S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ホームページ

HP開設しました。
作品集を公開中。
オンラインストア

作品をネットで販売中。
おしらせ
うつわ取扱店
ギャラリー・茶房 佗助
さいたま市のギャラリー。
手作り雑貨「coneru」
墨田区押上の雑貨屋さん。
なつかしcafe 朱莉屋
加須市のカフェ
山猫屋
藤沢市の猫雑貨店

お取り扱い頂けるお店を募集いたしております
お問い合わせはこちらへ。
メールフォーム
リンク

結果発表!!

陶芸総合情報サイト
公募展情報
片口普及推進委員会
片口普及推進委員会
ブログリンク
お気に入りブログ
陶芸ブログ・さるのやきもの
てるみん陶工房
マチコの陶芸と趣味の日記
CLAY STUDIO ...
陶芸ブログ ぶらり
器・UTSUWA&陶芸blog
<陶芸ブログ> おぼえがき
染付屋回回青の気まぐれ日記帳
upbeat mood
おきらく★きまぐれ★陶芸日記
鹿児島の御茶碗屋つきの虫...
古本と陶芸 あれやこれや・・・
陶芸 睦月
陶芸生活日記
C's projects...
陶芸の技法とレシピ
samanthaの食卓
陶芸の日記みたいなもの
器が好き (パンも大好き)
カミ ⇔ ツチ ⇔ ヒト (仮
銀の道
ブルース日和 :風に吹か...
工房 「一閑」 気まま通信
陶芸教室むさしの プラザ
nonacafe庵『奥の...
蛸田窯・作陶日記
陶芸の技法とレシピ 第2章
横濱酒房&GALLERY...
noraな日々
林寧彦の陶芸ブログ
 ☆器とアンティークを愛...
トウゲイと ネコと ソノタ
毎日手紙を描こう★貰うと...
下手のよこ好き陶芸記録
daylifeweblog
「創樹窯/陶芸日誌」
 陶工房「上名窯」通信・...
第29回 陶炎祭(ひまつ...
とーげいやさんになりたくて
まいにちいろいろつくる。...
mamariの陶芸日記
Ulalaかな工房日記
器からつたわる~やさしい白~
手の先の事徒然に
concept-if~黄...
瀬戸の陶芸
陶芸のひとりごと
陶芸家・大江一人 『ロク...
ギャラリー 茶房 - 侘助 -
花と野菜と器たち
陶工房 八朔日記
桃青窯696
ユニオンスクエアの窯 ☆...
Love Letter ...
ふわふわ堂
ちいさなやきもの
陶房呑器ののんびり日記
陶芸の技法とレシピ 第3章
ペンギン・インコ陶つうしん
ハンドメイド&雑貨 nu...
うつわたび
つち・ときどき・ぬの
粉花* このはな
ムースのカナダ日記
ときどき棚から出して
たかね工房~Takane...
月讀窯     
ニューヨーク*ユニオンス...
陶と生活
おうさまカフェ
陶芸とか、毎日のこととか
野村亜土 つち日blog 
うつわづくり日記
器をつくりたいー!
こけし絵日記~津軽こけし...
ワゲモノの嵐!! ワゲモ...
paradiso tra...
Ehoma 陶芸ブログ
玄米工房「キャロット」か...
カテゴリ
タグ
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
その他
カテゴリ:道具( 37 )
こんなの買ってみた。

d0034025_20241527.jpg

羊毛の原毛、いろいろです。
果たしてなにになるのかはお楽しみに~。

「お楽しみに~」と期待を抱かせるほど、
ちゃんとしたのが出来るかどうかまったくわかりませんが。


その後一向に続報がない場合は、
あーっ、失敗したんだなぁと思ってください。(笑)
[PR]
by Potter-Y | 2010-09-23 20:28 | 道具 | Comments(8)
ちょっとはまってます。

今日はここの所しばらくお邪魔してなかった、
北千住の茶翁さんにいってきました。

冷茶とくずきりを頂きつつしばしマッタリと。

置かせていただいていたうつわもぼちぼち出ていてよかったです。

また近々追加搬入に伺う予定。


続いてうさぎ展の終わったこもんさんへ。

手持ちの搬出だったので、
一度で持ち帰れなかった残りを取りに伺ったのでした。(汗)
お祝いに頂いた鉢植えもあったので両手一杯になりました。


そして最近ちょっとはまっているのがこれ。

d0034025_2013996.jpg

マスキングテープあれこれです。

釉掛けに使うのは無地の安いものですが、
こちらの柄の入ったものは梱包に使ったり、
POPやはがき、封筒なんかに貼り付けたりして遊んでます。

今日も茶翁さんに寄ったついでに、
ハンズで仕入れてきました。

こうしてずらっと並ぶと何となく楽しいです。
[PR]
by Potter-Y | 2010-09-13 20:05 | 道具 | Comments(12)
窯場改造計画 その2

先日の換気扇設置に続いて、
今度は窯の周りのスペースを広げるべく、
大きな場所をとっていたキッチンのシンクを撤去しました。

d0034025_2193956.jpg

おかげで窯場がだいぶ広くなって、
窯の周りのスペースも十分確保できました。

ちなみに以前は壁まで20cmくらいしか余裕がありませんでしたが、
35cmくらいのスペースを設けることが出来ました。

そして本日猛暑の中の本焼き。

本当はもう少し涼しくなってから焚きたかったけど、
うさぎ展に向けてあと二回くらい焼く予定なので仕方なく...。

窓を開けて換気扇を回していても窯場の気温は最高で42度。
窯に近い壁際では50度を超えてました。

広くなって安心して窯を焚けるようになったのはいいけれど、
新しいシンクと、工房に転がっている古いシンクをどうするか...
まあ、あとでゆっくり考えます。(笑)

d0034025_21174229.jpg

黒三島の飯碗をいくつか作りました。

締切り間際に気がついてあたふたしてます。(汗)
[PR]
by Potter-Y | 2010-08-28 21:20 | 道具 | Comments(12)
頂いた&買っちゃった。

ミニショップを出店しているおるがんモールさん、
カメラ好きのオーナーさんとレンズの話をしていたら、
「これ使ってごらん」と頂いちゃったのが、
PENTAXの75-150mmのマニュアルのズームレンズ!

猛暑の中、早速験し撮りしちゃいました。

d0034025_21134834.jpg

なかなかよいですね~。

そして前から気になっていたのがリサイクルやさんで見つけたレンズ。
SigmaのレンズだったのでPENTAX対応かわからなかったんですが、
オーナーさんに見分け方を聞いて、
さらにカメラを直接持ち込んでみたところ、
しっかり動作してくれたので買っちゃいました。

買ったのは100-300mm 1:4.5-6.7 DL。
かなりお買い得価格の割りに傷もかびも無くきれいです。
誰かがまとめて処分したのか、
同じレンズがほかに二本もありました。

d0034025_2121073.jpg

まずは100mmで。

d0034025_21212685.jpg

200mmでこれくらい。

d0034025_21214235.jpg

300mm、結構寄れますね。


d0034025_2123278.jpg

高い土手のうえにあったひまわりも...

d0034025_21233214.jpg

これくらい...

d0034025_21235895.jpg

結構アップで撮れますね~。


以前はなかなか寄れなかったり、檻が写ったりして、
いまいちだった近所の野鳥の森
どれだけ違うのか験しに行こうかな。
でも暑そ~。
[PR]
by Potter-Y | 2010-07-22 21:29 | 道具 | Comments(10)
これでやっとまた描けます。

いつも使っていた筆が磨り減ってきて、
細い線を描くのが難しくなってきました。

ところが以前買ったお店では取り扱い中止に。

仕方なくメーカーに置いてあるお店を教えてもらって、
行ってきたのは秋葉原にあるボークスというお店。

店頭にはいろんなフィギュアがずらっと並んでて入りづらい。(笑)

でもさすがは専門店、工具類も見たことのないものまで揃ってます。

目的の筆もしっかりゲット。
先のことも考えてとりあえず5本まとめ買い。


d0034025_2145262.jpg

真ん中が使い込んだ筆、
下が新しいもの。

先端部分がちょっと磨り減った程度ですが、
これだけでもずいぶん線に違いが出てくるんですね。

ちなみに上は試しに買ってみたホルベイン製の筆。
まだ使ってないので描き心地はわかりませんが...

d0034025_218147.jpg

やたらと長いです。(笑)


d0034025_2192023.jpg

昨日は素焼きの窯出しでした。
これ全部に描くのに果たして何日かかるんでしょうか...。


そうそう、今日はお隣の市に出来たIKEAに行ってきました。
...広いです、いや広すぎて何を見ていいかわかりません。(笑)
それに陶器のコップとか39円って恐ろしいです。

ネタになりそうなものがないか見てましたが、
今ひとつ収穫はありませんでした。

でも家具とかゆっくり見てたら楽しそうですね。
[PR]
by Potter-Y | 2010-06-15 21:10 | 道具 | Comments(8)
筆を選ばず...とはいえません。

d0034025_2033745.jpg

現在おるがんモール南越谷店3階では片口のミニ展示会開催中です。

d0034025_205684.jpg

ペンギンミニ片口も。
なぜか親はアデリーなのに子供は皇帝ペンギンです。(笑)


d0034025_2063920.jpg

一方、おるがんモール越谷店では香炉・香合・水滴展開催中。

d0034025_2081932.jpg

旧作中心の蔵出しセールも継続中です。


----------------------

最近の作品は鉄絵が中心ですが、
「弘法筆を選ばず」というわけにはいきません。
やっぱり道具選びは大事です。


d0034025_20122650.jpg

主に使っている筆はこちら。
下の二本は動物の毛ですが、
上の三本は人工のハイセーブルです。
高いものでも400円くらいとどれもお手ごろ価格。

下の二本はいわゆる面相筆ですが、
一番上と真ん中は模型塗装用、
二番目はトールペインティング用です。

d0034025_20162989.jpg

細い線を描いてみると、
太い面相筆以外はそれほど変わらないように見えます。

d0034025_20184247.jpg

途中で筆圧をあげると違いが出てきますね。
面相筆は根元が太いので強弱がつけやすいです。
でもちょっとした力の加減で太さが変わるので、
同じ太さの線を描くには集中が必要かも。

逆に人工毛の細い筆は変化が少ない分、
多少力の入れ方に斑があっても目立ちにくく、
同じ太さの線が描きやすいです。

d0034025_2024382.jpg

しかし硬く細い人工毛にも欠点が。
丸や渦巻きを描こうとすると、
3/4くらい回ったところで筆のねじれが限界になって、
コントロールしづらくなってしまいます。

面相筆はやわらかい分、無理がかからずすらすら描けます。
人工毛でも筆ではなくうつわ自体をまわせば描きやすいですが。

また人工毛は細すぎると含みがよくないので、
あまり長い線は描けないので、
真ん中の筆くらいが使いやすいです。


絵付けは苦手、というかたも、
用途に合った筆を選ぶと描きやすくなると思いますよ~。
[PR]
by Potter-Y | 2010-02-04 20:31 | 道具 | Comments(20)
レトロな新兵器。

d0034025_2115663.jpg

買っちゃいました。

昔懐かしのフマキラー噴霧器。
懐かしいといっても使ったことないんですけど...。

結構使ってる方もいると思うのでご存知かもしれませんが、
釉薬の吹き掛けに使います。


陶芸用の噴霧器も売ってますが、
口で噴かなきゃいけないので肺活量を鍛えなくてはいけません。(笑)


普段ほとんど吹き掛けにはしないので買ってなかったんですが、
焼き直しの釉がけではズブ掛けにしても釉薬は乗らないし、
刷毛塗りするとむらになるので、吹くのが一番なんです。


d0034025_21191870.jpg

なかなかきれいに掛かってるでしょ?

とはいえ一気に吹き掛けると流れてしまうので、
何回かに分けて吹くと良いです。

なかなか乾かないのでバーナーを使って強制乾燥。
吹く前にあらかじめオーブンとか窯でうつわ自体を温めておく手もあります。


フマキラーの難点は両手が埋まってしまうこと。
陶芸用の噴霧器だと片手にうつわ、
片手に噴霧器で釉がけできるのが利点です。


フマキラーにコンプレッサーを接続してる方もいるようなので、
手頃なのが手に入ったら試してみようかな。


さて秋も深まってだんだん寒くなってきましたが、
そうなるとロクロを挽くのも億劫になります。

なので冬場は彫りの作業をメインにしようかと計画中。


d0034025_2125163.jpg

今のうちに冬支度です。


そしてもうひとつの新兵器。

d0034025_21253228.jpg

卓上用の空気清浄機です。

彫りの作業ではどうしても細かい土の粉が飛ぶので、
長時間の作業は体に悪いし、掃除も大変。

はたしてこれでどれくらいの効果があるでしょうか。


d0034025_21271577.jpg

最後の〆はスモーキングパンダで。(笑)

コーン式のお香を長時間焚いても消えませんでした。
[PR]
by Potter-Y | 2009-11-06 21:28 | 道具 | Comments(16)
なんだか裏のからくりがあるような...。

釉薬の調合ではハカリが不可欠なわけですが、
今まで結構アバウトなものしか使ってなかったので、
どうしても調合する量が多くなってました。

なのでせめて0.1g単位まで計れるのを買おうとおもい、
つい先ほどヤ○オクで落札いたしました。

他にやることもあったので、
まあこの値段までならいいだろうという価格で入札し、
あとはほったらかしにしていたら落札できてました。

でも気になるのはその落札価格。
結果的に入札しておいた金額と同額の入札があったんですが、
先に入札したほう優先ということでこちらに落ちたわけです。
...なんかおかしくないですか!?

まるでこちらの最高入札額を見透かされているようで。
ちょっと調べてみると、普通に入札したときと、
相手と同額を入札したときでは違うメッセージが表示されるらしく、
少しずつ入札額を上げていけば相手と同額の入札ができるということ。
つまり相手の最高入札額まで吊り上げることが可能というわけです。

確証があるわけではないので業者名は出しませんが、
検索してみればやはりそうした吊上げの疑いのある会社のようでした。

まあこの額ならいいかと思った金額なのでいいんですけど、
なんか釈然としないのでした。

今まで知らなかっただけで、
きっと頻繁に行われているんでしょうね~。

で、陶芸のほうは今日素焼きを窯出し、
釉がけをして本焼きの窯づめをしてきました。
釉薬のテストがどうなるか気になります!
[PR]
by Potter-Y | 2009-05-29 22:50 | 道具 | Comments(14)
新作自作道具。

作品を扱っていただいてる動物グッズ専門のネットショップ、アニモさんが、
5/8~10の3日間限定でリアルショップイベントを行うそうです。
場所は岡山市の奉還町商店街「元気堂」2F。
イベントにあわせて動物モチーフのうつわを追加発送しちゃいました。

d0034025_21222141.jpg

お近くの方はぜひ足を運んでみてくださいませ~。

さてさて個展も終わり、のんびりムードからそろそろペースを戻していこうかと思ってます。

まずは個展中にいただいた注文をこなしていかなきゃいけませんが、
そんな中である道具が必要になってきたので作ってみました。

d0034025_2048021.jpg

まあ自作というほどでもない亀板です。
合板を30cm角にカットして四辺を落としただけ。
手もとにあった板をそのまま使ったんですが、
もうちょっと厚みがないと使ってて反ったり剥がれたりしてくるかも。

これまで教室ではワンタッチの亀板を使ってたんですが、
買うとかなり高いので...。
固定するときはロクロの上に粘土紐をドーナツ状に乗せ、
挽いて高さをそろえたらその上に亀板を乗せて叩くだけ。

滑り止めのシートを敷くだけでも結構滑らないらしいですがまだ試してません。

d0034025_20541613.jpg

おかげでお皿もきれいに挽けましたよ~。

さてさて自作道具をもう一つ。

先日卵カッターを使って目土をまとめてつくる方法をご紹介しましたが、
このカッターにはもう一つ、ギザギサにカットするための刃もついてました。
でもってそれを使った道具がこちら。

d0034025_2103766.jpg

まあ、よく陶芸の本に載ってたりする道具なので説明要らないかもしれませんが。
切り糸タイプと切り弓タイプを作ってみました。

d0034025_214062.jpg

まっすぐに切れば鎬のようなまっすぐの凹凸が、
左右に動かしながら切るとジグザグの模様ができます。

タタラをこれでスライスする技法はよく本に載ってますが、
先日の洋書にこの弓で面取りする方法が載ってたので早速作ってみたのでした。
果たして出番はあるのでしょうか!?
[PR]
by Potter-Y | 2009-05-03 21:22 | 道具 | Comments(10)
道具いろいろ。

お近くの方も、遠くにお住まいの方も、
初個展への応援コメント↓ありがとうございました!

そのお返しというわけでもないんですが、
今回は秘密の(?)作陶道具をちらっとご紹介。

削りのときはカンナではなくもっぱら平線カキベラ派。
始めたときから使ってなれてるっていうのもあるし、
扱いやすいってこともありますね。

でも消耗品の割には結構値段もしたりして、
カンナに比べると割高感はありますね。
なので平線カキベラは自作です。

d0034025_18471125.jpg

ハンズで買った鋼とか糸鋸の歯なんかもいろいろ試しましたが、
今のところ一番使いやすいのがこれ↑。
さて、この材料はなんでしょうか!?
答えはCMの後、ではなくこの記事の最後で。(爆)

一番下にあるのが透かし彫り用のナイフです。
これまたデザインナイフだったり使い捨てメスなどを試しましたが、
白薩摩の透かし彫りに使ってる道具を真似て自作してみました。
こちらの材料は切れた平線カキベラを一度分解して、
鉄の部分をカット、柄に差し込んでグラインダーで刃をつけました。
メスなどに比べて刃が細長いので摩擦が少なく、
また小回りも効くので彫りやすいです。

d0034025_18545391.jpg

そしてこちらは自作のミニ弓。
糸鋸の刃にギターの弦を渡しただけの簡単なつくりです。
ロクロで挽いてるときに口縁を切りそろえるときに便利。
特に徳利とかだと大きい弓のように邪魔にならないのでいいですよ~。
たまに粘土の中に紛れて行方不明になりますが。

巻尺をカットしたものさし、
もちろん大きさを測るのにも使うんですが、
自由な曲線に曲がってくれるので、
余分なドベをぬぐってロクロ目を消したりするのに使ってます。
土が固くなければこれで削ったりもできますし。

普通の巻尺のように幅が広いと変な曲がり方をするので、
ちょうど半分の幅にカットしてあります。
最近は幅の狭いミニ巻尺もうってるのでこれならそのまま使えます。

そして最近釉がけに重宝してるのがこれ。

d0034025_1914913.jpg

トールペインティングなどで花びらを描いたりするときに使うらしいです。
この薄くて扇型に広がったファンブラシ、
釉薬を刷毛塗りするときに重宝してます。
普通の刷毛だと釉薬を含みすぎて均一に塗るのが難しいんですが、
これだとスッと釉薬が乗ってくれるので扱いやすいです。
まえはこれよりも小さいサイズのを使ってたんですが、
ダ○ソーで大小二本入のを見つけて即購入。(笑)
販売中止になっても困らないように予備も買っておきました。
見つけたら是非お試しあれ~。

危うく答えあわせを忘れるところでした。
[PR]
by Potter-Y | 2009-03-20 19:10 | 道具 | Comments(16)
最新のコメント
うつわのみせ はじめます..
by &#12514;&# at 05:58
Listed here ..
by AlbertKnoR at 23:43
ありがとうございますー。..
by Potter-Y at 01:56
それはすごく嬉しいです!..
by Potter-Y at 01:53
はじめまして。 三省堂..
by haruyoshi-k at 13:31
作品をみさせていただくと..
by ひ〜 at 21:51
ご無沙汰してます! 初..
by Potter-Y at 22:17
書店で展示会ですか。 ..
by てると at 07:57
コメントに気づかずすみま..
by Potter-Y at 12:48
ツイッターのアカウントが..
by 名乗るほどの者では…。 at 11:17
最新のトラックバック
venussome.com
from venussome.com
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
かわいいパクリ
from 陶芸の技法とレシピ 第3章
うつわ日和 - 堀越洋司..
from とーへんぼく
Hinomaru Ang..
from ニューヨーク*ユニオンスクエ..
展覧会ラッシュ。
from nonacafe庵『奥の院』..
公募展と個展と・・・
from 花と野菜と器たち
日本陶芸展とPotter..
from 陶片木
ありがとうございました。
from 工房 「一閑」 気まま通信
その他のブログ
ブログパーツ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧