ホームページ

HP開設しました。
作品集を公開中。
オンラインストア

作品をネットで販売中。
おしらせ
うつわ取扱店
ギャラリー・茶房 佗助
さいたま市のギャラリー。
手作り雑貨「coneru」
墨田区押上の雑貨屋さん。
なつかしcafe 朱莉屋
加須市のカフェ
山猫屋
藤沢市の猫雑貨店

お取り扱い頂けるお店を募集いたしております
お問い合わせはこちらへ。
メールフォーム
リンク

結果発表!!

陶芸総合情報サイト
公募展情報
片口普及推進委員会
片口普及推進委員会
ブログリンク
お気に入りブログ
陶芸ブログ・さるのやきもの
てるみん陶工房
マチコの陶芸と趣味の日記
CLAY STUDIO ...
陶芸ブログ ぶらり
器・UTSUWA&陶芸blog
<陶芸ブログ> おぼえがき
染付屋回回青の気まぐれ日記帳
upbeat mood
おきらく★きまぐれ★陶芸日記
鹿児島の御茶碗屋つきの虫...
古本と陶芸 あれやこれや・・・
陶芸 睦月
陶芸生活日記
C's projects...
陶芸の技法とレシピ
samanthaの食卓
陶芸の日記みたいなもの
器が好き (パンも大好き)
カミ ⇔ ツチ ⇔ ヒト (仮
銀の道
ブルース日和 :風に吹か...
工房 「一閑」 気まま通信
陶芸教室むさしの プラザ
nonacafe庵『奥の...
蛸田窯・作陶日記
陶芸の技法とレシピ 第2章
横濱酒房&GALLERY...
noraな日々
林寧彦の陶芸ブログ
 ☆器とアンティークを愛...
トウゲイと ネコと ソノタ
毎日手紙を描こう★貰うと...
下手のよこ好き陶芸記録
daylifeweblog
「創樹窯/陶芸日誌」
 陶工房「上名窯」通信・...
第29回 陶炎祭(ひまつ...
とーげいやさんになりたくて
まいにちいろいろつくる。...
mamariの陶芸日記
Ulalaかな工房日記
器からつたわる~やさしい白~
手の先の事徒然に
concept-if~黄...
瀬戸の陶芸
陶芸のひとりごと
陶芸家・大江一人 『ロク...
ギャラリー 茶房 - 侘助 -
花と野菜と器たち
陶工房 八朔日記
桃青窯696
ユニオンスクエアの窯 ☆...
Love Letter ...
ふわふわ堂
ちいさなやきもの
陶房呑器ののんびり日記
陶芸の技法とレシピ 第3章
ペンギン・インコ陶つうしん
ハンドメイド&雑貨 nu...
うつわたび
つち・ときどき・ぬの
粉花* このはな
ムースのカナダ日記
ときどき棚から出して
たかね工房~Takane...
月讀窯     
ニューヨーク*ユニオンス...
陶と生活
おうさまカフェ
陶芸とか、毎日のこととか
野村亜土 つち日blog 
うつわづくり日記
器をつくりたいー!
こけし絵日記~津軽こけし...
ワゲモノの嵐!! ワゲモ...
paradiso tra...
Ehoma 陶芸ブログ
玄米工房「キャロット」か...
カテゴリ
タグ
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
その他
<   2006年 05月 ( 17 )   > この月の画像一覧
WEB陶芸展 さらに賞品追加です!

hashibamigさんのおかげでWEB陶芸展に更なる賞品が!

スノボ男さんからはUntoldのDrumBagをアイデア賞2位の方に!

ヒラリンさんからは「うなぎパイVSOP」と新茶を技能賞2位の方に!

スノボ男さん、ヒラリンさん、前回に引き続いての賞品のご提供、ありがとうございます!
ぜひ次回は作品のほうでも参加してくださいね。

それにしてもうなぎパイVSOP、噂には聞いていましたが、パッケージも高級感ありますね。よく見ると真夜中のお菓子になってるし(笑)

------------------------------------------------------------

第三回WEB陶芸展
作品受付締め切りまで11日。
はたしてあと何作品集まるでしょうか!?
[PR]
by Potter-Y | 2006-05-30 23:25 | WEB陶芸展 | Comments(5)
金継ぎ その2

まずはtakanoさんから第三回WEB陶芸展用の景品をご提供していただきました。全投票者先着順の10、30、50番目の方にあたります!

以前手抜きの金継ぎ法をご紹介しましたが、今回は合成の漆を使ったやり方です。ちなみに第二回WEB陶芸展のボツ作品もこのやり方で金継ぎしました。

d0034025_23471142.jpgこちらはOさんの焼締のお皿。わざと立てて焼いたのだそうですが、ゆがみもあってひび割れてます。


d0034025_2348888.jpg食器にはしないということなので、市販のエポキシパテを使います。これは100均で買ったもの。


d0034025_23492899.jpgヘラなどを使って隙間を埋めていきます。少しはみ出すくらいにして、乾燥したらナイフややすりで削るとよいかも。


d0034025_23511976.jpg使用するのはハンズで買った合成の漆。大きめの釣具屋でも手に入るかも。透明の漆に金色の粉(真鍮?)がついてます。


d0034025_23531419.jpg漆に粉を混ぜ、専用の薄め液で少し薄めて塗っていきます。一度で塗らず何度も重ねるとよいかも。あとは数日から一週間乾燥させて完成です。


できとしてはもう一つ...Oさん、ごめんなさい!

技能賞への賞品となっている陶芸教室むさしのプラザさんご提供のウィークエンド漆職人/金継ぎ編ならもっとうまくいくでしょうか。

------------------------------------------------------------

第三回WEB陶芸展
作品受付締め切りまで12日。
少しずつ出品作が集まってきましたよ~。
[PR]
by Potter-Y | 2006-05-29 23:59 | 修繕 | Comments(3)
長沢陶土さんの粘土。

長沢陶土さんからPotter's Communityへリンク依頼がきていたので、ついでに粘土のサンプルをおねだりしたところ数種類の粘土を送っていただきました。ありがとうございます!

d0034025_2074381.jpg左上から大道砂入混合精陶土、新大道精陶土、見島精陶土、大道精陶土です。

関東だと萩の土は高くてなかなか手が出ませんが、10kgで1050円からとなかなか魅力的。


早速砂入混合土、新大道土、大道土と、大道土に見島土を1割と2割加えたものでサンプルを作ってみました。果たしてどんな感じに上がるでしょうか。ついでに大道土のみで化粧土も作ってみました。

鬼萩釉のテストはいまだに方向性が決まらず全く進みません。いきなり成功を狙わず、ベースとなる白萩釉のテストから一歩ずつ進めることに方向転換しました。鬼萩を掛けるために作った作品が少しずつ溜まってきて、ちょっとプレッシャーが...。

------------------------------------------------------------

第三回WEB陶芸展
作品受付締め切りまで14日。
ついでにワールドカップ開催も近づいてきました!
[PR]
by Potter-Y | 2006-05-27 20:16 | 粘土 | Comments(5)
景品追加!

さてさて、大爆発の巻き添えになってしまった哀れな動物たちもおりましたが、既にアップした分を加え、少しずつ動物箸置きが出来上がってきてます。

d0034025_2115313.jpg残り土で作ったパンダ箸おき。何土だかわからないのでどうなるかと思いましたが、ちゃんと白くなりました。黒呉須に透明釉で還元焼成です。


d0034025_21181134.jpgひとまわり大きくしたペンギン箸おき。形は好きなんですが、黒呉須が濃すぎて釉が飛んでしまったのでボツ。


景品のほうは全投票者の先着順で20、40、60番目の方に差し上げようと思います。どの動物になるかはお楽しみということで。

------------------------------------------------------------

第三回WEB陶芸展
作品受付締め切りまで15日。
[PR]
by Potter-Y | 2006-05-26 21:21 | WEB陶芸展 | Comments(2)
いやな予感は当たるもので...

先日入れた素焼きですが、いやな予感はしていたので、扉をゆーっくりと開けてみると、カタンという音が!

やっぱり!とは思いつつ、この時点ではまあ、お皿が何枚か手前に倒れてるんだろうと軽く見ていましたが、さらに扉を少し開けると、ガラガラ、という恐ろしい音が...。

やばいことになっていることは感じながらさらに開けると、手前に置いてあった小物とともに、たくさんの破片が出るわ出るわ!

d0034025_1931524.jpgやっちゃいましたよ、あの31kgの大物が大爆発!!!
真ん中から下が木っ端微塵に壊れた上に、重たいこぶしが落下して大惨事になってます。
破片とともになだれ落ちてくる生き残った作品を何とか救出しつつ、ようやく落ち着いたところで写真をとりました。


窯詰めをしても、べったりついた釉薬を剥がしても、一枚も棚板を割ったことがなかったのが自慢だったんですけど、とうとうやっちゃいました。とはいえ被害は一枚。まあ、全部で五枚しか使ってないんですけどね...。

d0034025_1994372.jpgそれでも右の大きな灯りが壊れなかったのは救いでした。これが壊れてたら目も当てられません。竹串を棚板の間に差し込み、道具土を取り除いて、窯詰めと同様片手でらくらく出せました。


割れた作品を見ると、底の厚い部分はなんと7cm!
3週間くらい乾燥させたとはいえ、まだまだ水分が残ってたようです。この厚みなら31kgになるのも当然か...。

今にして思えば、今回は色見から水蒸気がやたらと出てくるなぁ、大丈夫かなぁと気にはなってたんですけど。このあとには瓦礫を取り除き、熱線に引っかかった破片を取り除く作業が待っておりました。

ついでに個人的な被害はサル二匹とゾウ一匹でした。

------------------------------------------------------------

第三回WEB陶芸展
作品受付締め切りまで16日。
出品作、この窯に入れてなくてよかった!
[PR]
by Potter-Y | 2006-05-25 19:19 | 制作中 | Comments(11)
受付期間延長&出品作紹介。

先ほど第三回WEB陶芸展の出品作の画像を投稿してきました。

...が、締切まで10日を切ってるのに、まだ応募三点とかなりやばい感じです。hashibamigさんほか制作中の様子もちらほら聞こえてはいるんですが、やっぱりもっとたくさんの作品が見たいので毎度おなじみ(?)の期間延長です。

作品受付 ~6/10
投票受付 6/11~6/30
結果発表 7/1

ネタが思いつかず、あきらめかけていた方も、ぜひもうしばらく頭を悩ませてください。柊さんほか陶芸展をご紹介して頂いている皆様、お手数ですが、日程表の変更おねがいします~。


さてさて出品作品ですが、当初予定していたものが大失敗だったので、ネタを代えて挑戦。

d0034025_206168.jpg

実はさっぱりネタが思いつかず、陶芸展のページを見てるうちに、こんなんでいけるかなぁ~、まあいいや!という感じで作っちゃいました。

d0034025_2081412.jpg

ただの蚊遣り、とおもいきや、中身は電子蚊取り器になってます。だって、こっちのほうが蚊取線香より便利でしょ!?

d0034025_2092956.jpg

後姿はこんな感じ。

------------------------------------------------------------

第三回WEB陶芸展
作品受付締め切りまで17日。
それまでに何点集まるでしょうか!?
[PR]
by Potter-Y | 2006-05-24 20:11 | WEB陶芸展 | Comments(4)
素焼き 窯詰め。

最近皆さんの作品の巨大化が進んでいるんですが、今回はさらにすごいことになってます。

d0034025_20501629.jpg左の手をかたどった花器は何と重量31kg! 二人がかりで何とか入りました。右の灯り、スペースがもったいないので、中くらいのと小さい灯りが入ってるんですが、入れ子のまま持ち上げて窯入れは不可能。そこで竹串をコロにしてやると、片手でもらくらく入りました!


d0034025_20554113.jpg残った中途半端なスペースを何とか埋めようと、長皿をすべて立てて並べた、かなりアクロバチックな窯詰めとなりました。このままこそーっと扉を閉めてスイッチオン!


ところが数時間後、窯の中からカタコトといやな音が...。倒れたり壊れたりした感じではなかったんですが、気になります。実はコロにした竹串が灯りが重たくて外せずそのまま残ってるので、燃え尽きてもガタンと下がらないように道具土を滑り込ませてはいるんですが、多少のショックはありそうなので、皿が倒れないかと心配です。器が熱線に触ったら、素焼きでもやっぱりやばいですかね!?

------------------------------------------------------------

第三回WEB陶芸展
作品受付締め切りまで8日。
作品が上がってきたので明日アップしてブログネタにします!
[PR]
by Potter-Y | 2006-05-23 21:05 | 制作中 | Comments(6)
インク買占め!

ブログのタイトル、ちょこっと変更しました。

d0034025_20553940.jpg一本300円のプリントゴッコ用のインクがリサイクル店で30円で売ってたので、置いてあった28色を買い占めちゃいました。はがきの印刷用だから、ハンコとの相性も間違いないはずです。


d0034025_20582446.jpgパレットに取って、ローラーで擦り付けるのもいいんですが、面倒なので使い古しのスタンプにインクを染み込ませます。


d0034025_20594160.jpg木や石のハンコより、消しゴムのハンコとの相性が良さそうです。インクをしっかりつけて...


d0034025_2105660.jpg紙に押すと一度できれいに押せました。ちなみにこれは「祝」の象形文字です。


d0034025_2283583.gif

新作消しゴムハンコをSTAMP X MANIAにて公開中です。

------------------------------------------------------------

第三回WEB陶芸展
作品受付締め切りまで9日。
10日を切ってもまだ出品は二点のみ...
やはり恒例(?)の期間延長が必要でしょうか!?
[PR]
by Potter-Y | 2006-05-22 22:11 | ハンコ | Comments(7)
飴釉のテスト。

前回は還元でのテストでしたが、今回は酸化です。

d0034025_213542.jpg


上段は新柳北信の赤2号土、下段は信楽N白土、日本陶料の三号透明釉をベースに左からベンガラを4%、6%、8%、10%加えています。焼成はどれも酸化焼成。

白土は4%だと濃い黄瀬戸という感じ。8%だと厚ければ天目になってますね。赤土の6%と似たような色味です。白土で6%が一番狙いに近いんですが、どうも納得のいく色じゃないんです。鉄分だけ加えればいいかと思ったんですが、意外と奥が深いのかも。

------------------------------------------------------------

第三回WEB陶芸展
作品受付締め切りまで10日。
今日出品予定の作品が焼きあがりました。
進行状況はいかがですか~!?
[PR]
by Potter-Y | 2006-05-21 21:08 | 釉薬 | Comments(4)
オフ会の宿題。

陶芸オフ会には参加できませんでしたが、その宿題になっていた、横浜の洋風居酒屋、銀の鍵亭さんの箸置きコンテストだけ参加させてもらいました!

d0034025_20221465.jpg


どこかに「鍵」のイメージを入れるのがテーマだったんですが、欧米だと金が太陽、銀が月のイメージだそうなので、月と鍵をモチーフにしました。デザインはケルト美術のアクセサリーがモデルです。いぶし釉に鉄赤釉と濃紺釉の二種類を使ってます。


d0034025_20231997.jpgまずはタタラに延ばした粘土を丸くカットします。OLFAのコンパスカッターだときれいに切れますよ~。キャップなど丸いもので小さい円を描いたら鍵を残して周りをカットします。後から鍵だけ付けるより丈夫なんで。


d0034025_2031553.jpgでも大変なのはここからでした。彫刻刀やデザインナイフで三日月型に彫り下げます。同時に鍵の部分もナイフで整えて。この時点で当初の6つから2つが脱落...。


d0034025_20324529.jpg素焼きが終わったところで、凹んだ部分に釉薬を流し込みます。多少はみ出してもふき取れば大丈夫!


d0034025_20334472.jpg流し込んだ釉薬の上に撥水剤を塗っていきます。なるべくはみ出さないように...。


d0034025_20344252.jpg後は黒い釉薬の中にドボンと突っ込んで終了です!でもこの手間を考えると量産は出来ませんね~。


皆さんの作品は銀の鍵亭さんhoneyさんのブログで公開中です。皆さん個性的な箸置きぞろいで必見です!

------------------------------------------------------------

第三回WEB陶芸展
作品受付締め切りまで13日。
とうとう二週間を切っちゃいました。
期間延長の声が聞こえないのは皆さん順調だから!?
[PR]
by Potter-Y | 2006-05-18 20:43 | 作品 | Comments(8)
最新のコメント
うつわのみせ はじめます..
by &#12514;&# at 05:58
Listed here ..
by AlbertKnoR at 23:43
ありがとうございますー。..
by Potter-Y at 01:56
それはすごく嬉しいです!..
by Potter-Y at 01:53
はじめまして。 三省堂..
by haruyoshi-k at 13:31
作品をみさせていただくと..
by ひ〜 at 21:51
ご無沙汰してます! 初..
by Potter-Y at 22:17
書店で展示会ですか。 ..
by てると at 07:57
コメントに気づかずすみま..
by Potter-Y at 12:48
ツイッターのアカウントが..
by 名乗るほどの者では…。 at 11:17
最新のトラックバック
venussome.com
from venussome.com
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
かわいいパクリ
from 陶芸の技法とレシピ 第3章
うつわ日和 - 堀越洋司..
from とーへんぼく
Hinomaru Ang..
from ニューヨーク*ユニオンスクエ..
展覧会ラッシュ。
from nonacafe庵『奥の院』..
公募展と個展と・・・
from 花と野菜と器たち
日本陶芸展とPotter..
from 陶片木
ありがとうございました。
from 工房 「一閑」 気まま通信
その他のブログ
ブログパーツ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧