S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28
ホームページ

HP開設しました。
作品集を公開中。
オンラインストア

作品をネットで販売中。
おしらせ
うつわ取扱店
ギャラリー・茶房 佗助
さいたま市のギャラリー。
手作り雑貨「coneru」
墨田区押上の雑貨屋さん。
なつかしcafe 朱莉屋
加須市のカフェ
山猫屋
藤沢市の猫雑貨店

お取り扱い頂けるお店を募集いたしております
お問い合わせはこちらへ。
メールフォーム
リンク

結果発表!!

陶芸総合情報サイト
公募展情報
片口普及推進委員会
片口普及推進委員会
ブログリンク
フォロー中のブログ
陶芸ブログ・さるのやきもの
てるみん陶工房
マチコの陶芸と趣味の日記
CLAY STUDIO ...
陶芸ブログ ぶらり
器・UTSUWA&陶芸blog
<陶芸ブログ> おぼえがき
染付屋回回青の気まぐれ日記帳
upbeat mood
おきらく★きまぐれ★陶芸日記
鹿児島の御茶碗屋つきの虫...
古本と陶芸 あれやこれや・・・
陶芸 睦月
陶芸生活日記
C's projects...
陶芸の技法とレシピ
samanthaの食卓
陶芸の日記みたいなもの
器が好き (パンも大好き)
カミ ⇔ ツチ ⇔ ヒト (仮
銀の道
ブルース日和 :風に吹か...
工房 「一閑」 気まま通信
陶芸教室むさしの プラザ
nonacafe庵『奥の...
蛸田窯・作陶日記
陶芸の技法とレシピ 第2章
横濱酒房&GALLERY...
noraな日々
林寧彦(はやし・やすひこ...
 ☆器とアンティークを愛...
トウゲイと ネコと ソノタ
毎日手紙を描こう★貰うと...
下手のよこ好き陶芸記録
daylifeweblog
「創樹窯/陶芸日誌」
 陶工房「上名窯」通信・...
第29回 陶炎祭(ひまつ...
とーげいやさんになりたくて
まいにちいろいろつくる。...
mamariの陶芸日記
Ulalaかな工房日記
器からつたわる~やさしい白~
手の先の事徒然に
concept-if~黄...
瀬戸の陶芸
陶芸のひとりごと
陶芸家・大江一人 『ロク...
ギャラリー 茶房 - 侘助 -
花と野菜と器たち
陶工房 八朔日記
桃青窯696
ユニオンスクエアの窯 ☆...
Love Letter ...
ふわふわ堂
ちいさなやきもの
陶房呑器ののんびり日記
陶芸の技法とレシピ 第3章
ペンギン・インコ陶つうしん
ハンドメイド&雑貨 nu...
うつわたび
つち・ときどき・ぬの
粉花* このはな
ムースのカナダ日記
ときどき棚から出して
たかね工房~Takane...
月讀窯     
ニューヨーク*ユニオンス...
陶と生活
おうさまカフェ
陶芸とか、毎日のこととか
野村亜土 つち日blog 
うつわづくり日記
器をつくりたいー!
こけし絵日記~津軽こけし...
ワゲモノの嵐!! ワゲモ...
paradiso tra...
Ehoma 陶芸ブログ
玄米工房「キャロット」か...
カテゴリ
タグ
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
その他
<   2005年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧
スミレビードロ釉花入
ギャラリーにアップした8作品の一つです。
d0034025_1364157.jpg

印を押したものにスミレビードロを掛け、さらに瑠璃釉を重ねています。スミレビードロは還元だとスミレ色ですが、酸化にしたので薄墨っぽくなっています。流れるのを警戒しすぎたところもあって、もう少し下まで瑠璃釉を重ねても良かったかもしれません。土は信楽の白ですが、やや鉄分を含んでいるためか、すこし暖かめの色調になっているように思います。
[PR]
by Potter-Y | 2005-02-10 20:02 | 作品 | Comments(0)
失敗作だけど... - 釉薬の重ねがけ
初めて使った酸化ビードロ釉に瑠璃ナマコを重ね掛けしてみました。
d0034025_2253329.jpg

すごくいい色に焼きあがった、と思いましたが、裏を返すと、
d0034025_2254359.jpg

流れすぎです。

もともと流れやすい酸化ビードロの上に瑠璃ナマコが厚くかかってしまったのが原因でしょうか。対策としては、道具土を置く、瑠璃ナマコを吹きがけにする、上のほうにだけ掛ける、などが考えられそうですね。せっかくいい色になったので、次は失敗しないようにしないと。
[PR]
by Potter-Y | 2005-02-08 20:11 | 作品 | Comments(2)
大阪市内の陶芸教室での講師募集
コミュニティーのほうで大阪市内の陶芸教室での講師募集の投稿がありました。詳細はこれからということですが、興味のある方は情報交換板に投稿してみてくださいませ。急募ということですので、ブログのほうにも書き込んでみました。
[PR]
by Potter-Y | 2005-02-07 19:12 | Comments(0)
自作の釉薬 - 志野釉
最もシンプルな調合ながら最も奥が深いともいえるのが志野釉。長石単身あるいはわずかに粘土系を加えるだけの単純なものだけに、材料の選択が大きく結果を左右します。

志野釉特有のふわっとした感じを出すには平津長石が良く用いられますが、もう少しつるっとして貫入の入るものにしたかったので釜戸長石を使ってみました。ただ単に釜戸長石が余っていただけなんですけどね。単身でも良かったのですが、長石は放って置くとすぐ沈んで硬くなるので、カオリンを一割加えて扱いやすくしてあります。

釜戸長石 90
カオリン 10

ためしに掛けてみたのがこちら。
d0034025_1325642.jpg

土はN白信楽と赤二号をマーブルにしてあります。長石は伊勢久、カオリンは高橋粘土店で買ったものです。

気泡が出たのは薄かったので二重掛けしたためでしょう。このあと水を取ったので問題はないと思います。写真ではわかりにくいですが、貫入も入ってほぼ予想通りの出来で、実用になりそうです。あとは鉄絵を書いたときにどうなるでしょうか。

この志野釉を別の器に使ってみました。
d0034025_1333031.jpg

土はねんどやさん.comでサンプルに頂いた八草粘土をつかっています。かなりざっくりとした粗めの土ですね。これにベンガラで描いて釉を掛けてあります。
[PR]
by Potter-Y | 2005-02-03 20:49 | 釉薬 | Comments(2)
便利な道具 - ミキサー
家庭用のミキサーを新しく買い換えたのを機に古いものを陶芸用にしてしまいました。

使い方はとても簡単。まず材料と水を入れます。
d0034025_1304347.jpg

そしてスイッチオン。
d0034025_1305841.jpg

ほら、こんなに綺麗に混ざりました。
d0034025_131166.jpg

ミルとは違うので粒子を細かくする効果はありませんが、混ぜる、という意味では十分役に立ちます。今回は白化粧土(カオリン1 天草陶石1 ガイロメ粘土1)を作るのに使いましたが、釉薬を作ったり、ダマになってしまった再生土を綺麗にしたりするのにも使えます。
[PR]
by Potter-Y | 2005-02-01 23:02 | 道具 | Comments(0)
最新のコメント
うつわのみせ はじめます..
by &#12514;&# at 05:58
Listed here ..
by AlbertKnoR at 23:43
ありがとうございますー。..
by Potter-Y at 01:56
それはすごく嬉しいです!..
by Potter-Y at 01:53
はじめまして。 三省堂..
by haruyoshi-k at 13:31
作品をみさせていただくと..
by ひ〜 at 21:51
ご無沙汰してます! 初..
by Potter-Y at 22:17
書店で展示会ですか。 ..
by てると at 07:57
コメントに気づかずすみま..
by Potter-Y at 12:48
ツイッターのアカウントが..
by 名乗るほどの者では…。 at 11:17
最新のトラックバック
venussome.com
from venussome.com
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
かわいいパクリ
from 陶芸の技法とレシピ 第3章
うつわ日和 - 堀越洋司..
from とーへんぼく
Hinomaru Ang..
from ニューヨーク*ユニオンスクエ..
展覧会ラッシュ。
from nonacafe庵『奥の院』..
公募展と個展と・・・
from 花と野菜と器たち
日本陶芸展とPotter..
from 陶片木
ありがとうございました。
from 工房 「一閑」 気まま通信
その他のブログ
ブログパーツ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧