ホームページ

HP開設しました。
作品集を公開中。
オンラインストア

作品をネットで販売中。
おしらせ
うつわ取扱店
ギャラリー・茶房 佗助
さいたま市のギャラリー。
手作り雑貨「coneru」
墨田区押上の雑貨屋さん。
なつかしcafe 朱莉屋
加須市のカフェ
山猫屋
藤沢市の猫雑貨店

お取り扱い頂けるお店を募集いたしております
お問い合わせはこちらへ。
メールフォーム
リンク

結果発表!!

陶芸総合情報サイト
公募展情報
片口普及推進委員会
片口普及推進委員会
ブログリンク
フォロー中のブログ
陶芸ブログ・さるのやきもの
てるみん陶工房
マチコの陶芸と趣味の日記
CLAY STUDIO ...
陶芸ブログ ぶらり
器・UTSUWA&陶芸blog
<陶芸ブログ> おぼえがき
染付屋回回青の気まぐれ日記帳
upbeat mood
おきらく★きまぐれ★陶芸日記
鹿児島の御茶碗屋つきの虫...
古本と陶芸 あれやこれや・・・
陶芸 睦月
陶芸生活日記
C's projects...
陶芸の技法とレシピ
samanthaの食卓
陶芸の日記みたいなもの
器が好き (パンも大好き)
カミ ⇔ ツチ ⇔ ヒト (仮
銀の道
ブルース日和 :風に吹か...
工房 「一閑」 気まま通信
陶芸教室むさしの プラザ
nonacafe庵『奥の...
蛸田窯・作陶日記
陶芸の技法とレシピ 第2章
横濱酒房&GALLERY...
noraな日々
林寧彦(はやし・やすひこ...
 ☆器とアンティークを愛...
トウゲイと ネコと ソノタ
毎日手紙を描こう★貰うと...
下手のよこ好き陶芸記録
daylifeweblog
「創樹窯/陶芸日誌」
 陶工房「上名窯」通信・...
第29回 陶炎祭(ひまつ...
とーげいやさんになりたくて
まいにちいろいろつくる。...
mamariの陶芸日記
Ulalaかな工房日記
器からつたわる~やさしい白~
手の先の事徒然に
concept-if~黄...
瀬戸の陶芸
陶芸のひとりごと
陶芸家・大江一人 『ロク...
ギャラリー 茶房 - 侘助 -
花と野菜と器たち
陶工房 八朔日記
桃青窯696
ユニオンスクエアの窯 ☆...
Love Letter ...
ふわふわ堂
ちいさなやきもの
陶房呑器ののんびり日記
陶芸の技法とレシピ 第3章
ペンギン・インコ陶つうしん
ハンドメイド&雑貨 nu...
うつわたび
つち・ときどき・ぬの
粉花* このはな
ムースのカナダ日記
ときどき棚から出して
たかね工房~Takane...
月讀窯     
ニューヨーク*ユニオンス...
陶と生活
おうさまカフェ
陶芸とか、毎日のこととか
野村亜土 つち日blog 
うつわづくり日記
器をつくりたいー!
こけし絵日記~津軽こけし...
ワゲモノの嵐!! ワゲモ...
paradiso tra...
Ehoma 陶芸ブログ
玄米工房「キャロット」か...
カテゴリ
タグ
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
その他
<   2005年 07月 ( 20 )   > この月の画像一覧
簡単織部釉。
いつもは長石やら珪石やらの原料から調合するのですが、今回は市販の粉末の石灰透明釉で織部を作ってみました。

d0034025_22474619.jpg石灰透明釉 100
酸化銅 3


ちなみに右側は以前に水簸した天然土灰を使った黄瀬戸釉、ですが、溶けなさすぎです。長石を増やして再テストの予定。

粉末の釉薬は液体よりも安いし、特に石灰透明釉は店によっては長石と変わらない値段(1kg 290円~)で売られてたりするので、簡単な釉薬を作るには便利。中にはその四倍近い値段で売っているところもありますが...。

もう一つの利点は焼成温度が安定してるし、流れて棚板につく恐れもほとんどないので、安心してつかえること。透明釉に鉄や銅、コバルトなんかの金属を足してみるだけでもいろんな釉薬が作れます。

おまけ
d0034025_22593244.jpg今日のおまけは黒いたち。体が長い分だけ顔が小さいからなかなかの曲者です。
[PR]
by Potter-Y | 2005-07-31 22:59 | 釉薬 | Comments(8)
WEB陶芸展 作品受付せまる!
気が付けば七月ももうすぐ終わり、第一回WEB陶芸展の受付開始までおよそ一週間となりました。clayさん、茶碗屋さん、くろべーさん、そろそろ焦ってくださいね。

投票の方法を陶芸展のページに載せておいたのでご覧下さいませ。

おまけ。
d0034025_18233976.gifおサルネタのハンコ、いままでは全然思いつかなかったのに、一つ作ってからはイメージが湧きました。


次のネタは何にしようかな。フェレット!?
[PR]
by Potter-Y | 2005-07-28 18:25 | サイト管理 | Comments(18)
タタラのお皿。
神戸の茶碗屋さんタタラ皿にTB。

作品は電動ロクロを使うのことが多いので、タタラはちょっと苦手。takanoさん足付板皿を作るとあわせて復習しながらの制作です。

d0034025_2244882.jpgまずは叩いて粘土を四角い形にします。きっちりした四角にするなら側面をカットしたほうが良さそうですが今回はこのままで。


d0034025_22131534.jpg作る枚数分のタタラ板を重ねたら、切り糸を親指の爪で押さえるようにして手前に引いて切ります。一番上の層の粘土は凸凹してるので使いません。今回は厚さ4mmですが、その厚みの板がないので1、3、5mmの板を組みあせてます。


d0034025_22223787.jpg空気が入っていたら指で慣らし、穴が大きかったら粘土で埋めて、ヘラで表面を慣らします。裏側も同様に。


d0034025_22241349.jpg軽く乾燥させたらハンコを押す準備。ハンコの枠を引くのに定規をそのまま押し当てます。定規を当てて引くよりこの方が早いので。


d0034025_2226052.jpgで、いつものようにハンコを押します。六枚ずつで2パターン押しました。


d0034025_2227798.jpg丸い型の上にタタラを乗せます。本当ははがしやすいように片栗粉を振るのですが、結構乾燥してきていてすぐにはがれそうなのでダイレクトに。無理に型に合わせるとヒビが入るので、少しずつ。硬い場合は濡れた雑巾を置いてしばらく置くなどしてやわらかくします。


d0034025_22303879.jpgヒビが入らないようにするのと断面をきれいにするのになめし皮で締めます。


d0034025_22312487.jpgロクロの上で脚をつけるガイドラインを引きます。


d0034025_22322133.jpg脚になる、貝殻からとった型に粘土を詰めてドベをつけ、器のほうにも傷とドベをつけたらグリグリと押し付けます。


d0034025_22344021.jpg三箇所、等間隔につけたら出来上がり。


d0034025_22352582.jpg

結構乾燥してるので大丈夫そうだったのですが、念のためテッシュペーパーを置いてへたるのを防ぎます。このあと素焼きして、いつものように化粧がけ。
[PR]
by Potter-Y | 2005-07-27 22:38 | 制作中 | Comments(4)
カップその他。
d0034025_19195252.jpg以前紹介したカップが焼きあがりました。予想よりも少し黒が弱い以外は思ったとおりの焼き上がり。高さはほぼいっしょですが、重ねると大きさが違うのがばれますね。


d0034025_19205836.jpgこちらは丸北窯業さんの織部土に油揚手黄瀬戸を描けた醤油指し。切れはまあまあですが、醤油を入れすぎると傾けたときにドバッと出てしまいます...。注ぎ口は曲げたほうがよさそうですね。


d0034025_19241646.jpg前には成功した黒天目と鉄赤の重ね掛けですが、今回は完全な失敗。流れて棚板には付くし。


実は蚊遣りもあがったのですが、釉がいまいちでした。今からだと作り直す時間がないので、写真を撮る角度で誤魔化そうか...。
[PR]
by Potter-Y | 2005-07-26 19:27 | 作品 | Comments(8)
鉄赤釉
以前テストした鉄赤釉は思ったほど赤くならなかったので再度テスト。

d0034025_0105891.jpg


①福島長石 55
 石灰石 10
 福島珪石 20
 AAカオリン 5
 骨灰 10
 ベンガラ 15
 マグネシア 10

② ①にカオリンを+5

③ ②にマンガンを+2.5

①と②にあまり違いは見られませんが、いずれも前のより発色はいいです。やや流れやすいのか、凹部と凸部でかなり色が違います。③は一種の結晶釉を狙ったものですが今ひとつ。
[PR]
by Potter-Y | 2005-07-26 00:16 | 釉薬 | Comments(2)
丸北窯業さんの粘土 - テストその1
以前に頂いた丸北窯業さんの粘土、ピースの素焼きが終わり、ようやくテストできました。上段左から貫入土、本業白土1号、4号、下段は織部土、本業赤土2号、荒目赤6号です。今回のはいずれも酸化焼成。

d0034025_17195011.jpg三号石灰透明釉
(市販のもの)
本業白土1号、4号、織部土は似たような結果ですね。
赤土2号は鉄分少な目。


d0034025_17213282.jpg志野釉
釜戸長石 90
AAカオリン 10
白土1号、4号、織部土はなかなか。
赤6号も面白いかも。


d0034025_1723333.jpg油揚手黄瀬戸釉
(市販のもの)
ちょっと釉が薄かったですが、どれも使えそう。
赤土は無釉のところに緋色が出てます。

d0034025_17233677.jpg織部釉
(市販のもの)
これもちょっと薄めでしたが...。
貫入土に比べ織部土は渋めに上がりましたね。


[PR]
by Potter-Y | 2005-07-24 17:40 | 粘土 | Comments(4)
よく使うハンコとおサルのハンコ。
これだけ数があるとよく使うのを選ぶのも大変です。

d0034025_2194290.jpg模様のハンコで使うのはこの辺でしょうか。特に左下の雲の模様が気に入ってます。


d0034025_21103342.jpg動物などの模様だとこの辺かな。いいデザインを思いつくほうが彫るよりも大変です。


d0034025_21123596.jpgukkyさんのリクエスト(?)のおサル。ちょっとおなかが出てますね。
[PR]
by Potter-Y | 2005-07-23 21:14 | 印花 | Comments(8)
ハンコ一覧
茶碗屋さんから、かなり前に紹介したハンコ、もう一度アップしてみたら、ということだったので、写真を取り直しました。

d0034025_202354100.jpg


いつもはよく使うのとそうじゃないのを分けているのですが、一つにまとめたらこんなにあったんだ、という感じですね。しかも表裏両面彫ってあるので、実際にはこの倍のデザインがあるわけです。でも裏側に何彫ったか覚えてないので探すのが大変です。

100均で買った書類用のケースに100均の仕切り板で整理してあります。右下のはスポンジで作ったスタンプ。左下のは買ったばかりの印泥です。230円くらいでしたが結構使いやすいです。ほんとは小さ目の合子に移し変えて印合にしようと思ってるのですが、陶器だと持ち歩きには不便なので、また新しいのを買いにいきます。
[PR]
by Potter-Y | 2005-07-22 20:32 | 印花 | Comments(10)
はんこの作り方。
茶碗屋さんのリクエスト(?)にお答えして。今回のハンコの素材はハンズで買ったチークの角材をカットしたもの。あまり細かい細工はできませんが、さくさく彫れて扱いやすいです。

d0034025_1884980.jpgまずはデザインを下書きします。文字を入れたりする場合はもちろん左右反対になりますので逆に書いておきます。

d0034025_1895513.jpg普通はペンのほうが見やすいですが、黒檀などは鉛筆のほうがわかりやすいです。

d0034025_18103662.jpg大き目の平刀を使って大まかに輪郭を出します。刃を横から入れて繊維をカットする感じ。

d0034025_18125478.jpg次に刃を立てて輪郭を整えます。

d0034025_1813316.jpg凹んだ部分はまずまっすぐに刃を入れて、

d0034025_18142257.jpg次に斜めに入れてやるとやりやすいです。

d0034025_18151620.jpg今度は先の細かい彫刻刀(これは銅版画用のもの)を使って内側の輪郭をカット。

d0034025_18162535.jpg小さい平刀を使ってその中をさらっていきます。

d0034025_1817034.jpgひとまずこんな感じで彫りあがりました。

d0034025_18175186.jpgスタンプで押してみておかしなところがあれば微調整します。

d0034025_18183263.jpg最後は粘土に押してチェック。これなら十分使えそうです。

[PR]
by Potter-Y | 2005-07-21 18:22 | 印花 | Comments(7)
唐津釉のテスト
福島長石40、合成土灰20、合成ワラ灰40で作った唐津(風)透明釉でねんどやさん.comに頂いた粘土のテスト。一段目左から半磁器土、赤津貫入土、五斗蒔入り赤津貫入土、八草粘土、二段目左から信楽土-1(珪砂入り)、信楽土-2、萩風土、信楽赤土(中目)、三段目左から小原黄土(細目)、耐熱土-赤、信楽鉄赤土となっています。赤土には日本陶料のカオリンを単身で生掛けしてあります。

d0034025_2036448.jpg

こちらは酸化焼成のサンプル。白土の場合は特に面白くはないですね。失透透明のような感じ。白化粧の上にかけたところはなかなか良さそう。この中では信楽鉄赤土の感じがいいですね。

d0034025_20421332.jpg

こちらは還元焼成。やっぱり白土より赤土のほうがいいですね。この中では小原黄土(細目)が良さそうです。
[PR]
by Potter-Y | 2005-07-20 20:44 | 粘土 | Comments(5)
最新のコメント
うつわのみせ はじめます..
by &#12514;&# at 05:58
Listed here ..
by AlbertKnoR at 23:43
ありがとうございますー。..
by Potter-Y at 01:56
それはすごく嬉しいです!..
by Potter-Y at 01:53
はじめまして。 三省堂..
by haruyoshi-k at 13:31
作品をみさせていただくと..
by ひ〜 at 21:51
ご無沙汰してます! 初..
by Potter-Y at 22:17
書店で展示会ですか。 ..
by てると at 07:57
コメントに気づかずすみま..
by Potter-Y at 12:48
ツイッターのアカウントが..
by 名乗るほどの者では…。 at 11:17
最新のトラックバック
venussome.com
from venussome.com
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
かわいいパクリ
from 陶芸の技法とレシピ 第3章
うつわ日和 - 堀越洋司..
from とーへんぼく
Hinomaru Ang..
from ニューヨーク*ユニオンスクエ..
展覧会ラッシュ。
from nonacafe庵『奥の院』..
公募展と個展と・・・
from 花と野菜と器たち
日本陶芸展とPotter..
from 陶片木
ありがとうございました。
from 工房 「一閑」 気まま通信
その他のブログ
ブログパーツ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧