S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ホームページ

HP開設しました。
作品集を公開中。
オンラインストア

作品をネットで販売中。
おしらせ
うつわ取扱店
ギャラリー・茶房 佗助
さいたま市のギャラリー。
手作り雑貨「coneru」
墨田区押上の雑貨屋さん。
なつかしcafe 朱莉屋
加須市のカフェ
山猫屋
藤沢市の猫雑貨店

お取り扱い頂けるお店を募集いたしております
お問い合わせはこちらへ。
メールフォーム
リンク

結果発表!!

陶芸総合情報サイト
公募展情報
片口普及推進委員会
片口普及推進委員会
ブログリンク
フォロー中のブログ
陶芸ブログ・さるのやきもの
てるみん陶工房
マチコの陶芸と趣味の日記
CLAY STUDIO ...
陶芸ブログ ぶらり
器・UTSUWA&陶芸blog
<陶芸ブログ> おぼえがき
染付屋回回青の気まぐれ日記帳
upbeat mood
おきらく★きまぐれ★陶芸日記
鹿児島の御茶碗屋つきの虫...
古本と陶芸 あれやこれや・・・
陶芸 睦月
陶芸生活日記
C's projects...
陶芸の技法とレシピ
samanthaの食卓
陶芸の日記みたいなもの
器が好き (パンも大好き)
カミ ⇔ ツチ ⇔ ヒト (仮
銀の道
ブルース日和 :風に吹か...
工房 「一閑」 気まま通信
陶芸教室むさしの プラザ
nonacafe庵『奥の...
蛸田窯・作陶日記
陶芸の技法とレシピ 第2章
横濱酒房&GALLERY...
noraな日々
林寧彦(はやし・やすひこ...
 ☆器とアンティークを愛...
トウゲイと ネコと ソノタ
毎日手紙を描こう★貰うと...
下手のよこ好き陶芸記録
daylifeweblog
「創樹窯/陶芸日誌」
 陶工房「上名窯」通信・...
第29回 陶炎祭(ひまつ...
とーげいやさんになりたくて
まいにちいろいろつくる。...
mamariの陶芸日記
Ulalaかな工房日記
器からつたわる~やさしい白~
手の先の事徒然に
concept-if~黄...
瀬戸の陶芸
陶芸のひとりごと
陶芸家・大江一人 『ロク...
ギャラリー 茶房 - 侘助 -
花と野菜と器たち
陶工房 八朔日記
桃青窯696
ユニオンスクエアの窯 ☆...
Love Letter ...
ふわふわ堂
ちいさなやきもの
陶房呑器ののんびり日記
陶芸の技法とレシピ 第3章
ペンギン・インコ陶つうしん
ハンドメイド&雑貨 nu...
うつわたび
つち・ときどき・ぬの
粉花* このはな
ムースのカナダ日記
ときどき棚から出して
たかね工房~Takane...
月讀窯     
ニューヨーク*ユニオンス...
陶と生活
おうさまカフェ
陶芸とか、毎日のこととか
野村亜土 つち日blog 
うつわづくり日記
器をつくりたいー!
こけし絵日記~津軽こけし...
ワゲモノの嵐!! ワゲモ...
paradiso tra...
Ehoma 陶芸ブログ
玄米工房「キャロット」か...
カテゴリ
タグ
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
その他
<   2005年 06月 ( 19 )   > この月の画像一覧
灰の水簸
d0034025_23194946.jpgこちらは以前に頂いた土灰。ちなみに土灰は薪を燃やした後に出る雑木灰。これを釉薬に使うには不純物を取り除くとともに灰汁(アク)を取る必要があります。

d0034025_23253517.jpgこのようにまず目の粗いふるいで大きな燃えカスを取り除く方法もあるのですが、面倒なのでこの工程はパス。

d0034025_23263021.jpgたくさんの水を加えてかき混ぜます。灰から出るアクはアルカリ性が強いので、必ずゴム手袋をして下さい。

d0034025_2328016.jpg浮いてきた燃えカスを取り除きます。ふるいを使うと楽。

d0034025_23292117.jpg数日置くと灰が沈殿するので、上澄みを捨てます。また水を加えて混ぜ、沈殿するのを待って上澄みを捨てる、この工程を繰り返します。

d0034025_23302718.jpg上澄みが澄んでぬめりもなくなったら終了。灰汁を完全に取り除かない方がいい、という話もあるようですね。今回のも少し残っている状態。

d0034025_23332497.jpgまずは粗いメッシュのふるいに通したあと、細かめのものに通します。ちなみにこのふるいも百均で買いました。細かさがどれくらいか書いてないのですが、細かいほうで40~60目くらいでしょうか。

d0034025_23355322.jpgあとは灰を乾燥させたら終了です。一度石膏鉢で乾燥させたら、アルカリに弱いのか、石膏がボロボロはがれてきましたので、使わないほうが良さそうです。果たしてどんな釉薬になるのかお楽しみに。

[PR]
by Potter-Y | 2005-06-28 23:38 | 釉薬 | Comments(11)
色化粧色々
神戸の茶碗屋さん色釉のテストーその2にTB。

d0034025_23535039.jpgこちらも↓の壺同様かなり大昔に作った平茶碗。ピンクやら青やら、いろいろ使ってます。


ロクロで挽いた後切り離す前に刷毛で塗ってます。乾く前なので、重なった部分がグラデーションになってます。そういえばこれも最近試していないなぁ。
[PR]
by Potter-Y | 2005-06-26 23:59 | 作品 | Comments(5)
鉄さび化粧土
ukkyさん■陶芸(失敗作品):リベンジマグ返り討ち…無念じゃ~!にTB。

ukkyさんを返り討ちにした新日本造形さんの鉄さび化粧土、何度か使った覚えがあります。

d0034025_22162253.jpgこちらは紹介するのも恥ずかしいかなり大昔に作った壺。鉄さびの化粧土の上にトルコ青釉を掛けてます。釉薬が溶けて舌の化粧土まで流してます。

d0034025_22182436.jpgこちらはちょっと前に作った茶碗。印花の部分に鉄さびの化粧土をして白萩釉を掛けてます。外側は模様がそのまま出てますが、内側は釉が濃かったのか流れてます。


化粧土に鉄を加えたもの、というより来待石とか益子赤粉に粘土を足したもの、みたいな感じがします。結局これ以降使ってないなぁ~。
[PR]
by Potter-Y | 2005-06-24 22:24 | 粘土 | Comments(8)
ワンタッチ芯出し機
MikeRosstkyさんGiffin Grip Pottery Triming ChuckにTB。

Mikeさんが紹介していたワンタッチ芯出し機、実はうちの教室にもあるのですが一度も使ってません。でもネタがないもので紹介だけしちゃいます。

d0034025_23443051.jpgこんな感じでロクロにはめ込むようになってます。いろいろ付属のパーツがありますね。この丸い板を回すと三つのパーツが同時に中や外に動くようになってます。


d0034025_234735.jpgまずはこんなシンプルな使い方で。


d0034025_23481833.jpgアームを取り付けるとシッタを使わなくても削れます。ちょうどいい大きさのがなかったのでなぜか片口、しかも素焼きしてあるし人の作品だし。


d0034025_2350696.jpgパーツをいったん外して向きを変えるとアームの向きが変わります。棒の長さも何種類かあるので調節可能。


知りませんでしたがこの道具、30,000円以上するみたいです。そう思うと使わないのももったいない気がしてきた。
[PR]
by Potter-Y | 2005-06-23 23:52 | 道具 | Comments(10)
WEB陶芸展 詳細
詳細、というほど決まっているわけではないのですが。

とりあえずテーマは蚊取線香で決まりです。標準的なサイズのものと、最近見かける小型のものもOKとします。KINCHOのサイトを参照

締め切りですが、恥ずかしながらお盆が地域によって時期が違うというのを始めて知りました。七月半ばと八月半ばの地域があるんですね。帰省したり忙しい方もいそうなので、8/20頃を締め切りにしようかと思います。二週間前くらいから受付を開始して、締め切り後10日くらい投票の期間を設けようかと。

出品は一人一点、画像での投稿となります。作品が間に合わなかったら未完成での参加もOK
とします。

制作工程をブログで公開するのもありですけど、発表したときのインパクトが薄くなるかも。なんとなくモザイク画像が増えそうな予感...。投票終了後にタネ(ネタ?)明かしをするのも楽しそう。

投票は一人一点のみを選ぶのがプログラム上簡単そう。できればコメントを入れられるようにしたいです。もちろん一番多いポイントを得た方が大賞、となります。

こんな感じでいかがでしょうか。おかげで最近ブログネタに困りません(笑)
[PR]
by Potter-Y | 2005-06-23 00:16 | サイト管理 | Comments(32)
やっぱり蚊取線香立てで。
締め切りを秋くらいまで延ばして別のテーマで、というのも考えたんですが、蚊取線香立てほどいい課題が見つからなかったので、やっぱりこれで行こうと思います。

秋、というテーマであまり浮かばなかったんですよね。十五夜のだんごを乗せるのとか、秋刀魚皿とかくらい...。

締め切りはいつ頃なら皆さん間に合いそうですか。まあ、今は温暖化で秋になっても蚊がいますしねぇ。

もともとかしこまったものにするつもりは毛頭ないので、季節毎とかにテーマを出して、面白そうだなぁと思ったときだけでも酸化参加してもらえばいいのかな、と思います。(「さんか」を変換すると「酸化」が先に出るのは陶芸ブログならでは!?)
[PR]
by Potter-Y | 2005-06-21 23:24 | サイト管理 | Comments(16)
蚊取線香立て!?
WEB陶芸展の課題ですが、個人的には蚊取線香立てが良いかなぁと思っています。これなら技術的なものよりも発想で勝負できそうなので、プロ・アマ関係なく楽しめそうなので。

問題は締め切りですね。夏が終わりかけた頃にやっても、来年まで日の目を見ないのもかわいそうな気もしますし。

制作を今から始めるとして締め切りはいつ頃がいいでしょうか。八月初めくらいまでなら蚊取線香立てでいいかなぁと思うんですけど、それ以降なら別のテーマがいいと思いますが。
[PR]
by Potter-Y | 2005-06-20 20:59 | サイト管理 | Comments(3)
WEB陶芸展!?
tenstoneさんからいただいたWEB展のアイデア、面白そうなのでやってみようかなぁと思うんですがどうでしょうか。

応募や投票の方法は追々考えるとしても、作陶環境によっては完成までに一ヶ月以上かかる方もいらっしゃるので、先にテーマだけでも決めておこうかと。はじめたばかりの方でも参加しやすいもの(飯碗とか)、あるいは季節に合わせて夏っぽいもの(かき氷の器or蚊取線香たて)なんてのはどうでしょう?
[PR]
by Potter-Y | 2005-06-19 22:49 | サイト管理 | Comments(12)
丸北窯業さんの粘土
先日コメントを頂いた丸北窯業さんから粘土が届きました。

d0034025_22363910.jpg


サンプル、と思っていたのでダンボール三箱も届いてびっくり。中身は織部土とテラコッタ土がそれぞれ20kg。他には貫入土、本業白土1、4号、本業赤土2号、荒目赤6号がそれぞれ2.5kgくらいずつ。

織部土、どんな感じになるのか楽しみですが、ほかにも砂の多そうな白土の1号とかシャモットの入った荒目とか、それぞれ面白そうです。

d0034025_22415175.jpg早速おいしそうなテストピースも作っておきました。食べられませんよ、yadukiさん。


今回の素焼きには間に合いそうもないので、結果報告は先になりそうです。
[PR]
by Potter-Y | 2005-06-18 22:44 | 粘土 | Comments(4)
作家の器販売店
Exciteがメンテ中で投稿もコメントもできなかったので、コミュニティーのほうに新コーナーを設置してみました。

作家の器販売店ということで、作家さんの作ったうつわを取り扱っているお店のデータベースです。教室のデータは自力で入力したんですが、さすがに大変なので登録制にしてあります。とはいえまだ登録データはなし。

誤ったデータの登録を避けるためにいまのところ自薦のみで、まずユーザー登録をしてからの投稿というかたちを取りました。

今のところ正常に作動しているようですが、エラーなどありましたらご報告お願いします。もちろんお店のかたにはぜひ登録もお願いしますね。
[PR]
by Potter-Y | 2005-06-17 20:38 | サイト管理 | Comments(7)
最新のコメント
うつわのみせ はじめます..
by &#12514;&# at 05:58
Listed here ..
by AlbertKnoR at 23:43
ありがとうございますー。..
by Potter-Y at 01:56
それはすごく嬉しいです!..
by Potter-Y at 01:53
はじめまして。 三省堂..
by haruyoshi-k at 13:31
作品をみさせていただくと..
by ひ〜 at 21:51
ご無沙汰してます! 初..
by Potter-Y at 22:17
書店で展示会ですか。 ..
by てると at 07:57
コメントに気づかずすみま..
by Potter-Y at 12:48
ツイッターのアカウントが..
by 名乗るほどの者では…。 at 11:17
最新のトラックバック
venussome.com
from venussome.com
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
かわいいパクリ
from 陶芸の技法とレシピ 第3章
うつわ日和 - 堀越洋司..
from とーへんぼく
Hinomaru Ang..
from ニューヨーク*ユニオンスクエ..
展覧会ラッシュ。
from nonacafe庵『奥の院』..
公募展と個展と・・・
from 花と野菜と器たち
日本陶芸展とPotter..
from 陶片木
ありがとうございました。
from 工房 「一閑」 気まま通信
その他のブログ
ブログパーツ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧