S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ホームページ

HP開設しました。
作品集を公開中。
オンラインストア

作品をネットで販売中。
おしらせ
うつわ取扱店
ギャラリー・茶房 佗助
さいたま市のギャラリー。
手作り雑貨「coneru」
墨田区押上の雑貨屋さん。
なつかしcafe 朱莉屋
加須市のカフェ
山猫屋
藤沢市の猫雑貨店

お取り扱い頂けるお店を募集いたしております
お問い合わせはこちらへ。
メールフォーム
リンク

結果発表!!

陶芸総合情報サイト
公募展情報
片口普及推進委員会
片口普及推進委員会
ブログリンク
フォロー中のブログ
陶芸ブログ・さるのやきもの
てるみん陶工房
マチコの陶芸と趣味の日記
CLAY STUDIO ...
陶芸ブログ ぶらり
器・UTSUWA&陶芸blog
<陶芸ブログ> おぼえがき
染付屋回回青の気まぐれ日記帳
upbeat mood
おきらく★きまぐれ★陶芸日記
鹿児島の御茶碗屋つきの虫...
古本と陶芸 あれやこれや・・・
陶芸 睦月
陶芸生活日記
C's projects...
陶芸の技法とレシピ
samanthaの食卓
陶芸の日記みたいなもの
器が好き (パンも大好き)
カミ ⇔ ツチ ⇔ ヒト (仮
銀の道
ブルース日和 :風に吹か...
工房 「一閑」 気まま通信
陶芸教室むさしの プラザ
nonacafe庵『奥の...
蛸田窯・作陶日記
陶芸の技法とレシピ 第2章
横濱酒房&GALLERY...
noraな日々
林 寧彦(はやしやすひこ...
 ☆器とアンティークを愛...
トウゲイと ネコと ソノタ
毎日手紙を描こう★貰うと...
下手のよこ好き陶芸記録
daylifeweblog
「創樹窯/陶芸日誌」
 陶工房「上名窯」通信・...
第29回 陶炎祭(ひまつ...
とーげいやさんになりたくて
まいにちいろいろつくる。...
mamariの陶芸日記
Ulalaかな工房日記
器からつたわる~やさしい白~
手の先の事徒然に
concept-if~黄...
瀬戸の陶芸
陶芸のひとりごと
陶芸家・大江一人 『ロク...
ギャラリー 茶房 - 侘助 -
花と野菜と器たち
陶工房 八朔日記
桃青窯696
ユニオンスクエアの窯 ☆...
Love Letter ...
ふわふわ堂
ちいさなやきもの
陶房呑器ののんびり日記
陶芸の技法とレシピ 第3章
ペンギン・インコ陶つうしん
ハンドメイド&雑貨 nu...
うつわたび
つち・ときどき・ぬの
粉花* このはな
ムースのカナダ日記
ときどき棚から出して
たかね工房~Takane...
月讀窯     
ニューヨーク*ユニオンス...
陶と生活
おうさまカフェ
陶芸とか、毎日のこととか
野村亜土 つち日blog 
うつわづくり日記
器をつくりたいー!
こけし絵日記~津軽こけし...
ワゲモノの嵐!! ワゲモ...
paradiso tra...
Ehoma 陶芸ブログ
玄米工房「キャロット」か...
カテゴリ
タグ
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
その他
黒は黒でも...。

先日の窯出しではなんだか気持ち悪い黒釉のうつわが大量発生してしまいましたが、
今回はリサイクル釉を使った黒釉に再挑戦。

d0034025_2057211.jpg


画像じゃ分かりにくいですが、
テストを見る限りではなかなか良さそうです。

ベースとなった今回の廃釉は失敗した瑠璃海鼠釉も入っていて、
調整前にはコバルトによる青い発色があったので、
黒くするにはベンガラだけで十分でした。
あとはアルカリが多すぎたのか少しカサカサしてたので、
珪石をプラスして調整しました。

なぜ今回のが好ましく思えて前回のが気持ち悪いのか、
ちょっと比べてみました。

d0034025_20585032.jpg

こちらは前回の釉薬のアップ。
油滴の妙な具合ももちろん変なんですが、
それだけではなさそうです。

d0034025_20592417.jpg

二つ並べてみると、
右のほうが黒味が足りずグレーっぽいのがわかる...んです、肉眼だと。(笑)
結果的にはもう少しコバルトを足して黒を強くすればましになるのかも。

ところで先日の黒釉のカップに別の釉を掛けて焼きなおしてみたんですが...

d0034025_2135530.jpg

これはこれで、おどろおどろしくなりました。(笑)
[PR]
by Potter-Y | 2009-08-16 21:04 | 釉薬 | Comments(12)
Commented by kanmyougama at 2009-08-17 08:55
黒釉は黒でも・・・・・
僕も同じ経験しました。
でも単純な黒よりいろんな味わいがほしいのですが、
いろいろ出てくるものですね。
画像ではわかりにくいですが・・・
コバルト・・・の発色よりは鉄の変化が好きです・・・・・。
Commented by kazbizen at 2009-08-17 22:27
黒釉を見ますといつも瀬戸の陶芸の学校に通っていた頃に見ました瀬戸黒が頭に浮かんできます…
同じ黒でも色合いが青みがかった黒や赤みがかった黒など様々で楽しめそうですね!
Commented by souzyugama at 2009-08-19 19:10
お疲れさまですー。
そちらは連日暑い日が続きますね。
北海道は少しずつ秋の気配です。窯焚きもラクになりそうです。
Commented by Potter-Y at 2009-08-19 23:09
>上名窯さん
黒といっても本当にいろいろあるんですね。
鉄をべーすにした黒天目も、
口縁部分が飴色になって味がありますね。
Commented by Potter-Y at 2009-08-19 23:09
>kazbizenさん
瀬戸黒の黒もいいですね~。
いざ自分でつくる、となるとなかなか難しいです。
Commented by Potter-Y at 2009-08-19 23:11
>souzyugamaさん
朝夕は涼しくなってきましたが、
日中はまだまだ暑いので、
窯焚きのときは外出したくなります。(笑)
Commented by mousseinmtl at 2009-08-19 23:57
気持ちが悪い黒・・・とかおどろおどろしいとか・・・。ご本人のご苦労を伺うこともせずに大笑いしてしまいましたが。
しかし今度は穴のあくほど写真を見ながら・・ほんとに黒ってなかなか難しいなと思います。
Commented by nonacafe at 2009-08-20 23:09
黒だけに、クロー(苦労)してますね。。。m(_ _)m
しかし先が見えてきたよう。その苦労が報われそうで良かった。
で、焼き直しの方には何をプラス掛けしたのかしらん?
カセた黒樂茶碗(by 長次郎)の趣きを感じたのは
私だけでしょうか…?(笑)
おどろおどろしいと言うよりも素敵ですよ!
Commented by ohsupermaruchan at 2009-08-22 17:01
こんにちは。
私のPCの調子が悪くてちょうど最後の(^^ゞ画像が見られなくて
今日見ることが出来ました。
おぉぅ。。こちらですね。
「これでいいんです」と胸を張って言われれば 「へへぇー そうですか」と答えてしまう私です(^^ゞ
昔、白土に耐火黒マットを筆で塗ったもの、先日出てきて「ぎえぇ。。」って思いました。
油性マジックで塗ったような、ムラいっぱいのすごいものでした。。
Commented by Potter-Y at 2009-08-22 22:57
>mousseさん
苦労というほどの苦労でもないんですが。(笑)
逆にこうしてネタにしてると、
失敗したのもあまり気にならなくなるから不思議です。
Commented by Potter-Y at 2009-08-22 23:01
>nonacafeさん
クローしてるのは黒だけじゃなかったりしますが。(笑)
焼き直しのうつわ、実は意外と嫌いじゃなかったりします。
ただちょっと食器としてはどうなのかなぁという感じで。
長次郎の黒楽茶碗、というよりも、
土に長いこと埋まってたルーシー・リーの茶碗かな?
上掛けしたものも彼女のレシピのに近いです。
Commented by Potter-Y at 2009-08-22 23:04
>maruさん
個人的には最後の色のも嫌いじゃないんですよ~。
実際、昔は良くこの重ね掛けのものを作ってましたので。
結局残りのものも全部この釉薬で焼きなおし予定です。

マット系の釉薬は筆塗りが難しいですよね~。
筆で塗ってもむらにならない釉薬は掛分けで重宝してます。
最新のコメント
うつわのみせ はじめます..
by &#12514;&# at 05:58
Listed here ..
by AlbertKnoR at 23:43
ありがとうございますー。..
by Potter-Y at 01:56
それはすごく嬉しいです!..
by Potter-Y at 01:53
はじめまして。 三省堂..
by haruyoshi-k at 13:31
作品をみさせていただくと..
by ひ〜 at 21:51
ご無沙汰してます! 初..
by Potter-Y at 22:17
書店で展示会ですか。 ..
by てると at 07:57
コメントに気づかずすみま..
by Potter-Y at 12:48
ツイッターのアカウントが..
by 名乗るほどの者では…。 at 11:17
最新のトラックバック
venussome.com
from venussome.com
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
かわいいパクリ
from 陶芸の技法とレシピ 第3章
うつわ日和 - 堀越洋司..
from とーへんぼく
Hinomaru Ang..
from ニューヨーク*ユニオンスクエ..
展覧会ラッシュ。
from nonacafe庵『奥の院』..
公募展と個展と・・・
from 花と野菜と器たち
日本陶芸展とPotter..
from 陶片木
ありがとうございました。
from 工房 「一閑」 気まま通信
その他のブログ
ブログパーツ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧