S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
ホームページ

HP開設しました。
作品集を公開中。
オンラインストア

作品をネットで販売中。
おしらせ
うつわ取扱店
ギャラリー・茶房 佗助
さいたま市のギャラリー。
手作り雑貨「coneru」
墨田区押上の雑貨屋さん。
なつかしcafe 朱莉屋
加須市のカフェ
山猫屋
藤沢市の猫雑貨店

お取り扱い頂けるお店を募集いたしております
お問い合わせはこちらへ。
メールフォーム
リンク

結果発表!!

陶芸総合情報サイト
公募展情報
片口普及推進委員会
片口普及推進委員会
ブログリンク
フォロー中のブログ
陶芸ブログ・さるのやきもの
てるみん陶工房
マチコの陶芸と趣味の日記
CLAY STUDIO ...
陶芸ブログ ぶらり
器・UTSUWA&陶芸blog
<陶芸ブログ> おぼえがき
染付屋回回青の気まぐれ日記帳
upbeat mood
おきらく★きまぐれ★陶芸日記
鹿児島の御茶碗屋つきの虫...
古本と陶芸 あれやこれや・・・
陶芸 睦月
陶芸生活日記
C's projects...
陶芸の技法とレシピ
samanthaの食卓
陶芸の日記みたいなもの
器が好き (パンも大好き)
カミ ⇔ ツチ ⇔ ヒト (仮
銀の道
ブルース日和 :風に吹か...
工房 「一閑」 気まま通信
陶芸教室むさしの プラザ
nonacafe庵『奥の...
蛸田窯・作陶日記
陶芸の技法とレシピ 第2章
横濱酒房&GALLERY...
noraな日々
林 寧彦(はやしやすひこ...
 ☆器とアンティークを愛...
トウゲイと ネコと ソノタ
毎日手紙を描こう★貰うと...
下手のよこ好き陶芸記録
daylifeweblog
「創樹窯/陶芸日誌」
 陶工房「上名窯」通信・...
第29回 陶炎祭(ひまつ...
とーげいやさんになりたくて
まいにちいろいろつくる。...
mamariの陶芸日記
Ulalaかな工房日記
器からつたわる~やさしい白~
手の先の事徒然に
concept-if~黄...
瀬戸の陶芸
陶芸のひとりごと
陶芸家・大江一人 『ロク...
ギャラリー 茶房 - 侘助 -
花と野菜と器たち
陶工房 八朔日記
桃青窯696
ユニオンスクエアの窯 ☆...
Love Letter ...
ふわふわ堂
ちいさなやきもの
陶房呑器ののんびり日記
陶芸の技法とレシピ 第3章
ペンギン・インコ陶つうしん
ハンドメイド&雑貨 nu...
うつわたび
つち・ときどき・ぬの
粉花* このはな
ムースのカナダ日記
ときどき棚から出して
たかね工房~Takane...
月讀窯     
ニューヨーク*ユニオンス...
陶と生活
おうさまカフェ
陶芸とか、毎日のこととか
野村亜土 つち日blog 
うつわづくり日記
器をつくりたいー!
こけし絵日記~津軽こけし...
ワゲモノの嵐!! ワゲモ...
paradiso tra...
Ehoma 陶芸ブログ
玄米工房「キャロット」か...
カテゴリ
タグ
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
その他
<   2008年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧
陶芸とDIYと。

陶芸再開、といったばかりですが、DIYとの平行作業はしばらく続きそうです。

工房にした部屋の風通しが良くなかったので、収納にしていた一角の壁を壊しちゃいました。

壊したっていっても、もともと通路だった所をベニヤ板で塞いでいただけなんですけど。それでも使ってる材料をなるべく綺麗に残して、と思っていたのでけっこう時間かかっちゃいました。

とはいえ筒抜けのままじゃかっこつかないので、風通しのよさは残しつつ目隠しをするにはどうしたらいいか考えた末...。

こんなかんじになりました。

d0034025_22344536.jpg


工房から見るとこんな感じで。

d0034025_22351740.jpg

壁に使っていたベニヤと角材にすのこ四枚を分解して作っちゃいました。向こう側はかなり散らかってますが...。

d0034025_22372173.jpg

さて一方陶芸の方は...小物の彫り作業の続きです。藤井さんの作品を見た成果がここに!といいたいところですが、これはお伺いするまえに彫ったものなので。スズメは初めて彫ったけど題材としてはなかなか面白いかも。

あっ、スズメだったの~!?とか思ってないですよね。(爆)
[PR]
by Potter-Y | 2008-06-25 22:43 | 制作中 | Comments(14)
藤井隆之 陶芸展
日本橋高島屋にて明日まで行われている藤井隆之さんの陶芸展にいってきました。

一足先に行かれていたnonacafeさんがおっしゃるように既にすべて売却済み(しかも初日で!)という大盛況振りでしたが、後日発送のようで幸い作品をたっぷり拝見することができました。

藤井さんの作風の二本柱の一つ吹染の作品はもちろん素晴らしいんですが、やはり彫りの作品をつくる身としては青白磁・黄磁の作品が気になります!

中でも気になっていたのは柿をモチーフにした黄磁の作品、つるっとした柿の質感と葉っぱとの対比が見事でした。どれも売約済みで傷をつけないようドキドキしながらもしっかり手に取ってじっくり拝見させていただきました。

とても真似はできませんが、いろいろ勉強させて頂いて、いい刺激を頂いて帰ってきました。

お忙しいのにゆっくりお話させて頂いて、ありがとうございました~。

日本橋高島屋6階美術工芸サロン
2008年6月18日(水)〜24日(火)
最終日は午後4時迄

「日本橋」と「6階」しか見ていかなかったので、てっきり三越だと思い込んでいったらやってなくてちょっとあせりました。(笑)
[PR]
by Potter-Y | 2008-06-24 00:10 | 展覧会 | Comments(6)
作陶再開。

DIYブログもひと段落、そろそろ作陶を始めます。

d0034025_20353374.jpg

先日のウサギに引き続き、こんどはネコで。

d0034025_20374344.jpg

お次はリスで。動物シリーズで作ってみようかな。

d0034025_2039545.jpg

こちらの水滴はカエルを彫ってみました。

上の三点は教室のロクロで挽いたものを持って帰って彫りました。

d0034025_20403928.jpg

こちらは試作品の動物たち。まだ制作途中で目を入れてないのでちょっと怖いです。(笑)

d0034025_20421490.jpg

続いて陶額作り。天気がいまいちなのでなかなか乾燥しませんね~。

そうそう、先日買ってきた引出しはこんな感じになりました。

d0034025_20435111.jpg

ちょうどいい感じの色がなかったので、赤っぽいのと黄色っぽいニスを混ぜて茶色に、ところどころを黒のペンキで薄く汚してみました。一度塗りであまりつやがないので、もうひと塗りするかどうか迷う所です。

あっ、後ろにニスとかペンキが写ってますね~。ほとんどダ○ソーのです。原料高の影響か、どうやらペンキは値上がりするようです。在庫を見つけたら買うようにしてます。

でもだいたい残ってるのは、こんな色どこにどうやって使うのっていうような派手なのばかり。(笑)
[PR]
by Potter-Y | 2008-06-20 20:49 | 制作中 | Comments(12)
棚作り。

親が端材をたくさんもらってきてくれたので、それを使って棚作りです。

d0034025_21572244.jpg

もう出来上がってます。(笑)
ついついデジカメもってくの忘れちゃうんですよね。

もらった端材を棚板代わりにして、SPF材六本と松材で作りました。

d0034025_2231326.jpg

SPF材には穴をいくつもあけてあるので、棚の位置を自由に変えられるようになってます。1x4材なので多少強度に不安もなくはないですが、物置部屋なのでまあ倒れても下敷きにならないと思うので...。

d0034025_2233797.jpg

一方で道具作りの続きも。壺なんかをつくるときに使う柄ゴテです。こちらももらった床材を万力で台に固定してからジグソーで形に添ってカットしていきます。後はヤスリで整えて、またニスを塗りました。奥の勾玉みたいな形のもコテです。香炉とか急須の内側にはこんなのがいいかなぁと。使ってみないとどうだか分かりませんが。

d0034025_227380.jpg

よく材料や道具を調達している解体屋&リサイクル屋さんの前を通ったらこんなものが置いてありました。どうやら引越しか何かの不要家具をまとめて引き取ってきたものらしく、山積みになってました。引き取ったばかりのようで値段もついてなかったんですが、尋ねてみるとなんと500円!

早速持って帰ってきました。道具の収納でもいいし、小物を並べたりするのにも使えそうです。

この後ニスを塗ってリメイク。さてどうなるでしょうか。
[PR]
by Potter-Y | 2008-06-17 22:11 | 制作中 | Comments(6)
道具作り。

今日は工房のレイアウトに使えそうなものがないかと思って、近所の香取神社で毎月開いている骨董市に行ってきました。

d0034025_211243.jpg

d0034025_2113094.jpg

d0034025_2126100.jpg

d0034025_2123017.jpg

結局何も買わず、写真だけ撮って帰ってきました。(笑)

工房での作業に向けて、道具作りです。

d0034025_214263.jpg

先日もらってきたフロア材が早速役に立ちました。万力で固定した板をジグソーで大まかにカット、グラインダーにヤスリのブレードを取り付けて粗く削り、紙やすりで仕上げました。真ん中はインパクトドリルで穴あけ。最後にニスを塗って仕上げです。

いや~、電動工具がなかったらもっと大変でしょうけど、意外と簡単に作れました。

d0034025_21105870.jpg

こちらは平線ベラ。これまでは糸鋸の刃などを使ってたんですが、最近いい材料を見つけました。さてこの線には何を使ってるでしょう!?

え~、たぶんクイズにしても答えは出ないと思うので...。実はこれ、車の日よけとして窓に張るネットの枠に使われているパーツです。焼が入っていないので、あまり無理しなければ折れずに曲がってくれます。

一箇所を強引に曲げると折れるので、ラジオペンチで場所を少しずつずらしながら曲げていきました。市販のヘラと同じように細い針金で固定してみました。あとはルーターにダイヤモンドのビットをつけて刃をつけてあります。

そういえば昨日、ひさびさに彫り作業再開しました。

d0034025_21195497.jpg

できる作業から少しずつ再開していこうかと思ってます。

電動工具で楽をしているのはいいんですけど、振動する重たい道具を片手で持ちつづけてたので、気がつくとまた手首が...。ここでまた腱鞘炎になったらただのアホです。
[PR]
by Potter-Y | 2008-06-14 21:23 | 制作中 | Comments(20)
自宅陶房化計画 その5

DIYブログはもうしばらく続きます。(笑)

工房にする部屋以外の少し気になるところをちょっとずつ補修してます。

d0034025_2314158.jpg

二階へ上がる階段、引越しなどの際に家具をぶつけて角が大きく欠けてしまったところが何ヶ所かあったので、補修しました。小さい所はパテで、大きい所は木材を大まかな形にカット、隙間をパテで埋めました。凸凹を削り落としてニス塗り。もう少し濃い目のを塗ったら目立たなくなるかも。

d0034025_2343124.jpg

こちらは昔飼っていたネコにガリガリと爪とぎされて傷だらけになった柱。全くやりたい放題やってくれてます。(笑)

との粉を塗り、乾いたら軽くやすりがけをして整えました。後はこちらもニスを塗ります。

d0034025_237246.jpg

先日自宅から自転車で20分以上かかるダ○ソーに行ったところ、店の前にご自由にお持ちくださいの文字とともにこの板が置いてありました。陳列に使われていた板ですが、コーナーの展示にぴったりな感じ。問題はかなり重たい!!!

でも一枚だけじゃあまり意味がないし...。迷ったあげく覚悟を決めて、脇に抱えたまま走って持ち帰ることにしました。とはいっても数分で腕がちぎれそうなくらいの重さ、走っては休み、走っては休み。もう限界、もう捨てて帰ろうと何度も思いましたが、そういうわけにもいきません。途中一リットルの水分補給で、何とか無事帰り着きました。

おかげさまでもう腕はパンパン。でも先日の腱鞘炎で少しお利巧になったので、スポーツ選手の如く冷水で筋肉を冷やしつづけること十数分、どうやらその効果があったのか、数日経ちましたが結局筋肉痛にはなりませんでした!

d0034025_23205798.jpg

こちらは一緒に持ち帰った棚。どうやら老眼鏡の陳列に使われてたみたいです。このままでも使えそうですが、網の変わりに板を張った方がかっこいいかも。

d0034025_23221733.jpg

他にもいろんな所から木材を集めてきました。このフローリング材は内装屋のサンプルなのでそのまま床に使うと変ですが、ナラとかチークとか、結構しっかりした材質のものがあるので、ハンコを彫るのにも使えそうです。本当はこんなに要らなかったんですけど、全部もってくならあげるよ~、といわれたのでしかたなく...。

さて陶芸の方の準備もちょっとずつ...。

d0034025_232623.jpg

先日作った石膏の型、バリを取ってきれいに削りました。さあ、これで何を作りましょうか。
[PR]
by Potter-Y | 2008-06-09 23:27 | 制作中 | Comments(16)
椅子の仕上げと棚のリメイク。

さてさて先日作った椅子、そのままのナチュラルな色も良かったんですが、ちょっと部屋の雰囲気とはあわないのでニスで塗装しました。

d0034025_20212157.jpg

机にあわせるつもりだったんですが、気持ち赤みが強いかも。まあダイソーで買ったニスですからね。(笑)

安売り家具の定番、三段のカラーボックスが使い古してガタガタになっていたので、リメイクすることにしました。

そのままのサイズだとあまり使い道が思いつかなかったので、これをベースに二つの棚をつくることに。

まずは手前と奥ですべての部材を二等分にカット。切ってみると、使ってるのは合板でなくボール紙だったんですね。木材は外枠の骨組みだけ、しかもゴミみたいなカスを固めたやつ。これならこのコストも納得です。

このままだとゆがんでしまって組み立てられないので、中にダンボールで詰め物をして、切り口に細い角材を打ち付けました。

で、できた棚がこちら。

d0034025_2029296.jpg

カラーボックスの側板に1x6材を取り付けただけのシンプルなCDラックです。背板をつけなかったので、CDが後ろに落ちないように、さらに細い角材をボンドでくっつけてます。

黒く塗っちゃっても良かったんですが、わざと元の色を残して透明のニスを塗って仕上げました。結構丈夫にできてて使えそうです。

もう一つは...

d0034025_20335566.jpg

こんな感じの文庫本用本棚にしてみました。ちなみにつくりはかなり雑。ひっくり返したら間違いなく壊れます。どうせ物置にしてる部屋に置くし、しかも本も親ので自分のじゃないし、と思うとついつい手を抜いちゃいました。

リメイクして思ったことは...初めからつくった方が間違いなく楽です!

すっかりDIYブログと化してますが、今日ようやく粘土を運び入れました。後は部屋を片付けて、そろそろ作業再開、と行きたいところです。
[PR]
by Potter-Y | 2008-06-04 20:39 | Comments(8)
椅子作り。

先日工房に運んできた机にあわせて椅子をつくることにしました。

使った材料はホームセンターでよく見かけるSPF材。2x4とかのやつですね。

まあ細かい作業は撮影してないので途中はこんな感じです。

d0034025_21432858.jpg

脚には十字にほぞ穴を入れて、相欠き継ぎで組んだ横板をはめ込むというなかなか手のかかることをやってます。綺麗にまっすぐとはいってませんが...。

d0034025_21483919.jpg

ちょっとアップで。あらが目立ちますが、このあたりは隠れちゃうのであまり気にしません。

木の材質がしっかりしてればこれだけでも結構丈夫なんですが、SPF材は軽くて軟らかいので...

d0034025_2149187.jpg

こんな感じに補強してみました。本でチラッと見たデザインが面白かったので真似してみました。さらに天板もつけて。

d0034025_21511175.jpg

アップだとこんな感じ。ダボ穴に別の木材を使ったのでちょっとしたアクセントに。ちなみにモデルの椅子は四角い穴だったんですが、ちょっとむずかしかっので丸に。天板の隙間は持ち運びが楽なようにしてあります。

実はこの椅子のかたちは中学の頃に学校で作った椅子がベースになってます。意外と昔作った椅子の方がきれいだったりしますけど...。まぁかかった時間はかなり短縮できたはずです。

翌日にニスを塗って仕上げました!
[PR]
by Potter-Y | 2008-06-02 21:43 | 制作中 | Comments(8)
最新のコメント
うつわのみせ はじめます..
by &#12514;&# at 05:58
Listed here ..
by AlbertKnoR at 23:43
ありがとうございますー。..
by Potter-Y at 01:56
それはすごく嬉しいです!..
by Potter-Y at 01:53
はじめまして。 三省堂..
by haruyoshi-k at 13:31
作品をみさせていただくと..
by ひ〜 at 21:51
ご無沙汰してます! 初..
by Potter-Y at 22:17
書店で展示会ですか。 ..
by てると at 07:57
コメントに気づかずすみま..
by Potter-Y at 12:48
ツイッターのアカウントが..
by 名乗るほどの者では…。 at 11:17
最新のトラックバック
venussome.com
from venussome.com
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
かわいいパクリ
from 陶芸の技法とレシピ 第3章
うつわ日和 - 堀越洋司..
from とーへんぼく
Hinomaru Ang..
from ニューヨーク*ユニオンスクエ..
展覧会ラッシュ。
from nonacafe庵『奥の院』..
公募展と個展と・・・
from 花と野菜と器たち
日本陶芸展とPotter..
from 陶片木
ありがとうございました。
from 工房 「一閑」 気まま通信
その他のブログ
ブログパーツ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧