ホームページ

HP開設しました。
作品集を公開中。
オンラインストア

作品をネットで販売中。
おしらせ
うつわ取扱店
ギャラリー・茶房 佗助
さいたま市のギャラリー。
手作り雑貨「coneru」
墨田区押上の雑貨屋さん。
なつかしcafe 朱莉屋
加須市のカフェ
山猫屋
藤沢市の猫雑貨店

お取り扱い頂けるお店を募集いたしております
お問い合わせはこちらへ。
メールフォーム
リンク

結果発表!!

陶芸総合情報サイト
公募展情報
片口普及推進委員会
片口普及推進委員会
ブログリンク
フォロー中のブログ
陶芸ブログ・さるのやきもの
てるみん陶工房
マチコの陶芸と趣味の日記
CLAY STUDIO ...
陶芸ブログ ぶらり
器・UTSUWA&陶芸blog
<陶芸ブログ> おぼえがき
染付屋回回青の気まぐれ日記帳
upbeat mood
おきらく★きまぐれ★陶芸日記
鹿児島の御茶碗屋つきの虫...
古本と陶芸 あれやこれや・・・
陶芸 睦月
陶芸生活日記
C's projects...
陶芸の技法とレシピ
samanthaの食卓
陶芸の日記みたいなもの
器が好き (パンも大好き)
カミ ⇔ ツチ ⇔ ヒト (仮
銀の道
ブルース日和 :風に吹か...
工房 「一閑」 気まま通信
陶芸教室むさしの プラザ
nonacafe庵『奥の...
蛸田窯・作陶日記
陶芸の技法とレシピ 第2章
横濱酒房&GALLERY...
noraな日々
林 寧彦(はやしやすひこ...
 ☆器とアンティークを愛...
トウゲイと ネコと ソノタ
毎日手紙を描こう★貰うと...
下手のよこ好き陶芸記録
daylifeweblog
「創樹窯/陶芸日誌」
 陶工房「上名窯」通信・...
第29回 陶炎祭(ひまつ...
とーげいやさんになりたくて
まいにちいろいろつくる。...
mamariの陶芸日記
Ulalaかな工房日記
器からつたわる~やさしい白~
手の先の事徒然に
concept-if~黄...
瀬戸の陶芸
陶芸のひとりごと
陶芸家・大江一人 『ロク...
ギャラリー 茶房 - 侘助 -
花と野菜と器たち
陶工房 八朔日記
桃青窯696
ユニオンスクエアの窯 ☆...
Love Letter ...
ふわふわ堂
ちいさなやきもの
陶房呑器ののんびり日記
陶芸の技法とレシピ 第3章
ペンギン・インコ陶つうしん
ハンドメイド&雑貨 nu...
うつわたび
つち・ときどき・ぬの
粉花* このはな
ムースのカナダ日記
ときどき棚から出して
たかね工房~Takane...
月讀窯     
ニューヨーク*ユニオンス...
陶と生活
おうさまカフェ
陶芸とか、毎日のこととか
野村亜土 つち日blog 
うつわづくり日記
器をつくりたいー!
こけし絵日記~津軽こけし...
ワゲモノの嵐!! ワゲモ...
paradiso tra...
Ehoma 陶芸ブログ
玄米工房「キャロット」か...
カテゴリ
タグ
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
その他
<   2007年 07月 ( 18 )   > この月の画像一覧
さらに制作が続きます。

d0034025_2131411.jpg

アップするのを忘れてましたが素焼きがあがってました。カップは窯に入りましたが、ソーサーは乗り遅れました。

d0034025_21334314.jpg

ちなみに練り終わった粘土ではありません...

d0034025_2135081.jpg

こんな感じの灯かりになりました。ロクロで挽いて、削って彫ったら、本体が600g、削りかすが1100gでした。(笑)

d0034025_2136508.jpg

ここからは今日の作業。下のほうの小さいのは何かというと...

d0034025_21381675.jpg

こんな小さめの片口の口となりました。一緒に挽いたフリーカップの削りは明日以降に持越しです。

d0034025_2140219.jpg

カオリンマット釉を掛けたこちらの鉢。見事に釉薬がめくれてます。本来ならボツにするところですが、もともと自宅用に作ったので、焼きなおしてみることにしました。

d0034025_21411116.jpg

またカオリンマット釉を掛けてもまためくれると意味ないので、いぶし釉を掛けてみました。どの釉薬にするか迷ったんですが、下にマット釉がかかっているので、少しマットっぽくなっても良さそうなものにしてみました。そのまま刷毛で塗ってもなかなか乗らないので、まず電子レンジで3分間ほどうつわを暖めておきました。釉薬を塗ると湯気が立ち上ります。

d0034025_2143299.jpg

一度くらいだと薄そうなので、ドライヤーで乾かしながら塗り重ねました。果たして使えるようになるでしょうか。
[PR]
by Potter-Y | 2007-07-31 21:46 | 制作中 | Comments(16)
カップ&ソーサーのつづきのつづき。

前に作ったカップとソーサー、乗せてみるとバランスが微妙に悪いです。そんなとき壊す勇気は無いので...

d0034025_2295868.jpg

やや小さく、把手の低かったカップに合わせて、やや小さめで平らに近いソーサーを作りました。こんなこともあろうかと(?)ロクロで挽いたときのサイズをメモしておいたので助かりました。(笑)

d0034025_22131560.jpg

もちろん大きく深いソーサーにあわせてやや大きく背の高いカップも。把手つけが面倒なのでついついフリーカップにしたくなりますが、今回はそうもいきません。

d0034025_22125624.jpg

ひもで作った把手はこんな形にしてしばらく放置、カップとの乾燥具合をあわせます。ひもだけだときれいな形にならないので、二枚のタタラ板で挟んで押しつぶし、はみ出した部分を弓でカットしてます。

d0034025_22192263.jpg

ここまでやっておけば把手つけもあとが楽です。とはいえソーサーで半日、カップでほぼ一日かかってますが...

d0034025_22214463.jpg

ソーサーの乾燥を待つ間に化粧土を作り足したり。日本陶料のカオリンと本山木節粘土を9:1で。ミキサーで混ぜるとふるいも簡単に通ります。いっぺんにたくさん混ぜられるでかいミキサーがあったら便利だなぁ。
[PR]
by Potter-Y | 2007-07-28 22:24 | 制作中 | Comments(6)
こんなの見つけました。

↓の記事のコメントにあった、NY在住の豚足さんの「亀板って何!?」に答えるべく、英語での呼び名を調べていたところ、こんなものを見つけました。ちなみに英語ではBATというらしいです。もちろん野球のバットでも、コウモリでもありません。

動画の貼り付けテストもかねて...
[PR]
by Potter-Y | 2007-07-27 21:58 | 書籍 | Comments(2)
引き続き制作中。

先日のカップ&ソーサーに引き続いての制作です。

d0034025_20451260.jpg

さて、なんでしょう、これ...って大体分かるでしょうけど。

d0034025_2046483.jpg

はい、こんな感じでマグカップになりました。把手が下がったり外れたりしないように、把手を別のカップで支えるようにして置いてます。数日前のマグカップよりは大分無駄なく挽けるようになりましたが、まっすぐに上げているようでも微妙に口の方が広くなってました。

d0034025_20493338.jpg

続いて黒泥土での中皿作り。画像はありませんが、亀板を使ってひとつずつ挽きました。600gで直径20cmにしてみました。揃えたようでも微妙に口の立ち上がりの角度が違います。

d0034025_2051498.jpg

以前紹介した簡単象嵌法で加飾してみました。

天気が良かったので、マグカップ、中皿とも一日で挽いて削って装飾まで終えることができました。でも一度に二種類のうつわを交互に作ってるとだんだん混乱してきます。(笑)

あっ、先日作ったカップ&ソーサーはいまいちバランスが悪いので、少し大きめのカップと、少し小さめのソーサーを新しく作ったほうが良さそうです。やっぱり難しい~。
[PR]
by Potter-Y | 2007-07-25 20:56 | 制作中 | Comments(12)
カップ&ソーサーのつづき。

先日のカップ&ソーサー作りの続きです。

d0034025_207738.jpg

先日挽いてあったカップを削って把手をつけました。どうもこの把手つけが苦手で時間がかかっちゃいます。ソーサーの方は挽いて削るだけなので簡単なんですけど。ただこれまでソーサーの高台が小さくてへたっちゃうことがあったので、意識して挽くときも高台を広く残すようにしておきました。おかげで削りかすがたくさん出てきます。

いまいちすっきりしない天候で乾燥が遅いこともあって、一日かかってこれだけでした。他にネタがありません。(笑)
[PR]
by Potter-Y | 2007-07-23 20:11 | 制作中 | Comments(12)
制作再開。

作陶展とその後片付けもようやく終わり、久々に制作再開です。その前は連日の窯詰めと準備作業で、ロクロを使うのは3週間ぶりくらいかも。

d0034025_2084091.jpg

まずは作陶展のときにご注文いただいたビアマグ。炭化がご希望ということだったので、それにあわせて粘土を調合したら、その直後、「四個の予定だったけど、二個にしてね~」とのご連絡が...。まあ、余った粘土で別のものを作ればいいんですけどね。久々のロクロだったので、かなりの削りかすを出す厚みに挽きあがりました。(笑)

d0034025_20122717.jpg

つづいてカップ&ソーサーの制作。なんとな~く作っては見たものの、どうもしっくりこない...。

d0034025_20135381.jpg

      ぐしゃ!

d0034025_20164834.jpg

気を取り直して。かたちの不ぞろいはともかく、厚みが薄すぎて、把手をつけたときに歪みそうな予感があったので作り直しました。ソーサーはまた明日ってことで。

d0034025_201953.jpg

崩した粘土の水分を飛ばす間にこんなものをまた作ったりとか。以前のは動物の部分を釉薬を掛けわけしてたんですが、粘土を変えちゃえば一度の釉がけで済む、かも。
[PR]
by Potter-Y | 2007-07-20 20:22 | 制作中 | Comments(6)
おかげさまで無事終了!

作陶展の「楽々楽陶市」もおかげさまで台風の影響もあまり受けず、たくさんの方にお越しいただいて無事終了いたしました。結局最後までどたばたとしていて最終日も写真撮るの忘れてました。

まずは皆さん気になっていた(?)マグロ君たちの全貌公開です。

d0034025_22113043.jpg

一匹あたりおよそ30kgのマグロ君、それが二匹も並ぶとかなりの大迫力です。真ん中の垂れ幕も作者の書。これが当て字で「磨倶魯」と書いてある事実を知ったのは後片付けのときでした。(笑)

d0034025_22393321.jpg

こっちの角度の方が迫力が伝わるでしょうか。

ギャラリーの一番奥に鎮座しているんですが、やっぱり目立っていたらしく、皆さんこの前で記念撮影してました。あとは売れてくれるとよかったんですが...

nonkiさんが気になっていたわっかの正体、結局撮影できなかったんですが、初日に撮った画像の中にちょこっと写ってました。

d0034025_2224277.jpg

わっかの上にはお地蔵さんの頭が。左上にあるように、お願い事を書いたメモを添えるための「お願い地蔵」なんだそうです。ちなみにこちらの作者は上のマグロと同一人物です。(笑)

初日にお越しいただいた陶片木さんhichaさんの記事をみたkeiさんが遊びに来てくださいました。ありがとうございます!

楽陶市は五時で終了、撤収作業を終えて工房に戻ってくると土砂降りでした。トラックからの荷降ろしですっかりびしょびしょに。作業中まぐろ君の作者Nさんが見当たらない!?と思っていたら、カルビとお酒を持って再登場! そのまま宴会となりました。

あとは工房内に積み重なった荷物の整理作業が待ってます...。
[PR]
by Potter-Y | 2007-07-15 22:37 | 展覧会 | Comments(17)
楽々楽陶市 7/12~7/14!!!
陶芸教室主催の展示・販売会「楽々楽陶市」が7/12~7/14に埼玉県草加市のアコスギャラリーで行われます。詳細はこちらで。
作陶展終了までトップに残しておきます!
[PR]
by Potter-Y | 2007-07-14 17:00 | 展覧会 | Comments(4)
楽々楽陶市 いよいよ明日最終日!

昨日始まった教室の作陶展「楽々楽陶市」も今日二日目を終えて残すところあと一日となりました。搬入時には展示し切れなかった作品もたくさんあったんですが、たくさんの方にご購入いただいたおかげでようやくすべての作品が展示されました。明日は初日とはだいぶ品物が入れ替わっていると思います。

今日はデジカメをもっていけなかったので昨日の画像で。

d0034025_21503886.jpg

灯かりや花器もさまざまあります。

d0034025_21525566.jpg

茶碗やお皿もいろいろ。ぐいのみの載っている赤い小さな棚は自作です。

最終日にもあたらしいうつわをいくつか追加する予定です。まだご覧になってない方だけでなく、既にお越しいただいた方にも新しい作品がたくさんあると思いますのでぜひおいでくださいませ。

d0034025_21571312.jpg

こんなかわいい(?)シーサーがお出迎えいたします。
[PR]
by Potter-Y | 2007-07-13 21:57 | 展覧会 | Comments(8)
楽々楽陶市 はじまりました!

教室の作陶展「楽々楽陶市」がいよいよ本日始まりました。

d0034025_2231759.jpg

開始時間ギリギリまで、新しい棚を追加したり並べ替えたりしてなんとかスタートを切れました。

始まってみるとたくさんのお客様がいらして休む暇もないくらい。

展示の様子はこんな感じです。
d0034025_22545276.jpg

d0034025_2255540.jpg


そんななか陶片木さんhichaさんが遊びにきてくれました。

お二人とも最初はおばさま方のパワーに圧倒されていたみたいですが、ばかでかいマグロ君からちっちゃ~いお雛さままでいろんな作品があるので楽しんでいただけたみたいです。ブログに載せてもいいですか!?とおっしゃられたので、それならぜひ会期中に!とおねだりしちゃいました。帰宅してみると陶片木さんhichaさんも既に投稿して頂いてました。ありがとうございます!!!

他にもたくさんの方に来ていただいてお話していると、自分では気づかない新しい発見がたくさんありました。あと残り二日間、またどんな発見があるでしょうか。

あっ、nonkiさんに頼まれてた写真撮ってくるの忘れました! 正解発表は明日で!
[PR]
by Potter-Y | 2007-07-12 22:56 | 展覧会 | Comments(6)
最新のコメント
うつわのみせ はじめます..
by &#12514;&# at 05:58
Listed here ..
by AlbertKnoR at 23:43
ありがとうございますー。..
by Potter-Y at 01:56
それはすごく嬉しいです!..
by Potter-Y at 01:53
はじめまして。 三省堂..
by haruyoshi-k at 13:31
作品をみさせていただくと..
by ひ〜 at 21:51
ご無沙汰してます! 初..
by Potter-Y at 22:17
書店で展示会ですか。 ..
by てると at 07:57
コメントに気づかずすみま..
by Potter-Y at 12:48
ツイッターのアカウントが..
by 名乗るほどの者では…。 at 11:17
最新のトラックバック
venussome.com
from venussome.com
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
かわいいパクリ
from 陶芸の技法とレシピ 第3章
うつわ日和 - 堀越洋司..
from とーへんぼく
Hinomaru Ang..
from ニューヨーク*ユニオンスクエ..
展覧会ラッシュ。
from nonacafe庵『奥の院』..
公募展と個展と・・・
from 花と野菜と器たち
日本陶芸展とPotter..
from 陶片木
ありがとうございました。
from 工房 「一閑」 気まま通信
その他のブログ
ブログパーツ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧