ホームページ

HP開設しました。
作品集を公開中。
オンラインストア

作品をネットで販売中。
おしらせ
うつわ取扱店
ギャラリー・茶房 佗助
さいたま市のギャラリー。
手作り雑貨「coneru」
墨田区押上の雑貨屋さん。
なつかしcafe 朱莉屋
加須市のカフェ
山猫屋
藤沢市の猫雑貨店

お取り扱い頂けるお店を募集いたしております
お問い合わせはこちらへ。
メールフォーム
リンク

結果発表!!

陶芸総合情報サイト
公募展情報
片口普及推進委員会
片口普及推進委員会
ブログリンク
フォロー中のブログ
陶芸ブログ・さるのやきもの
てるみん陶工房
マチコの陶芸と趣味の日記
CLAY STUDIO ...
陶芸ブログ ぶらり
器・UTSUWA&陶芸blog
<陶芸ブログ> おぼえがき
染付屋回回青の気まぐれ日記帳
upbeat mood
おきらく★きまぐれ★陶芸日記
鹿児島の御茶碗屋つきの虫...
古本と陶芸 あれやこれや・・・
陶芸 睦月
陶芸生活日記
C's projects...
陶芸の技法とレシピ
samanthaの食卓
陶芸の日記みたいなもの
器が好き (パンも大好き)
カミ ⇔ ツチ ⇔ ヒト (仮
銀の道
ブルース日和 :風に吹か...
工房 「一閑」 気まま通信
陶芸教室むさしの プラザ
nonacafe庵『奥の...
蛸田窯・作陶日記
陶芸の技法とレシピ 第2章
横濱酒房&GALLERY...
noraな日々
林寧彦の陶芸ブログ
 ☆器とアンティークを愛...
トウゲイと ネコと ソノタ
毎日手紙を描こう★貰うと...
下手のよこ好き陶芸記録
daylifeweblog
「創樹窯/陶芸日誌」
 陶工房「上名窯」通信・...
第29回 陶炎祭(ひまつ...
とーげいやさんになりたくて
まいにちいろいろつくる。...
mamariの陶芸日記
Ulalaかな工房日記
器からつたわる~やさしい白~
手の先の事徒然に
concept-if~黄...
瀬戸の陶芸
陶芸のひとりごと
陶芸家・大江一人 『ロク...
ギャラリー 茶房 - 侘助 -
花と野菜と器たち
陶工房 八朔日記
桃青窯696
ユニオンスクエアの窯 ☆...
Love Letter ...
ふわふわ堂
ちいさなやきもの
陶房呑器ののんびり日記
陶芸の技法とレシピ 第3章
ペンギン・インコ陶つうしん
ハンドメイド&雑貨 nu...
うつわたび
つち・ときどき・ぬの
粉花* このはな
ムースのカナダ日記
ときどき棚から出して
たかね工房~Takane...
月讀窯     
ニューヨーク*ユニオンス...
陶と生活
おうさまカフェ
陶芸とか、毎日のこととか
野村亜土 つち日blog 
うつわづくり日記
器をつくりたいー!
こけし絵日記~津軽こけし...
ワゲモノの嵐!! ワゲモ...
paradiso tra...
Ehoma 陶芸ブログ
玄米工房「キャロット」か...
カテゴリ
タグ
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
その他
<   2005年 10月 ( 16 )   > この月の画像一覧
伊羅保。
tenstoneさん[♯92]黒土+伊羅保にTB。

伊羅保の釉薬、前からテストしてたんですが、どうもきれいに溶けすぎて、ただの黄瀬戸になっちゃってたんですが、今回はようやく伊羅保らしい、いらいらっとした感じが出て使えそうです。

d0034025_2335187.jpg福島長石 20
合成土灰 65
黄土 15
+ベンガラ 1


黒土に薄く掛けたらtenstoneさんの器みたいになるかな~。
[PR]
by Potter-Y | 2005-10-31 23:40 | 釉薬 | Comments(4)
匣鉢焼成 その2
前回の匣鉢焼成とは少し変えてセッティング。

d0034025_20534740.jpg



左は部分的に帆立貝を置いて、残りの場所にケヤキの灰を掛けてあります。右は市販のビードロ結晶釉を掛けたもの。さて結果は...

d0034025_20555020.jpg



左の皿は、緋色はかなり強く出たけど、ケヤキの灰はあまり鉄分が強くないようで、ちょっと色が薄いです。右のは釉薬がガサガサになってますね~。うーん、もう少しという感じです。

ちなみに今回の還元焼成は、全体的に還元が弱かったみたいで、ビードロも黄色っぽかったし、青磁の発色も今ひとつ。もう一度焼きなおすことになりそうです。

原因はたぶん大物が入っていたので、隙間が多くて還元になりづらかったこと。にもかかわらずガスバーナーの目盛りだけを頼りにしたことも問題で、炎の出方などを見ながらガス圧を調整する必要がありそうですね。

おまけ
久々にハンコのアップ。manaさんからイタチのハンコの新作のリクエストもありましたし。
d0034025_211017.gifd0034025_2113148.gifd0034025_2124726.gifd0034025_213457.gif

d0034025_2122313.gifd0034025_213324.gifd0034025_2134713.gifd0034025_214696.gif


その他、あわせて13点をSTAMP MANIAにアップしてあります。ベターっとうつぶせのイタチ、というリクエストだったんですが、いくら考えてもいいデザインが浮かばなかったので、それ以外のポーズにしてみましたが...
[PR]
by Potter-Y | 2005-10-30 21:08 | 制作中 | Comments(2)
志野 - 長石のテスト。
長石が単身あるいは9割以上を占める志野釉は、その分原料の違いに左右されるみたいですね。材料店によっては長石だけで20種類以上あるところも。今回はそんな中から三つの長石をテスト。

d0034025_20314427.jpg


信楽N白土、酸化焼成で、左から益田長石、平津長石、三河長石で、それぞれ単身です。益田長石は良く使っている釜戸長石の志野釉に近い、硬質な感じ。部分的に釉が縮れてます。真ん中はよく志野に使われる平津長石。ふわっとした感じですが、ベンガラの上だと気泡がたくさん出るのが難点かも。右の三河長石は平津に近いですが、ちょっと鉄分があるのかグレーっぽいです。でもベンガラの上でも気泡が出てないですね~。

いまのところ、これ!という長石はないですねぇ。還元のテストもしているのでそれを見てからですが、皆さん志野にお奨めの長石はどれですか!? やっぱり高めだけどスタンパーの平津とか、平津の風化長石なんていうのがいいのかなぁ。
[PR]
by Potter-Y | 2005-10-26 20:41 | 釉薬 | Comments(4)
WEB陶芸展のバナー
第二回のWEB陶芸展、hashibamigさんのおかげでhilalingさんの自転車根ごろ亭さんの佃煮など、たくさんの賞品が集まってきました。

せっかく賞品も豪華になったので、ぜひ前回よりも多くの方に参加していただきたいところですが、バナーを作ったので、よろしかったらどこかに張ってやってください。下のタグを貼り付ければ表示されるようになってます。

<a href="http://www.pot-com.com/ex/"><img src="http://www.pot-com.com/img/webten_b.gif" width="88" height="31" border="0"></a>

設定→スキン変更→編集でHTML編集のなかの<DIV ID=RIGHT>または<DIV ID=LEFT>以下の適当な位置に貼り付けてもらえると表示されるはずです。
念のため、変更をする前にソースコードをメモ帳などに貼り付けて保存しておくと安心です。

それといまのところブログ上でしかWEB陶芸展の情報を載せてないんですが、コミュニティにも載せるかどうか考えているところです。参加者を増やすには多少の効果があるかもしれませんが、その分自転車をゲットする確率は低くなるかも(笑)
[PR]
by Potter-Y | 2005-10-25 21:36 | サイト管理 | Comments(17)
雲母で釉薬?
かなり昔に雲母のパウダーをサンプルで送ってもらったのがあったので、釉薬に使えるかどうかテストしてみました。なんでもアイシャドーなんかに使われているもののようで、陶芸に使えるかどうか送ってもらってずーっと放りっぱなしでした。

d0034025_2223494.jpg上段は信楽N白土、下段は赤二号、左から雲母単身、雲母2福島長石1、雲母1福島長石1、雲母1福島長石2です。


粉の状態だと真っ白だったんですが、こう見ると結構鉄分がありそうですね。右側の方が釉が厚くかかった気もするんですが、それにしてもかなりの鉄分です。

このままでも上手く使えば緋色っぽい感じを出すのに使えそう。木灰か石灰を加えて解けやすくしたらどうなるか...。そういえば雲母は土に練りこんだりはするけど、釉薬の材料としてはあまり使われてないですね。

ちなみに送ってくれたのはこちらの山口雲母さん。やや大きめの粒子をカオリンマットに混ぜたのもなかなか面白く焼きあがりました。
[PR]
by Potter-Y | 2005-10-24 22:36 | 釉薬 | Comments(3)
釉の濃さが違うと...
以前紹介した鉄赤のぐいのみ。釉薬も、土も、焼成方法もいっしょなのに、釉が薄いだけでかなり違った印象になりました。

d0034025_22223365.jpg


流れやすかったので少し薄めに掛けてみたのですが、ちょっと渋めな感じになってこれもありかも。それもこれも、土が黒いのが功を奏してるけど、きっと白土だったらこうはいかないんだろうなぁ。
[PR]
by Potter-Y | 2005-10-23 22:26 | 作品 | Comments(7)
第二回 WEB陶芸展、募集開始まで1ヶ月切りました。
すっかり忘れてましたが、第二回 WEB陶芸展の受付開始まで一ヶ月を切ってます。といっても締め切りは12/10なのでまだ時間は十分ありますけど。

作品のアイデアはあるのに実際に形にするとなるとなかなかイメージが湧きません。タイミングが悪いと作ってから素焼きして本焼するまで一月くらいかかるので、そろそろ作らないと間に合わなくなるかも...
[PR]
by Potter-Y | 2005-10-21 22:26 | サイト管理 | Comments(7)
「A」の文字、できました。
MISSION "A"

一度作り直したclayさんの「A」の文字、ようやく完成しました。

d0034025_2137965.jpg


あれこれ悩んだあげく、結局は黙っててもすぐ誰が作ったかわかるような姿に落ち着きました。

d0034025_21401929.jpg


こちらは最初に作った文字。皆さん大きくて手の込んだものを作っていたので物足りなくなっちゃいました。

こうなると前後が誰の文字なのか気になりますね。「L」はてるみんさん、「Y」はyadukiさん...どんな並びになるのか想像もつきません(笑)

これだけ個性ばらばらの文字を組み合わせるなんて、clayさんの腕の見せ所ですね~。
[PR]
by Potter-Y | 2005-10-15 21:50 | 作品 | Comments(5)
展示室のリニューアル
これまでつくった作品を載せている作品展示室をリニューアル。

d0034025_2142267.jpg


これまでと同じプログラムを使って、スキンをいじってレイアウトを変更しました。シンプルで高級感のあるデザインにしたかったんですが、これがなかなか難しい。特に漢字だと使えるフォントが限られてるので大変です。アルファベットだとフリーでかっこいいフォントがたくさんあるのに...。

ついでに念のために付けている値段を全体的に見直し。何しろ昔の作品につけた値段がそのままだったので、あとからいい作品ができるとそれ以上の値段をつけたくなり...。そんなわけで一から値段の付け直し。とはいえ皆さんも悩んでらっしゃるように、結構難しいですね~。

どうしても教室で作ってると焼成代やら粘土代やらを考えると値段が高めになっちゃいます。そうなるとやっぱり自分の工房が...。
[PR]
by Potter-Y | 2005-10-14 21:43 | サイト管理 | Comments(3)
あー、やっぱりね。
d0034025_21565899.jpg見事にへたった角皿、リング状の道具土を置いてリベンジをもくろむも見事返り討ちに。

どうせ輪にするならもう少し大きく、はみ出すくらいにしたほうが良かったのかもしれません。でも結局はもとの形と作り方に問題ありですね。

d0034025_21571917.jpg以前失敗したお皿は脚を鏨で飛ばして、焼きなおしてみました。平らな皿になればまだ使い道はある、と思ってもそうは甘くないんですね。こういうときに限ってもとの歪んだまま焼きあがりました。都合11枚にも及ぶ失敗の皿、ゴミとなる前に何か使い道はないものか...
[PR]
by Potter-Y | 2005-10-12 22:00 | 作品 | Comments(2)
最新のコメント
うつわのみせ はじめます..
by &#12514;&# at 05:58
Listed here ..
by AlbertKnoR at 23:43
ありがとうございますー。..
by Potter-Y at 01:56
それはすごく嬉しいです!..
by Potter-Y at 01:53
はじめまして。 三省堂..
by haruyoshi-k at 13:31
作品をみさせていただくと..
by ひ〜 at 21:51
ご無沙汰してます! 初..
by Potter-Y at 22:17
書店で展示会ですか。 ..
by てると at 07:57
コメントに気づかずすみま..
by Potter-Y at 12:48
ツイッターのアカウントが..
by 名乗るほどの者では…。 at 11:17
最新のトラックバック
venussome.com
from venussome.com
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
かわいいパクリ
from 陶芸の技法とレシピ 第3章
うつわ日和 - 堀越洋司..
from とーへんぼく
Hinomaru Ang..
from ニューヨーク*ユニオンスクエ..
展覧会ラッシュ。
from nonacafe庵『奥の院』..
公募展と個展と・・・
from 花と野菜と器たち
日本陶芸展とPotter..
from 陶片木
ありがとうございました。
from 工房 「一閑」 気まま通信
その他のブログ
ブログパーツ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧