S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ホームページ

HP開設しました。
作品集を公開中。
オンラインストア

作品をネットで販売中。
おしらせ
うつわ取扱店
ギャラリー・茶房 佗助
さいたま市のギャラリー。
手作り雑貨「coneru」
墨田区押上の雑貨屋さん。
なつかしcafe 朱莉屋
加須市のカフェ
山猫屋
藤沢市の猫雑貨店

お取り扱い頂けるお店を募集いたしております
お問い合わせはこちらへ。
メールフォーム
リンク

結果発表!!

陶芸総合情報サイト
公募展情報
片口普及推進委員会
片口普及推進委員会
ブログリンク
お気に入りブログ
陶芸ブログ・さるのやきもの
てるみん陶工房
マチコの陶芸と趣味の日記
CLAY STUDIO ...
陶芸ブログ ぶらり
器・UTSUWA&陶芸blog
<陶芸ブログ> おぼえがき
染付屋回回青の気まぐれ日記帳
upbeat mood
おきらく★きまぐれ★陶芸日記
鹿児島の御茶碗屋つきの虫...
古本と陶芸 あれやこれや・・・
陶芸 睦月
陶芸生活日記
C's projects...
陶芸の技法とレシピ
samanthaの食卓
陶芸の日記みたいなもの
器が好き (パンも大好き)
カミ ⇔ ツチ ⇔ ヒト (仮
銀の道
ブルース日和 :風に吹か...
工房 「一閑」 気まま通信
陶芸教室むさしの プラザ
nonacafe庵『奥の...
蛸田窯・作陶日記
陶芸の技法とレシピ 第2章
横濱酒房&GALLERY...
noraな日々
林寧彦の陶芸ブログ
 ☆器とアンティークを愛...
トウゲイと ネコと ソノタ
毎日手紙を描こう★貰うと...
下手のよこ好き陶芸記録
daylifeweblog
「創樹窯/陶芸日誌」
 陶工房「上名窯」通信・...
第29回 陶炎祭(ひまつ...
とーげいやさんになりたくて
まいにちいろいろつくる。...
mamariの陶芸日記
Ulalaかな工房日記
器からつたわる~やさしい白~
手の先の事徒然に
concept-if~黄...
瀬戸の陶芸
陶芸のひとりごと
陶芸家・大江一人 『ロク...
ギャラリー 茶房 - 侘助 -
花と野菜と器たち
陶工房 八朔日記
桃青窯696
ユニオンスクエアの窯 ☆...
Love Letter ...
ふわふわ堂
ちいさなやきもの
陶房呑器ののんびり日記
陶芸の技法とレシピ 第3章
ペンギン・インコ陶つうしん
ハンドメイド&雑貨 nu...
うつわたび
つち・ときどき・ぬの
粉花* このはな
ムースのカナダ日記
ときどき棚から出して
たかね工房~Takane...
月讀窯     
ニューヨーク*ユニオンス...
陶と生活
おうさまカフェ
陶芸とか、毎日のこととか
野村亜土 つち日blog 
うつわづくり日記
器をつくりたいー!
こけし絵日記~津軽こけし...
ワゲモノの嵐!! ワゲモ...
paradiso tra...
Ehoma 陶芸ブログ
玄米工房「キャロット」か...
カテゴリ
タグ
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
その他
<   2006年 01月 ( 12 )   > この月の画像一覧
印花在庫一掃セール!?
以前印花をまとめて作って教室の方に置いていたのですが、これ以上売れそうもないので引き上げてきました。ということで残っているのをいくつかまとめて販売することにしました。値段はどれも1500円(送料別)で、いずれも2セットずつの限定販売です。材質はチークや竹、100均で買った良く分からない木材などさまざま。ご希望の方はこちらのハンコサイトへ。

d0034025_23174192.jpg

d0034025_23175999.jpg

d0034025_2318932.jpg

d0034025_2318229.jpg

d0034025_23183268.jpg

d0034025_23184270.jpg


教室の窯で還元を焼いていたら、バーナーを入れて、色見栓を外そうと思ったら、途中でポキっと折れちゃいました。このままじゃ還元が上手くかからないし、無理に破片を押し込めば熱線に当たっちゃうかもしれないとやばい状態だったんですが、幸い教室のSさんが針金を絡ませて取り出してくれたので大事に至らず。たぶんちゃんと焼けてくれてるはずなんですが...
[PR]
by Potter-Y | 2006-01-30 23:23 | 印花 | Comments(4)
大皿の高台。
茶碗屋さん大皿の削りにTB。

前回挽いた大皿の削りです。失敗した前作の反省を踏まえ...

d0034025_2044577.jpg削って薄くなったときに底が落ちないように、支えになるものを入れることにしました。直接硬いのが当たると傷つきそうなのでスポンジをクッション代わりに。

d0034025_20461181.jpg底の厚みを確かめながら削っていくと、高台にするにはちと厚みが足りない。粘土紐を足してもいいのですが...

d0034025_20472554.jpgまだ多少軟らかかったので、わざと幅を広めに残した高台を少しぬらして、ロクロで高台を引き上げました。ちいさめのではやったことがあるんですが、この大きさでも大丈夫なのかどうか。


そういえば第二回WEB陶芸展の賞品となったハンコをご紹介してませんでしたが、受賞者nonacafeさんのブログにて公開されてますのでご覧下さいませ。
[PR]
by Potter-Y | 2006-01-27 20:51 | 制作中 | Comments(9)
陶額 - 改良版。

d0034025_19483639.jpgまずは粘土を適当に延ばします。あまり薄くしすぎるとあとの作業が大変になります。きっちりした形がよければ四辺をカットします。

d0034025_1951834.jpgお好みで表面にテクスチャーを加えます。石でやるもよし、布目をつけるもよし。

d0034025_19515416.jpgナイフなどで窓の部分をカットします。ここでは四角くしましたが、丸でも三角でも、好きな形でどうぞ。

d0034025_1957723.jpg切りっぱなしでなく、カットした断面にもテクスチャーを加えるときれいに見えます。おまけでロール式ハンコで連続文様もつけました。

d0034025_19592259.jpg飾る写真などを受けるかかりの部分をヘラで削ります。

d0034025_2005134.jpg飾るものが外れないようにする押さえを作ってドベで貼り付けていきます。せっかく削ったかかりの部分が塞がれないように。

d0034025_2032195.jpgここまではいままでと同じやり方でしたが、今回はこのような穴のあいた粘土を貼り付けました。ここに棒を差し込めば立てかけられる予定。上手くいきますかどうか。


第三回WEB陶芸展のページをオープンしました。takanoさんのご要望にお答えして(?)ちょっと時期をずらしてみました。でもやっぱり期間延長することになりそうな予感...
[PR]
by Potter-Y | 2006-01-26 20:09 | 制作中 | Comments(8)
三島手のその後。
かなーり前に作って、結構前に焼きあがっていた三島手のぐいのみを今ごろアップ。しばらく還元の不調が続いたおかげで三度も焼きなおすことになりました。結果は...

d0034025_20165035.jpg



なんだかまだら模様になって、焼きなおさない方が良かったかも。

右が化粧をしたあとカンナで掻き落としたもの。ちょっと分かりづらいですが、化粧部分と掻き落とした部分のコントラストがはっきりします。真ん中は化粧をした後軽く濡らしたスポンジでふき取ったもの。コントラストが緩やかな感じです。左は素焼き後に同じ化粧を掛けてスポンジで拭いたもの。化粧土が縮れてひび割れのようになってます。

印花が浅い場合や象嵌のように文様をはっきり出したいときは真ん中のやり方が多いです。今回は落としすぎちゃいましたが、化粧を多く残して文様を程ほどに見せる場合には右が良いかも。左は生での化粧が面倒なときや、化粧を忘れたときに!
[PR]
by Potter-Y | 2006-01-24 20:27 | 作品 | Comments(10)
次回WEB陶芸展、お題決定!
次回WEB陶芸展のテーマ、候補の中から投票で、という話もあったんですが、「これをあえて陶器で作っちゃえ」の反応が良かったので、そのままこれで決定にしちゃいます。思いつきでてきとーに決めたこのタイトルもこのまま採用(笑)

詳しい内容はこれからアップしていこうと思います。締め切りは四月末くらいがいいかなぁと思うんですがどうでしょう!?

コミュニティーのサイトをちょこっといじって、展覧・展示会の情報と、公募展の情報のページを作ってみました。投稿自由になってるので、情報をお持ちの方は書き込んでくださいね!
[PR]
by Potter-Y | 2006-01-21 23:49 | WEB陶芸展 | Comments(7)
大皿に挑戦中。
d0034025_23534197.jpgまずは前回挽いた直径18cmの皿に化粧がけ。でも手前のは今ひとつ気に入らず、大きさも微妙にそろってなかったのでここでボツにしちゃいました。


d0034025_23551012.jpgさらにスケールアップして、直径28cm。1kg今日の土を使ったんですが、底が薄すぎて、削ったらぺらぺらに。


d0034025_23564631.jpg気を取り直して皿にスケールアップ。今度は直径38cm、といきたいところですが、土を伸ばして広げたときの径が小さくてへたりそうだったので、33cmでストップ。


さてWEB陶芸展の次回のテーマですが、どうも「これをあえて陶器で作っちゃえ(仮)」の反応が良さそうなので、これでいこうと思いますがどうでしょうか。

おまけ

d0034025_021145.gif
d0034025_025318.gifd0034025_023147.gifd0034025_031052.gif
最新のハンコをハンコサイトにアップ。
最近ハンコに使う黒檀の端材の入手が困難になってきました。これまで東急ハンズで詰め合わせたのを買ってたんですが、最近は何処にも置いてなくて、あっても薄っぺらい板状のばかり。どこかに安く譲ってくれるところはないかな~。
[PR]
by Potter-Y | 2006-01-21 00:07 | 制作中 | Comments(11)
さらに引き続き次回陶芸展のテーマについて。
実はもう一つやってみたいなぁと思っているテーマがあるんですが、ちょっと難しいかなー、という気がして迷っているところです。

まだプラスチックがなかったりとか、金属製品が一般的じゃない頃は、もっとたくさんの製品が陶器で作られていて、たとえば湯たんぽも昔は陶器で出来てたりとかしていたんですが、今では多くが新しい素材に取って代わられてしまっているのはちょっと残念なところです。

そこでこんなものをあえて陶器で作っちゃう、っていうテーマは面白いかなぁと思うんですがどうでしょうか。陶器だけでは難しくても、別の素材と組み合わせるのもありにしたら、結構いろんなものにチャレンジできそうな気がするのですが。(この辺はclayさんの得意分野かも!?) パソコンのマウスが陶器だったりとか。

そんなアイデアの中から新しい商品が生まれて、陶器の可能性が広がってきたら最高だなぁと思うんですが、やっぱり難しいテーマですかね!?


年末に作った豆皿から、直径18cmのお皿にスケールアップ。
d0034025_22113669.jpg




d0034025_22122153.jpgこちらは↓のロール式消しゴムハンコで模様をつけた合子。一つずつ押す印花と違って、押すスピードが格段に速いです。

[PR]
by Potter-Y | 2006-01-17 22:13 | WEB陶芸展 | Comments(7)
引き続き次回陶芸展のテーマについて。
↓にも書きましたが、引き続き次回陶芸展のテーマをどうするか、決めていきたいと思います。個人的には麺(蕎麦、そうめんなど)セットがいいかなぁと思うんですが、もう少し皆さんのご意見をお聞かせくださいませ。

ついでに最近の作品。

d0034025_17344836.jpg朝鮮唐津のぐいのみ。黒天目に、まず流れやすいワラ灰釉をかけて、さらに流れにくいワラ灰釉を掛けました。

d0034025_1737269.jpgこちらは釉薬のテストも兼ねた豆皿。左上から唐津透明、ビードロ、青磁、黄瀬戸、伊羅保、濃紺、柿釉その一、柿釉その二、ワラ灰+銅。ビードロの豆皿は縁に呉須を塗ってあります。

[PR]
by Potter-Y | 2006-01-15 17:40 | WEB陶芸展 | Comments(11)
第三回 WEB陶芸展、テーマは!?
第二回の結果も発表されたところで、そろそろ次回のテーマを決めていきましょう。

前回は「型破り」とはしたものの、やはり「茶碗」というテーマが大きすぎて、思い切った作品が作りづらかったのかもしれませんね。この陶芸展の基本コンセプトは「新しいことへのチャレンジの場」のつもりなので、もう少し突飛な作品が集まるテーマにしたいところです。

時期としては4月頃を予定してるのですが、第一回の蚊遣りのように出来上がったころには時期はずれになってると困るので、少し季節を先取りしたテーマが良いかと思ってます。

これまで「蚊遣り」、「茶碗」と、かたちをテーマにしてきましたが、「夏」をテーマにした器なんていうのはどうでしょうか。あるいは「青の器」とか。ただそうなると、いろんな形の器が出てくるので、審査は難しくなるかもしれませんね。

かたちからいくと、そうめんとか、アイスクリームとか、カキ氷とかでしょうか。風鈴なんていうのも面白いかも。あとは金魚鉢なんかもありかな。さて、どんなテーマが良いでしょうか。

↓のコメントにも書きましたが、そばorそうめんセットなんかどうでしょう。組み合わせ方でいろいろ遊べそうな気がするんですが。

おまけ

ハンコのサイトに消しゴムのロール式ハンコを追加しました。
d0034025_2071738.gifd0034025_207291.gifd0034025_207423.gif
d0034025_2082213.gif
[PR]
by Potter-Y | 2006-01-10 20:09 | WEB陶芸展 | Comments(9)
WEB陶芸展 - 結果発表!
第二回WEB陶芸展の各賞受賞者が決定しました!

果たしてその結果は...





こちらのページからどうぞ。


賞品を提供していただいた皆様、作品を出品していただいた皆様、そして投票していただいた皆様、ありがとうございました!
[PR]
by Potter-Y | 2006-01-08 12:37 | WEB陶芸展 | Comments(19)
最新のコメント
うつわのみせ はじめます..
by &#12514;&# at 05:58
Listed here ..
by AlbertKnoR at 23:43
ありがとうございますー。..
by Potter-Y at 01:56
それはすごく嬉しいです!..
by Potter-Y at 01:53
はじめまして。 三省堂..
by haruyoshi-k at 13:31
作品をみさせていただくと..
by ひ〜 at 21:51
ご無沙汰してます! 初..
by Potter-Y at 22:17
書店で展示会ですか。 ..
by てると at 07:57
コメントに気づかずすみま..
by Potter-Y at 12:48
ツイッターのアカウントが..
by 名乗るほどの者では…。 at 11:17
最新のトラックバック
venussome.com
from venussome.com
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
かわいいパクリ
from 陶芸の技法とレシピ 第3章
うつわ日和 - 堀越洋司..
from とーへんぼく
Hinomaru Ang..
from ニューヨーク*ユニオンスクエ..
展覧会ラッシュ。
from nonacafe庵『奥の院』..
公募展と個展と・・・
from 花と野菜と器たち
日本陶芸展とPotter..
from 陶片木
ありがとうございました。
from 工房 「一閑」 気まま通信
その他のブログ
ブログパーツ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧