が上がるかですね。

それはそれとして、秋の展覧会に向けた試作を開始しました。

d0034025_21133825.jpg

介護用のスプーンでもすくいやすいうつわのテストです。
右は良くある介護用の皿のデザインで、
一方が高く、他方が低くなっていてすくいやすいです。
でもデザイン的にあまり好きじゃないんですよね~。

左は今回テストしてみた形。
一箇所だけ高くなっているデザインです。

もちろん今回は見た目よりも実用性が第一、
とにかく焼いてみて、使ってみてからの判断ですね。
[PR]
by Potter-Y | 2009-02-04 21:18 | 修繕 | Comments(12)
最新のコメント
うつわのみせ はじめます..
by &#12514;&# at 05:58
Listed here ..
by AlbertKnoR at 23:43
ありがとうございますー。..
by Potter-Y at 01:56
それはすごく嬉しいです!..
by Potter-Y at 01:53
はじめまして。 三省堂..
by haruyoshi-k at 13:31
作品をみさせていただくと..
by ひ〜 at 21:51
ご無沙汰してます! 初..
by Potter-Y at 22:17
書店で展示会ですか。 ..
by てると at 07:57
コメントに気づかずすみま..
by Potter-Y at 12:48
ツイッターのアカウントが..
by 名乗るほどの者では…。 at 11:17
最新のトラックバック
venussome.com
from venussome.com
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
かわいいパクリ
from 陶芸の技法とレシピ 第3章
うつわ日和 - 堀越洋司..
from とーへんぼく
Hinomaru Ang..
from ニューヨーク*ユニオンスクエ..
展覧会ラッシュ。
from nonacafe庵『奥の院』..
公募展と個展と・・・
from 花と野菜と器たち
日本陶芸展とPotter..
from 陶片木
ありがとうございました。
from 工房 「一閑」 気まま通信
その他のブログ
ブログパーツ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧