S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ホームページ

HP開設しました。
作品集を公開中。
オンラインストア

作品をネットで販売中。
おしらせ
うつわ取扱店
ギャラリー・茶房 佗助
さいたま市のギャラリー。
手作り雑貨「coneru」
墨田区押上の雑貨屋さん。
なつかしcafe 朱莉屋
加須市のカフェ
山猫屋
藤沢市の猫雑貨店

お取り扱い頂けるお店を募集いたしております
お問い合わせはこちらへ。
メールフォーム
リンク

結果発表!!

陶芸総合情報サイト
公募展情報
片口普及推進委員会
片口普及推進委員会
ブログリンク
フォロー中のブログ
陶芸ブログ・さるのやきもの
てるみん陶工房
マチコの陶芸と趣味の日記
CLAY STUDIO ...
陶芸ブログ ぶらり
器・UTSUWA&陶芸blog
<陶芸ブログ> おぼえがき
染付屋回回青の気まぐれ日記帳
upbeat mood
おきらく★きまぐれ★陶芸日記
鹿児島の御茶碗屋つきの虫...
古本と陶芸 あれやこれや・・・
陶芸 睦月
陶芸生活日記
C's projects...
陶芸の技法とレシピ
samanthaの食卓
陶芸の日記みたいなもの
器が好き (パンも大好き)
カミ ⇔ ツチ ⇔ ヒト (仮
銀の道
ブルース日和 :風に吹か...
工房 「一閑」 気まま通信
陶芸教室むさしの プラザ
nonacafe庵『奥の...
蛸田窯・作陶日記
陶芸の技法とレシピ 第2章
横濱酒房&GALLERY...
noraな日々
林 寧彦(はやしやすひこ...
 ☆器とアンティークを愛...
トウゲイと ネコと ソノタ
毎日手紙を描こう★貰うと...
下手のよこ好き陶芸記録
daylifeweblog
「創樹窯/陶芸日誌」
 陶工房「上名窯」通信・...
第29回 陶炎祭(ひまつ...
とーげいやさんになりたくて
まいにちいろいろつくる。...
mamariの陶芸日記
Ulalaかな工房日記
器からつたわる~やさしい白~
手の先の事徒然に
concept-if~黄...
瀬戸の陶芸
陶芸のひとりごと
陶芸家・大江一人 『ロク...
ギャラリー 茶房 - 侘助 -
花と野菜と器たち
陶工房 八朔日記
桃青窯696
ユニオンスクエアの窯 ☆...
Love Letter ...
ふわふわ堂
ちいさなやきもの
陶房呑器ののんびり日記
陶芸の技法とレシピ 第3章
ペンギン・インコ陶つうしん
ハンドメイド&雑貨 nu...
うつわたび
つち・ときどき・ぬの
粉花* このはな
ムースのカナダ日記
ときどき棚から出して
たかね工房~Takane...
月讀窯     
ニューヨーク*ユニオンス...
陶と生活
おうさまカフェ
陶芸とか、毎日のこととか
野村亜土 つち日blog 
うつわづくり日記
器をつくりたいー!
こけし絵日記~津軽こけし...
ワゲモノの嵐!! ワゲモ...
paradiso tra...
Ehoma 陶芸ブログ
玄米工房「キャロット」か...
カテゴリ
タグ
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
その他
カテゴリ:写真( 7 )
個展もうすぐです。

7/9から始まる個展、うつわ日和までもうすぐ。

昨日はこの暑さの中での本焼きでした。

うつわの紹介はまた後日として、
盛り付けの続き。

d0034025_1959081.jpg

かぼちゃの煮物を黒無地の片口に盛ってみました。
しし唐がアクセントになってるかな。

d0034025_19594759.jpg

見えづらいけどサークル文の入った白い片口に。

d0034025_2003272.jpg

コンポートのうつわにも。


d0034025_2011441.jpg

こちらは茹で鶏の梅マヨソース。
ソースを入れた片口も同系色でかぶっちゃった。
マヨネーズ入れたらイチゴのフルーチェみたいになったし。
でも味はおいしかったです。

d0034025_2023967.jpg

白い角皿にも。
ソースを入れた片口とのバランスはこっちがいいですね。

d0034025_2034611.jpg

ソースをまわりに掛けてみましたが、
もうちょっとスペースがあったほうがよかったかも。


d0034025_204366.jpg

最後は炊き立てご飯を黒無地の飯碗に盛り付けて。


個展まで約一週間、
準備もボチボチ進んでますが、
あと1、2回焚けるかなぁ。

7/9~7/14
「うつわ日和 - 堀越洋司 陶展 - 」

貸し処 蔵の音
埼玉県越谷市越谷1-12-23
TEL 048-965-2397

東武伊勢崎線/日比谷線・半蔵門線直通
『越谷駅』東口徒歩7分
[PR]
by Potter-Y | 2011-06-30 20:07 | 写真 | Comments(12)
盛り付けいろいろ。
7/9から始まる個展の準備もボチボチ進んでいます。
作品数は十分あるんだけど、
新作をもうちょっと追加したいかな。

d0034025_2071323.jpg

初めて作ったすり鉢、うまくゴマが擦れたので、
今度はそのままインゲンの胡麻和えにしてみましたよ。

d0034025_208432.jpg

黒無地の片口に山芋の千切りを盛ってみました。
色鮮やかな梅干がアクセントに。

d0034025_20927100.jpg

コンポートのうつわに移し替えて。
いくつかおかずが並ぶ中で背の高いうつわが一つあると楽しいですね。

d0034025_20102471.jpg

そしてこちらはしし唐入りの麻婆豆腐。
シリアルボールに盛ってみましたよ。

d0034025_2016596.jpg

フリーカップにも盛ってみたり。

d0034025_20172477.jpg

最後はコンポートのうつわでおしゃれに!?


昨日は押上のconeruさんにちょこっと納品。

そのあと向島方面に向かって一軒家カフェikkAさんへ。

スコーンとルイボスティーのセットを頂いてきました。
うつわもお好きなお店の方といろいろお話して楽しい時間でした。

そして向島の紙工房『堂地堂』さんへ。

こちらでは自分の好きなノートを作れる紙のバイキングというイベント開催中なのですが、
今回はconeruさんの作家さんたちで表紙のイラストを提供してるんです。
そんな中にお魚ハンコと鳥のイラストで参加させてもらいました。

ちなみにイラストはこちらで御覧になれますよ。

せっかくなのでノート作りも体験させていただきましたよ。

イベントは好評なようで、昨日放送の王様のブランチの中で、
姫のコーナーで紹介されてました。
魚の表紙を選んでもらったみたいでうれしいです。

まさかうつわよりも先にイラストがTVデビューするとは思いませんでした。

この企画は今日が最終日の予定だったみたいですが、
6月29日(水)~7月3日(日)までの5日間も開催することになったみたいです。

さらに秋にも第二弾の予定があるみたいで、
また参加させてもらうかもしれません。
[PR]
by Potter-Y | 2011-06-26 20:28 | 写真 | Comments(8)
盛り付けは続く。
何日か前のおかずから。まずはにんじんのサラダ。

d0034025_23301671.jpg

黒無地の片口に盛り付けてみましたよ。
明るい鮮やかな色は黒に映えますね。

d0034025_23311455.jpg

鉄赤と黒の掛け分けの片口にも。
これもありですかね。

d0034025_23314366.jpg

白い小皿にも持ってみました。
これもなくはない。

そしてひじきの煮物。

d0034025_23322229.jpg

小皿に盛ってみたけど、盛り付けがなってないですね。

d0034025_23325819.jpg

片口に盛ってみたけれど、もうちょっと高く盛ったほうが。

d0034025_23333437.jpg

白くて丸い片口にも。盛り付け方はこれがきれいかな。


d0034025_2334386.jpg

白無地の釉薬のテストも継続中。

d0034025_23351135.jpg

似たように見える釉薬だけど、
お茶を入れっぱなしにして汚れのテストをしてみたら、
貫入の入り方がそれぞれ違う。

一番上はカオリンではなく木節粘土をベースにした釉薬だけど、
真ん中のカオリン主体のものに比べて汚れが目立つ。
貫入だけじゃなくて全体にしみてる感じ。
原因はいまいち分からないけど。

一番下は粘土分によるマット釉よりも、
タルクと骨灰を使った乳濁系かな。
こちらのほうが汚れは目立たない。

使い込んで自然に浸みてく感じは嫌いじゃないんだけど...。

個展を控えて盛り付けたり釉薬テストしたりしてていいのかって感じですが、
制作のほうはほぼめどがついてるので大丈夫なんですよ。
[PR]
by Potter-Y | 2011-06-20 23:39 | 写真 | Comments(6)
盛り付けスープ編。

ツイッターでは先に紹介しちゃいましたが、
ジャガイモの冷製スープを作ってみました。
ビシソワーズってやつですね。

d0034025_18382859.jpg

シリアルボール風のうつわに持ってみました。
このかたちのうつわはわりと使い回しがききそう。
きれいに重なるので収納にも便利。
白に白のスープなのでいまいち映えませんけど。

d0034025_1839397.jpg

少し大きめのマグカップに盛って。
気軽に飲めて、忙しい朝にいいかもしれません。
渋めの色なので白いスープも映えるかな。

d0034025_18403763.jpg

最後は丸いフリーカップに盛って。
淡い色のカップだけど意外と白いスープとの相性はいいかも。

ちなみに圧力鍋でジャガイモとたまねぎをくたくたになるまで煮込んで作りました。
先にコンソメを入れて、後から牛乳を足して塩・こしょうで味付け。
撮影分だけは裏ごししましたよ。


黒いうつわと対になる白い釉薬作りに励んでいますが、
なかなか思うように行かず。

d0034025_1841421.jpg

色と質感は気に入っているこのマットな釉薬ですが、
お茶を3日間入れっぱなしにしたら貫入に汚れがびっしり。
土ものだから仕方ないとはいえここまでだとちょっと。

d0034025_18433567.jpg

外側を見ると高台にまで汚れが及んでいます。

今日は新たに釉薬を調合してみましたがどうなるでしょうか。
[PR]
by Potter-Y | 2011-06-14 18:46 | 写真 | Comments(10)
盛り付け刺身編。

この日は鯵を一匹丸ごと買ってあったので、
三枚におろして半分は刺身、半分はなめろうに。

でも中骨がきれいに取れなくて刺身は撮影に耐えず...。

なのでなめろうのほうを撮ってみました。

d0034025_2117421.jpg

まずは黒無地の片口に盛り付けて。

d0034025_21182445.jpg

続いて鉄赤と黒の掛け分けの片口。

d0034025_21192235.jpg

最後は白のうつわに。これくらいのサイズのほうが盛り付けのかたちが作りやすいかな。
黒いほうが映えてきれいかもしれないけど。


もう一つのおかずはかつおのたたき。

d0034025_21210100.jpg

ジュレ状のポン酢をまわりに散らしてみたり。
ちょっと明るすぎて白が飛んじゃってるけど。

d0034025_2122943.jpg

もう一つは飴釉の片口。
うつわにあわせてポン酢もひたひたに。

当たり前だけど、うつわによって盛り付け方も代わってくるんですね~。

さて、次は何をつくろうかな。
[PR]
by Potter-Y | 2011-06-10 22:10 | 写真 | Comments(10)
市内のお店めぐり。

今日はここ連日に比べると少し涼しげ。

しかも明日からはまた暑さが帰ってくるらしいので、
自転車で回るには今日しかない!と思い、
市内でもちょっと遠くにあるお店めぐり。

まずは蒲生駅東口の商店街にあるtete cafeさんへ。

d0034025_19484739.jpg

外観もお店の中も可愛らしい感じ。

d0034025_1950146.jpg
d0034025_1950321.jpg

お店に入るといろんな雑貨が並んでました。
作家さんの手作り雑貨もあるみたいです。

d0034025_19541959.jpg

色々気になるメニューもありましたが、
さっぱりとしてそうなのでシトラスティーを注文。
果肉もたっぷりで美味しかったです。

d0034025_19553930.jpg

よくみると添えられていたクッキーが足形でした。(笑)

初めておじゃましたんですが、
お店の雰囲気もよくてまたお邪魔したくなりました。

来月のうさぎ展のDMもおかせていただいてありがたい限りです!

tete cafe
埼玉県越谷市蒲生寿町9-40
048-988-1169
open 11:00
close18:00 店内 禁煙
日曜定休 不定休


商店街をさらに東へ進み、
田んぼや畑がちらほら現われる中にあったのがこちらのお店。

d0034025_205471.jpg

空+kan (ソラトカン)という雑貨屋さん。

d0034025_2082194.jpg

d0034025_2084445.jpg

内装も並んでいる雑貨もシンプルでセンスのよさが伝わってきます。

d0034025_20102030.jpg

シンプルな鎬の白と黒のうつわや、

d0034025_2011436.jpg

トルコブルーのカップも。
こちらは持ってびっくり、すごく軽かったです。

こちらのお店もおじゃまするのは初めてでしたが、
ここでもDMを置かせていただいて感謝です。

明日までサマーセール中で、
2000円以上買うと20%OFFになるみたいですよ~。

空+kan (ソラトカン)
埼玉県越谷市川柳町2-16
TEL:048-951-0351
営業時間:11時~17時
定休日:第一火曜日・毎週水曜日・日曜日

市内にもこんないい雰囲気のお店がまだまだあるんだなぁと再発見の一日でした。

帰り道にはいつもお世話になっているおるがんモールさんに寄り道。

お店の方々ともすっかり顔なじみになり、
ついついまったり過ごしてしまいます。

以前マーケットでお会いしたトンボ玉作家のkirakuさんが新規出店されててびっくり。
あっ、写真とって来ればよかった。
カエルモチーフのトンボ玉がかわいいんですよ。

帰り道には知り合いの工房へ寄り道。
そしてアイスをご馳走になり。

久々の涼しい一日を有意義に過ごせました!
[PR]
by Potter-Y | 2010-08-20 20:23 | 写真 | Comments(14)
レンズが違うと...

久しぶりに涼しいこんな日は陶芸日和、
ではなくお出かけ日和でした。

望遠レンズだとどれくらい違うのか、
午前中に市内の野鳥の森へ...

ところが向かう途中で自転車がパンク!
よくみてみるとただのパンクではなく、
外側のタイヤ自体が磨り減って穴が開いてました。

この分だと修理してもらうとかなりお金がかかりそうだし、
自分で直すにしてもタイヤごと買い換えなきゃいけないし、
何しろ後輪をはずすのが面倒。

ブレーキも甘くなってたし、チェーンも痛んでるので、
新しい自転車を買うことにしました。

ただ問題はそのパンクした自転車。
その場に捨てていくわけにも行かないし。

どうせ処分するからとパンクしたまま乗ってたら、
突然ペダルが重くなってついに動かなくなりました。

見ると中のチューブが飛び出してチェーンに絡まって大変なことに!

結局チェーンを外してホームセンターまで押して歩きました。
今日が猛暑日じゃなくて良かった~。

古い自転車は引き取ってもらい、新しい自転車を買って帰宅。


新しい自転車で気分一新、改めて野鳥の森へ。

d0034025_2041075.jpg

出迎えてくれたのは前回と同じチドリの仲間。

望遠レンズがまったく必要ないほど警戒心がありません。
多分触っても逃げないでしょう。

d0034025_20433890.jpg

前回は逃げられてしまってあまり近寄れなかったレンジャクバト。
さすがは望遠レンズのおかげでしっかり撮れました。

ゲージの中のインコたちも...

d0034025_2045192.jpg
d0034025_20453021.jpg
d0034025_20454381.jpg
d0034025_2046589.jpg

余り気にならずに撮れました。

ゲージから離れたところにいてくれると特にきれいに撮れるんですが、
奥の暗~いところに隠れてて撮りづらいです。

d0034025_2048877.jpg
d0034025_20482166.jpg

カワセミやヨタカの仲間も前回よりずっときれいに撮れました。

ただし放し飼いになっていた小さいインコたちは、
断続的に降っていた小雨のためか、
どこかに隠れてて出てきませんでした。

しかもじっと構えて撮っているので、
手足のあちこちを蚊に刺されてかなり痒いです。

d0034025_2051443.jpg

それでも出口近くにいたワラビーには癒されました。(笑)

しかし痒みには我慢できず、
帰り道で見つけた薬局でムヒを買って塗り塗り。

もし行かれるときは虫除けスプレー必須です。
[PR]
by Potter-Y | 2010-07-29 20:55 | 写真 | Comments(16)
最新のコメント
うつわのみせ はじめます..
by &#12514;&# at 05:58
Listed here ..
by AlbertKnoR at 23:43
ありがとうございますー。..
by Potter-Y at 01:56
それはすごく嬉しいです!..
by Potter-Y at 01:53
はじめまして。 三省堂..
by haruyoshi-k at 13:31
作品をみさせていただくと..
by ひ〜 at 21:51
ご無沙汰してます! 初..
by Potter-Y at 22:17
書店で展示会ですか。 ..
by てると at 07:57
コメントに気づかずすみま..
by Potter-Y at 12:48
ツイッターのアカウントが..
by 名乗るほどの者では…。 at 11:17
最新のトラックバック
venussome.com
from venussome.com
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
かわいいパクリ
from 陶芸の技法とレシピ 第3章
うつわ日和 - 堀越洋司..
from とーへんぼく
Hinomaru Ang..
from ニューヨーク*ユニオンスクエ..
展覧会ラッシュ。
from nonacafe庵『奥の院』..
公募展と個展と・・・
from 花と野菜と器たち
日本陶芸展とPotter..
from 陶片木
ありがとうございました。
from 工房 「一閑」 気まま通信
その他のブログ
ブログパーツ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧